ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しいメル友

2006年03月19日 | インド
 実は私はわりと筆まめであります。こればっかりは母の指導のタマモノだと思います。なんせ大学の頃、親元を離れて一人暮らしをしていた頃、成人式などのお祝いをいただいたりすると、母は、「左記の例文を参考に、早急に礼状をだしなさい」という一文と共に、はがきにびっしりと礼状の例文を書いてよこしたくらいですから。

 電話嫌いのせいもあって、メールが使えない相手には、もっぱら手紙を書きます。
 
 今回インドでお世話になったインド人の親戚(と、便宜上呼んでいますが、もちろん血縁関係はありません)にも、慣れないヒンディー語でうんうん言いながら、わりとこまめに手紙を出している方だと思います。最近ではインドでもメールが一般的になり、メールのやりとりをしている親戚も6~7名いますが、停電も多いし、通信環境の悪いところでは、まだまだ手紙の方が確実です。

 今回のインド旅行で、新たなメル友ができそうです。しかも日本語メール!

 マハラシュートラ州のプネーに行ったとき(#124)、紹介された、親戚の同僚です。親戚の会社は日本語の翻訳や、日本企業に派遣するための日本語教育などをやっているようです。その会社の日本語翻訳担当の3人とお会いしましたが、みなさん、日本語を話すのもお上手。

 私がインドに初めて行って、インドの親戚とおつき合いするようになって、早20年ですが、みんなびっくりするほど日本について何も知りません。インドでは、日本に関する情報がほとんどないらしいです。日本ではインドに関する情報があふれかえっているので、一方的な片思いだったと知ってガックリ。そんな時に、「日本大好き。日本のこともっと知りたい!」という3人に会ったので、とても嬉しかったです。ヘタなヒンディー語で、苦労しなくてもいいし(^^)。楽しみ~!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 知らなかったばっかりに | トップ | インドの中華料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関連するみんなの記事