いろはにほへと

Corro atras do meu sonho.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

急展開。

2014年07月31日 | 日々のいろいろ

ちょっとしたきっかけで、物事が大きく動くことがある。
あれれ。思いのほか急展開。
うまくいくときはこんな感じ。
微妙におっかなびっくりながら、流れに棹さすとはこのことよね。

わたしのまわりに、小さな風のカタマリがきた感じです。
コメント (1)

小江戸。

2014年07月21日 | 顔ハメコレクション

ぶらりと川越に行ってきました。
学生時代から、近いしいつかは行ってみたいと思いながら
早、何年か。いや、十何年か。。
ようやく行きました小江戸(?)川越。

見つけましたのは、モグラ叩きのような不思議なゲーム。いや、顔ハメか。
顔ハメしながらゲームをするらしい。
さすが、小江戸。
文字通り、よくわからない小江戸。。
コメント

カワウソ。

2014年07月20日 | 顔ハメコレクション

池袋のサンシャイン水族館にて。
ここのメインはカワウソだったのかい?
コメント

ほんとの気持ち。

2014年07月13日 | 日々のいろいろ

なんちゅうか、近場でやや涼しげなとこに行きたくて
水族館に行ってみました。
ペンギンたちは水に入ったりぼーっとしたり。いいねえ。
そういやプールに行かなくなって久しいな。
クロールで長距離泳げるようになってみたいと思って通ったジムのプール、
なぜか背泳ぎばかり上手になって、そのままうやむやにやめてしまった。。。

子どもの頃、わたしは水泳が苦手で(今もだけど)
海やらプールやらにはあまり興味がなかったんだけど
あるとき、両親が「かわいい水着がないから海に行きたがらないのでは」と
気を利かせて突然水着を買ってくれたことがあった。
それもフリフリとリボンがついた、赤い水着だった。

当時わたしは赤もフリフリもリボンもなんだか気恥ずかしく感じてしまう
(今もだけど)オンナノコで、親心がまったくわからず、
新しい水着の包みにまったく気づかずにいたら非常に悲しまれたのでした。
結局、その夏は自分の好みや気持ちをうまく言えないまま、
気まずい気持ちでフリフリリボン水着を手にしていた記憶がある。
海やらプールにあまり興味がないのは、背中に名札が縫い付けられている
スクール水着のせいではなく、単に水泳が得意ではないからであること。
どちらかというと、フリフリやリボンは好みではなく、どうせなら
もうちょっと地味でシンプルなデザインがよかったこと。
これを相手を傷つけずに感謝を交えながら主張することは
今でもたぶん相当タイヘンだと思う。

それから20年くらい経った今、わたしはまだ自分の思っていることを
上手に伝えられないでいる。
自分の本当の気持ち。欲しいもの。やりたいこと。相手への気持ち。
いつになったら、上手になるんでしょうか。。。

コメント

ハーフハーフ。

2014年07月02日 | 日々のいろいろ

本日、7月2日は、一年のちょうど半分過ぎた
折り返しの日なんだって。
そうか、今年半分終わったのか。
めくるめく怒濤の日々で、文字通りあっという間でした。
元旦に願ったこと、叶うのかどうか。
元旦に計画したこと、達成できるのかどうか。

とにかく後半戦。
声だしていくぞー。おー。
コメント (2)

中休み。

2014年06月29日 | 日々のいろいろ

梅雨の中休み青空ほど、信用ならんものはなく
降るか降らないかギリギリの選択をして
シーツなど大物の洗濯をして結果やっぱ降られましたと
なったときの舌打ち感ったら!
ままならないことだらけの日常に、せめて洗濯くらいは
思いどおりに行ってスッキリしたいもの。
なーんて、天気が日常の中でいちばん思いどおりに
ならないものなんだけどさ。。

久しぶりに花を買ってみました。
紫陽花と向日葵。
まさに今の季節を表現している組み合わせ。
夏が近い。
コメント

雨三昧。

2014年06月08日 | 日々のいろいろ

梅雨に入った途端、もんのすごい雨が降ったようで
これから先が思いやられるんだけど、
ちゃんと雨は止んで、ちゃんと夏は来るんだろうな。
人間がいくらガタガタ言っても、ちゃんとうまく
できているんだろうな。
ガタガタ言っても無駄なんだろうけど
ガタガタ言いたくなっちゃうのが人間なんだろうな。
コメント

オブ ザ デッド。

2014年06月06日 | 顔ハメコレクション

とある映画館にて。
・・・なんとまあ。。。

ひとつ言えるのは、この映画は見ない。
コメント

ひとふんばり。

2014年05月25日 | 日々のいろいろ

2月に職場の部署を変わってから怒濤の日々。
社会人になってからこんなに激しく働いたこと
なかったんじゃないかと思うほどの怒濤。
この怒濤に比べれば今までの怒濤なんてカワイイもんです。
しかも残業時間と残業代がえらいことになり
社会人になっての最高月給を更新。
しかしながら、あまりの怒濤ぶりに嬉しさは微妙かな。

わたしは体力だけはあるようで、前日どれだけハードで遅くても
翌日何事もなかったかのように出勤して
またハードな1日を送る。なんてことを約4か月続けていますと
なんだかだんだんマヒしてきました。むしろ笑えてきました。

でも、さすがにそろそろ疲れてきたので
たまっている代休を使ってオヤスミします。旅立ちます。
それまでもうひとふんばり。

何のために働いているのかを、思い出さねば。。
コメント

オフライン。

2014年05月22日 | 日々のいろいろ

四六時中オンラインの状態にいることがあたりまえになっている。
どこにいても、誰とでも、いつでも連絡が取れるし
調べものもできる。買い物もできる。店や旅行の予約もできる。
とっても便利なんだけど、なぜかときどき息苦しくなる。
なければないでオッケー、とはもう言えないほど
生活に密着した存在のPCやスマホを、疎んじるなんて
バチあたりもいいとこですよ。
でも、正直なんかときどきうっとおしい。

だから、わたしは1日のうち、数時間はオフラインの時間をつくる。
PCから離れて、スマホの電源を落とす。
今、この時間だけは、真にひとり。
誰にもジャマされない自分だけの時間。
これがずっと続くのなら「孤独」なんだけど
そこまでいかない程度の「コドク」が、
時にゼイタクな時間になる気がする。

これもまた、一種のないものねだりか。
コメント