猫好き野郎のNC旋盤加工日記

日々の仕事の事やらなんやらを、気が向いたら書いて行こうかと。主にNC旋盤の加工日記です。

M3M

2017年03月24日 20時49分47秒 | 仕事



最近、ちょいちょいSUS630をよく削ります。しかも、一個に対する切削量はなかなかのもので、、(@_@)

今までは、京セラのCA6525のMSブレーカーを使って荒加工をしてたのですが色々条件を調節してもイマイチ長続きししなくて。
303とか304だと問題なかったのに。



在庫も底をついたので、
今回はイスカルのIC6025のM3Mブレーカーのものを使ってみました。
(金色のやつは京セラのチップ)


これがまたかなりいい感じで、
同じ量を削って京セラだと2つ消費したところ、2コーナーで済んでしまいました。
なんか抵抗が少なくて、サラサラ削ってる感じ。
MSブレーカーは砕いてるなって感じがするんだけど、全く感じが違いました。


まあノーズRを大きくしたって言うのと、そもそもブレーカー自体もMSは中荒切削程度が守備範囲で、
M3Mは割と荒加工寄りの物のようなので、実際の完全な比較にはなりませんかね。。


それぞれの加工内容に応じて、
沢山のチップを揃えたいところですがむやみに買いあさっても無駄遣いだと上に怒られそうなので(笑)、

在庫を増やしすぎないようにある程度守備範囲的に程良いものを買ってしまうのですが、

難削材を加工する事が増えてきたのでそれぞれの加工内容に特化した工具を揃えていった方が、
結果的に安く済むような気がしてきました。

削りづらい材料ほど、
工具にマッチする条件の幅が狭いですね。
ガラス入り樹脂はどうやってもダメですが(T_T)

工具の選定と条件選びは、
奥が深すぎて面白いけど面倒いですね(笑)




参考(外径荒加工時)
京セラ→ap=2mm f=0.24 Vc=70
Vcはこれ以上あげるとすぐ死にます。
切り込みを1.5mm位で、送りを0.3位まであげればよかったかも。


イスカル→ap=3mm f=0.3 Vc=80
もうちょいVcをあげれそうな感じ。
(割といけるけど、120だと摩耗がかなり早まります)

刃先がかなり摩耗してきても、
ブレーカーは最後まで効きました。
切り込みを4mmにしたら、
少し音が怪しくなって、ブレーカーも効かなかったのでやめました(笑)


内径、外径合計6コーナーで
こんだけ削れました↓


普通ですかね?



なにかご指摘があれば、
教えて頂けると嬉しいです。。

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (toshi)
2017-03-25 17:59:50
SUSを削る際にはチップの鈍角の箇所で走ると結構モチが良いです。
別のホルダーが要りますけど。
返信する
Re:Unknown (エンナ)
2017-04-04 07:55:07
toshiさん

コメントありがとうございます。
それだと、ノッチ摩耗とかが軽減出来そうですね。
でも止まり穴なんかも多いので、
ついついその手のホルダーは買うのを躊躇してしまってます、、、
返信する

コメントを投稿