あとりえ日記

しょうちゃんのひとりごとワールド。。
by shoko yukitake (hotaru)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たからもの~ママになれた日~

2016-11-13 | 日常・ひとりごと

 

少し遅くなってしまいましたが

11月3日、午後2時12分、男の子を出産しました!

予定日より2週間早くて、びっくりしたけど

無事に2502グラムの元気な赤ちゃんが生まれてきてくれました。

 

夜中に破水して、そのまま病院へ・・午前2時半ごろ即入院。

入院して約12時間、痛みとの闘い・・もう必死だったので

よく覚えてないけど、もうこれ以上力めない~って思ったとこで

先生が赤ちゃんを出してくれたような気がします・・・

(すごく大変だったと思ったけど、なんとか普通分娩で安産な方だったようです)

 

赤ちゃんが生まれた瞬間の感動・・。

痛みから解放された安堵感と元気に生まれてきてくれた赤ちゃんに

やっと会えた感動で涙がでました。

 

ホントに長かったね・・

今年3月に赤ちゃんを授かったことがわかってから、

週一回の検診で、毎回「生きてるかな・・」ってドキドキ。

心音を確認しては、ほっとしてた妊娠初期。少しつわりもあって辛かった時期。

安定期に入ったら検診が月一回。この1か月が長かったー。

性別がわかって、男の子のお母さんになるのかー・・って

ちょっと不安だったり、(体力ついていけるかなーとか、いろいろね)

高齢なので、無事に産むことができるのか・・

妊娠中期から後期。

マタニティスイミングに通ったり、家でマタニティヨガのDVDで体力つけたり

ベビー用品を買いに行ったりして、少しずつ出産準備・・

今しかできないこと~なんて思いながら、自由なマタニティライフを楽しみつつ

毎日、ちいさな命を抱えてる責任で

不安もあり、一人で二人を体験できる幸せも感じながら過ごしていました。

出産日が近づいてくる中で、あとはもう無事に生まれてきてくれますように・・

毎日祈るばかり。

そんな日々を送りながら、出産直前までスイミング行ったり

前日は、マタニティ整体行って、ふつうに美容室行ったり、買い物したりしてました

 

すべてが初めてのことだったし、急に始まるし・・

出産当日は本当に大変な一日だったけど

終えてみると、一生忘れられない幸せな一日だったと

今、思えます。

この年になって、(遅すぎるけど)母の偉大さがやっとわかった気がします。

お母さんになるってすごいことなんだな・・

ホントに命がけ。

あらためて、母へ「私を産んでくれてありがとう」って感謝の気持ちを伝えました。

今までたくさんのお母さんや子どもたちに出会って、関わってきたけど

自分が親になってわかったこと、この約10か月で学んだことがたくさんあって

自分は、今までお母さんたちのこと、知らないことがいっぱいあったなぁって

反省してみたり・・

これからもきっと、遅ればせながらの子育てで

知ることがいっぱいあるんだろうな・・と思います。

 

44才でお母さん・・(もう来月45才だけど・・)

結婚もキセキだと思ったけど、赤ちゃんを授かることができたのは

本当にキセキ。

去年は、せっかく授かった命が2か月で旅立ってしまい

悲しみと辛い気持ちで、自分を責めたり

やっぱり40代だから・・って言われて落ち込んだりしたけど

あきらめずに、もう一度授かることを信じてよかった・・。

そんなことがあったから、余計に長く感じた妊活期間でした。

 

赤ちゃんの誕生の話は、幸せな話題だけど

高齢で何が起こるかわからないという心配もあったり

複雑な気持ちになる人もいると思ったので、

報告は生まれてからとなるべく触れずにいました。

(もし、そういう気持ちにさせてしまったらごめんなさい)

でも、40代でも無事に出産できたことが

これから赤ちゃんを待ってる人の少しでも希望になれたら・・嬉しいです。

(私も去年、44才で出産した人の記事を読んで勇気づけられたので)

 

火曜日に退院して、赤ちゃんとの生活が始まりました。

これから子育ての始まり・・

まだまだ慣れなくて頼りないパパとママだけど

少しずつ、親になっていくんだと思って

ゆっくり日々のちいさな幸せを楽しみながら

子育てがんばります♪

 

はるくん、私たちのところにきてくれて

ほんとうにありがとう。

私たちをパパとママにしてくれて

ありがとう!

これからいっぱい楽しいこと、うれしいこと重ねていこうね。

 

最後に・・

お世話になった病院のスタッフのみなさん

当日、駆けつけてくれて、立ち会ってくれたお義母さん、叔母さん、

ずっとそばで励ましてくれた旦那さん・・

そして、妊娠中から私と赤ちゃんの無事をずっと祈ってくれてた人たちに

こころから感謝です。ありがとうございました!

 

ちいさな手♪

10人目のひ孫~!って、喜んでくれた祖母。

 

これからも、どうぞよろしくお願いします~

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 卒業は新たなスタート | トップ |   
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう (飯島孝子)
2016-11-13 22:05:17
聖ちゃんのブログ読んでたけど全然わからなかったー
よかったね〜本当におめでとう㊗️
子育て楽しんでね〜
いつかはるくんに会えるといいなぁ
おめでとう2 (JUN)
2016-11-15 18:25:34
おめでとうございます。m(_ _)m
大変なこともありますが
喜びも大きいと思います。
健康で健やかな成長をお祈りいたします。

コメントを投稿

日常・ひとりごと」カテゴリの最新記事