見出し画像

伊勢根付職人 梶浦明日香の『手のひらの幸せ』

夏越の大祓

日本最古の神社といわれる大神(おおみわ)神社で夏越の大祓。

茅の輪くぐりは、正月から半年間のケガレを祓い、
残り半年の無病息災を祈願するもの。
茅の輪をくぐって、穢れを祓い、災難を予防し、
ここからさいっこうに健康で楽しい日々にするのだー!!






心と身体をきれいすれば幸せが招きやすくなり、
さらに多くの幸福が訪れるという大祓。
6月30日まで、各地の神社に茅の輪が作られているのでぜひやってみて!






大神神社の帰りには、
やっぱり三輪そうめんで流しそうめんでしょ?

asuka-netsukeさんの出品

他の出品作品をマルシェルで見る

goo blogユーザーが出品しています

他の出品作品をマルシェルで見る

コメント一覧

kaho-fujioka93
清々しい気持ちになるね!
大神神社は毎年初詣で行くのだけど茅の輪くぐり行ったことなくて。
特別な感じがするよね。三輪山だから輪が3つ☺️
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る