見出し画像

伊勢根付職人 梶浦明日香の『手のひらの幸せ』

伊勢根付職人 梶浦明日香です 自己紹介①

はじめまして!!

三重県の伝統工芸である、伊勢根付の職人をしております
梶浦明日香と申します。

と、ここまで紹介して、まず

????

と、思った方、多いと思います。


そうですよね。
まず、

伊勢根付ってなに?

という疑問がでますよね。

その伊勢根付については、
自己紹介のあとにご紹介させていただこうかなと思います。

まずは、自己紹介を先にさせてください。


改めまして

伊勢根付職人の梶浦明日香です。



岐阜県中津川市で生まれ、
現在、三重県四日市市に住んでいます。

元はNHK名古屋放送局・NHK津放送局などで
キャスターをしていました。



そんななか、たくさんの職人さんを紹介する
『東海の技』
というコーナーを担当させてもらう中で、

このままでは、どの伝統工芸も後継者がいなくて
この素晴らしい工芸がなくなってしまう。
という危機感を感じるとともに、


根付の、
誰かを思う心とか、祈りとか、願いとか、
粋な遊びごころ、洒落、おかしみなど、
そこに込められた日本人が大切にしてきた精神性。
そして、細かな彫刻の彫りの妙に心惹かれ、

2010年、当時国際根付彫刻会会長だった
伊勢根付の職人・中川忠峰氏に弟子入りしました。



ふ〜、ここまで書いて、
まだ彫ってもないのに、
弟子入りだけで、こんなに長くなっちゃった。

伊勢根付の紹介はいつになるのやら。
次回も自己紹介つづきます♪

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「自己紹介」カテゴリーもっと見る