見出し画像

伊勢根付職人 梶浦明日香の『手のひらの幸せ』

金木犀の家で凛九4周年を語る



10月ですね。
まだ少し暑い日もありますが、いい季節です。

そうそう。
10月1日は、凛九の結成日なんです。

みんなさ、それぞれ家庭があったり
生活環境が変わったり、
生きているといろいろある。
特に女性は、結婚やご主人の転勤、介護など、
自分の意思だけではないところで
生活環境が変わりやすい。

そんな中、誰一人欠けずに4周年ってすごいこと。こういうグループは、続けることが何より大切なんです。
やめることは簡単だけれど、やめずになんとしても守り抜く。
それは、伝統工芸と同じで守ってさえいたら、やがて思わぬ形で芽を出し大きな花を咲かせることになるのです。
種を途絶えさせないこと。
根っこはしっかり元気であること。
根付いてさえいたら、いつでも芽を出せます。


この4年、いろいろありました。
びっくりするような、結成時には考えられないような経験をさせてもらって駆け抜けた2年と、
コロナになっていろんなことがストップし、動けなくなった2年。

あれもこれも、一気にやってきて毎日毎日泣いていた日々もありました。


自分にできることなんて何にもなくて、
運命って抗えないけれど、
自分の運命を信じて、
この経験があったからと思えるように
今を、今できることを、誠意持ってやる。





ようやく引っ越しが大方終わり、
新しい家での暮らしが始まりました。

今は、縁側で根付を彫りつつ、お昼休憩にブログを書いています。





新しい我が家には、象徴的な大きな金木犀の木が3本あります。
引っ越しをお祝いするかのように、一斉に咲き誇り、あたり一面いい香り。

ずっと、この家に決めた時から
何の木なんだろうなと楽しみにしていたので、
引っ越して来たと同時に歓迎してもらったような気がして、
根付の合間に見上げてうふふと嬉しく眺めています。

そうだ。
この家を、『金木犀の家』と名付けよう。
ここからどんな作品が作られるのか、
どんな思い出が作られるのか、
今からとても楽しみです。





コメント一覧

Islam
こんにちは

私はイスラム教徒であり、人々にイスラム教を受け入れるよう呼びかけています。

私のページをご覧ください

bit ly/2RjbiRo

私のページでは、イスラム教について知る必要があるすべてを見つけることができます

私はあなたに幸せな人生を願っています....ありがとう

...
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る