ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サイトリニューアル

2010年05月15日 | ローリング・ストーンズ
 ローリング・ストーンズのオフィシャル・サイトが新しくなりました。以前のオフィシャル・サイトは、ニュースもあんまり新しくないし、チケットもオフィシャル・ファン・クラブから買っていたわけでないので、あまり見ていませんでした。ファン運営サイトのIORRの方がよっぽどニュースソースとしては役立つし。

 DVD付きのGET YER YA-YA'S OUT! に続き発売される各種Exile on Main St. と、カンヌでプレミア上映される映画「Stones in Exile」のプロモーションのために、今回サイトを大々的にリニューアルしたんでしょうけど、こりゃすごい!レコード、書籍、グッズなどのネットショップもあるし、メンバーの写真もかっこいい。動画もたくさん出ています。



 Exile …は各種出るようですが、どれも高くてげんなり。LPもCDも持っているので、欲しいのはDVDだけ、それも持っている映像もあるので、本当に見たいのはほんの一部。それでBox買うのもねぇ…。ボックスは一番高いのが21万円くらいするらしい!と驚愕していたら、オーダーメイドの黒檀製のターンテーブル(レコードプレイヤー)つきの25,000ドルのボックスも予約受付中だとか。ドル安とはいえ230万円以上ですよね(@_@)。

 あー、ヤダヤダ、いつからストーンズはこんなになっちゃったんだ!と嘆きつつ、新しくなったオフィシャル・サイトで、1976年と1995年のWild Horsesを聞き比べてみたら…しばし見入ってしまいました。やっぱりストーンズはいい。1976年も1995年も全然違うけど、どっちもいい。

 金持ち相手の商売をしているジジイ達のはずなのに、それとは全く別のところで心を揺さぶる。…なんてことをグダグダ書こうとすると長くなるし混乱するのでやめますが、…Exile on Main Streetのボックスはやめて、Stones in ExileのDVDだけ買おうかなぁ…。

 ぶっ高各種Exile…の発売プロモーションのために、ストーンズのメンバーも精力的にメディアに出ています。動画もたくさん出てきているけど、英語なので、何言っているのかよくわからない。楽しそうなリラックスした雰囲気だけ伝わってきます。このキースなんかサイコー!

 なんつーか、本業のコンサート以外では、すっかりお気楽な隠居ジジイなのよね~。

 
 音楽業界はネットのせいでCDが売れないらしいけど、リーマンショック以降、高額なチケット買ってコンサートに行くよりは、家でDVDの「おうちコンサート」が売れるかもしれませんね。
 




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« SOWA美術館 | トップ | Jimmy Fallon, Stones Week  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (HIKISHIO)
2010-05-16 19:45:28
どうせ金持ち相手の商売なら、ツアーやって欲しいですね。
俺は貧乏人の席で十分ですが。

・・・ロニー、っつたく!
Unknown (とーこ)
2010-05-17 10:51:00
HIKISHIOさん

ホント。演奏していない時のストーンズって、なんだか全然違う人達みたいですよね。

コメントを投稿