ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウル第3王朝クッキー

2006年06月18日 | たべもの

 中近東文化センターで、前から欲しかったものを手に入れることができました。

 
円筒印章(Cylinder Seal)のレプリカ
実物の材質 赤鉄鉱
出土地 シリア
時代 ウル第3王朝
年代 紀元前2100~2000年頃
大きさ L.2.5cm

 はんこ!
 私は連続模様が好きで、はんこも好き。特にこの円柱型の印章が大好き。粘土板が記録媒体だったメソポタミアで、契約書の粘土板に押したり、契約書を入れた壺に粘土で封をするときに使われていたものだそうです。本物は当然、同じものはふたつとないのでしょうが、どれもこれも美しいデザインばかり(中近東文化センターのミュージアム・ショップ参照)。これを転がして、連続模様を作るのが夢でした。

 円柱型(円筒)印章のレプリカは、中近東文化センターの他に、オリエント博物館のミュージアムショップにも売っているようです。デザインは何種類かあります。中近東文化センターでは、今なら季節限定で、アクリル製の涼しそうなものが、通常の製品より安く買えます。ペンダント・トップか携帯ストラップ用の金具つき。メソポタミアでも、ペンダントなどにして携帯していたそうです。

 で、押して連続模様を見るために、一応粘土も買ってあるのですが(笑)、とりあえず作ってみたかったのが、クッキー。なんせこの印章は、「これは我が輩のものである」という印をつけるためのもの。自分だけのオリジナルである、という点が重要なのです。これで「自分専用クッキー」を作ってみたかったのでありました。

 ところが、クッキーなど作るのは久しぶり。どうやるんだっけ?と、ネットでレシピを検索してみると…がーん!クッキーって、信じられないくらいバター入れるんですね。

 バター 120g・卵黄1個・砂糖80g・小麦粉200g …だって。体に悪そう…。普段食べちゃっていたけど。

 問題はカロリーが高いだけじゃなくて、バターがこんなにたくさん入っていると、ハンコを押すのが大変、ということでした。生地が粘ってうまく転がせない。


すでにこの時点で失敗の予感…

  
オーブンの中。かろうじて模様が見える?

 焼いたら、恐れていたとおり、模様がほとんどわからなくなってしまいました。もともとはっきりしないうえに、焼いたら膨らむんですねー(←クッキーなんか作ったことない)。

images  
焼き上がり図   いびつな上に、もうほとんど模様はわからない。

 もう少しバターが少なければ、ハンコを転がしやすいのでは…?と、再挑戦。
 バター 50g・卵黄2個・砂糖65g・小麦粉200g

 …やっぱりダメだ。円筒印章の刻みがもっと深くないと、焼いた後まではっきり残りません。しかもバターを減らすと、クッキーとしてはおいしくない。ちなみに「ウル第3王朝チャパティー」も作ってみました。チャパティー生地は、はんこが転がしやすいけど、焼いて膨張したら、やはり模様はわからなくなりました。
 


ウル第3王朝遺跡から発掘された出土品…なんちゃって

 

ジャンル:
お菓子
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« バンクス植物図譜 | トップ | 勝手に憶測言語学 4 「か... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ美味しそう! (うき)
2006-06-18 10:35:58
>信じられないくらいバター入れるんですね。

自分でお菓子(洋菓子)作るとバターの量に驚きますよね!糖分はある程度減らしたり他のものに変えたりできても脂肪分は減らせませんから(ショートニングにしても結局脂だし)カロリーが…(汗)しかしこの印章でクッキーを作ろうという発想がさすがとーこさん(笑)

我ながら (とーこ)
2006-06-18 17:29:11
> 自分でお菓子(洋菓子)作るとバターの量に驚きますよね!



しかもなんだかんだ言って、食べ尽くしてしまった自分が恐ろしいです。
雨はやだねぇ~(ちびまる子ちゃん風) (れれれ)
2006-06-18 18:34:32
歴史家・考古学者ならば分かるかな(^_^;



逸れますけれど・・・

恐竜や考古学の世界って男の?ロマンでありボクも一時目指そうかと思った事がありますけれど、新発見のニュースに

「ほんまかいな」と最近は懐疑的であります。第三者の検証を経てるのかな?・・・経てなければ信用できですね。



雨はやだねぇ~身体がおかしいです。

さて見るとしますか。
考古 (うき)
2006-06-19 08:32:25
相方は学生時代授業で発掘などやっていたようですが、体力的にキツく地味~な作業らしいです。数年前某「神の手」が考古学の信用を地に貶めた事もありホントに「ほんまかいな」ですよね!



>しかもなんだかんだ言って、食べ尽くしてしまった自分が恐ろしいです。

私もかつてお菓子作りに凝っていた時は電気料金と体重が大幅増で焦りました~。

考古学といえば (とーこ)
2006-06-19 09:59:17
シュリーマン。希な幸運と言語能力、商才に恵まれた、私の憧れの人であります。トロイ戦争(イーリアス、オデュセイア)は大好きな話だけど、あれを読んで発掘に行っちゃうのはすごいと思います~。
たぶん・・・ (れれれ)
2006-06-19 20:59:24
とーこ姉さまは、ジジセンならぬ少年のようなオトナがタイプなのでは?または少年のようなおじいさん?!
子供嫌い (とーこ)
2006-06-20 08:43:15
> ジジセンならぬ少年のようなオトナがタイプなのでは?または少年のようなおじいさん?!



性格が子供っぽい人って、あまり好きじゃないですね。ルックスは昔から渋目です。小学生の頃のアイドルが尾崎紀代彦でしたから…。
亀レスですが...。 (yoppy2006)
2006-06-22 00:02:07
 このクッキー、ココアパウダーとかカレー粉なんかをふりかけて、へこんだ部分以外の粉を吹き飛ばしてから焼けば、模様が浮き出てくるんじゃないかな~。

 あとは、生地がふくらんできてもいいように、ピザ生地を伸ばす要領でうにょーんと引き延ばしてから焼く、とか...。

(→どうせ自分で作るわけではないので、カメの上に無責任な意見ですまん。)
印章造り (とーこ)
2006-06-22 09:37:26
おお、yoppy2006さん、いらっしゃいませ。



> このクッキー、ココアパウダーとかカレー粉なんかをふりかけて、へこんだ部分以外の粉を吹き飛ばしてから焼けば、模様が浮き出てくるんじゃないかな~。



ココアか、捨てちゃったけど、買ってみてやってみるか…。

http://blog.goo.ne.jp/at_toko/e/8823efdeaf053e5b69fa031609ed16e6



でもいかんせん、彫りが浅いみたいなので、ハンコ造りから始めないといけないみたいなんですよ。あと、うにょ~んと伸ばして焼いたら、固い干菓子みたいで、うまくも何ともありませんでした。

コメントを投稿

関連するみんなの記事