週一テニスプレーヤーの想い

週1回のテニスだけが楽しみ。テニスへの想いを綴る・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ULTIMATE DUO(レギュラーレッスン)

2009-08-23 | グッズ
8月は1日以来のテニスです。久しぶりです。お盆のお休みは1回もテニスが出来ませんでした。

ボール:3W目

レギュラーレッスンでは、振り替えさん3人レギュラー6人の計9人でした。
振り替えさんの中には、sさんいます。バシバシ打つ方です。

いつものように打ちたい所ですが、久しぶりなテニスに打点から足の運びからめちゃくちゃです。
いつものバックハンド打ち始めははネット下段へ直撃が多いのですが、フォアハンドもネット下段直撃です。(これについてはあとから記述します)
ボレストでもネットを越えないことしばしばですが、コーチ前ラリーではオーバー気味。コーチに空の指摘は、体が回らなくなってきました。後は方向付けが出来るようになると良いでしょう。

ということで、私もストリングスを張り直しました。

・ULTIMATE DUO

NXTツアーとアルパワーのハイブリッドです。
丁稚さんのブログでもも「【レッスン】バドミントンに転向すべきかも」でインプレを読むことができます。
どちらも、単品だけであれば張ったことがあります。
NXTツアーはマルチらしい仕上がりで、ナチュラルを目指すなら使い易いラケットです。
アルパワーは皆さんお使いですので特にコメントする必要はないと思いますが、私自身は固い印象を持っていました。ポリはプレー後に肘に違和感を覚えるのでやめていました。

テンションは52lbs。いつもの夏場なら55~57lbsを指定しますがまずは控えめに張ってみました。

最初に使った印象は、ボレーボレーではポリ特有の固い感じの感触。ストロークは乗る感じがします。というか、ボールがストリングスにくっついている時間が長く感じます。ニューボールでも飛びすぎないですし押さえが効きますしコントロールしやすいと感じさせてくれます。
回転は、ストローク、サーブ共によく掛かります。


3週経過したボールを打った感想は、「ボールが飛びません」冒頭でお話した通りフォア、バック共にネット下段行きを多発しました。最初は理由が分からなかったのですが、当然ながらポリの特性が出てきているのだと思います。ボールの跳びを抑え、接触時間を長くする。効果をもたらすストリングですので当然と言えば当然です。マルチであれば当然飛んでいたものが、ポリの効果もあり飛ばなくなったという印象でしょうか。

ボールの持ち、スピンの回転量、肘への負担が少ないのは私にはあっているようです。暫く使ってみようかと思うようなストリングスでした。

一度、プレステMGにアルパワーの組み合わせで張ってみたいと思います。



ブログランキングに参加しています。よろしければクリック願います。
人気blogランキングへ ←クリックお願いします。



コメント   この記事についてブログを書く
« 右手が疲れるーーーー | トップ | シングルバックハンド変更の理由 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グッズ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事