練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

お宅の屋根、剥がれていますよ。

2019年12月06日 16時27分18秒 | メンテナンス

 

今日の練馬・板橋は曇天。

寒さはそれほどでもありませんが、いまにも雨が降り出しそう・・・。


朝一番、お隣で外装リフォームを行っているという弊社OBから電話を戴きました。

「お隣の業者が、言うのよ。」

「ウチの屋根が剥がれているらしい・・・。」

足場から見えるそうです。

屋根の上に登らせてくれれば、その様子をDVDに記録してくれるらしい・・・。

「見てもらった方がいいかしら?」

足場があるなら、私が登って見ますよ。

でも、先方に足場利用の了解を貰わないとなりません。

「じゃー、聞いてみるわ。」

それから数分経ち・・・。

「足場利用はダメみたい。」

「頼んだ方がいいかしら?」

でも、どんな業者かわかりません。

うっかり上がらせて、屋根材を割られたら困りますしね・・・。

「足場を使わないで見ることはできないの?」

屋根勾配は3/10のお宅です。

ベランダから脚立を使い、登れないことはありません。

でも、3階建てなんですよね・・・。

結局、午後に伺うことにしました。

もちろん、梯子持ち込みです。

3階ベランダまで上がり、梯子を使って屋根に上がりました。

こんな感じです。

棟包の釘も緩んでないし、もちろん錆びも出ていません。

コロニアルの浮きや反りも無し、当然割れていません。

若干、黒い汚れが気になった位でしょうか。

でも良く考えたら、お隣の足場から見える筈無いんですよね。

だって隣は、2階建てです。

見えるとしたら、2階屋根位です。

生憎、2階の屋根に上がることは出来ません。

上から確認してみました。

黒い汚れは目立つものの、特に剥がれている様子はありません。

所々に茶色い汚れが見られるんですが、これが塗膜の剥がれに見えたのかも?・・・。

お隣の業者がくれたという名刺を見ると、ちゃんとした会社のようです。

ホームページも見てみましたが、問題無さそうです。

心配し過ぎたかな?

でも最近、この手の詐欺が多いんですよね。

SNSでも良く見聞きします。

撮影した写真を見て戴きながら、問題ない事をお伝えしました。

次の外装メンテナンスの際に、一緒に対処しましょう。

今後も何かあれば、すぐに電話くださいね。

そう言って、現場を後にしました。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分 

コメント

バスタイム

2019年12月05日 23時05分50秒 | 健康住宅

 

我が家では、入浴剤を使いません。

でも昨日、初めて使いました。

「貰いものですいません、よかったらコレ使ってください。」

知人から戴いたんです。

中々良いですね。

香りがリラックス効果を生むようです。

他にも様々な入浴効果が期待出来るそうですよ。

入浴剤の仕組みと効果を調べてみました。

以下、日本浴用剤工業会のHPからの抜粋です。

入浴剤の基本的な効果は、入浴そのものによって得られる温浴効果

身体を温める

痛みを和らげる

清浄効果

汚れを落とす

皮膚を清浄にする

等を高めることにあるそうです。

今回使った入浴剤は炭酸ガス系に分類されるようです。

炭酸ナトリウム・炭酸水素ナトリウム等とコハク酸・フマル酸・リンゴ酸等を組み合わせています。

このタイプは炭酸ガスの血管拡張作用を有効利用しています。

湯に溶けた炭酸ガスが皮膚から吸収され、直接血管の筋肉へ働きかけ血管を拡げます。

血管が拡がると末梢血管の抵抗が弱まるので血圧が下がり、血流量が増えます

その結果全身の新陳代謝が促進され、疲れや痛み等が緩和すると同時に温かい湯に入っているならば血液が体表面の熱を全身へと運び、身体の芯まで温まることになります。

なお皮下内に入った炭酸ガスは、肺から呼吸によって体外へ出されますので、身体の中に蓄積するようなことはありません。

また薬用植物系でもあるようです。

センキュウ・トウキ・ボウフウ・チンピ・カミツレ・ハッカ葉等の生薬を配合していて、生薬をそのまま刻んだものや生薬のエキスを取り出して他の成分と組み合せたもの等、種類が豊富です。

 

このタイプの効果は生薬の種類によって異なります。

生薬に含まれている成分の働きと独特な香りの働きから成り立っています。

そもそも生薬は、それぞれ長い歴史の中から生まれ、その効果は医療薬として日本ばかりでなく欧米でも高く評価されています。

またお茶の水女子大学と日本浴用剤工業会の共同研究により、トウキ・トウガラシ・ウイキョウ・センキュウ・チンピ・ショウキョウには、血行促進効果が認められています。

そのメカニズムについても最近盛んに研究がなされ、徐々に解明されつつあるようです。

もう1つの効果『香り』については、生薬に限らずアロマテラピー(芳香療法)が注目され、研究の対象にもなっています。

香りによるリラックス効果は脳波や自律神経等の測定により解明されつつあるようです。

入浴剤利用による入浴効果の改善は素晴らしいと実感できました。

でも、コレを使っても根本的な問題は改善できません。

コレです。

高齢者の入浴事故って、相変わらず少なくないんです。

ヒートショックが原因とも言われています。

寒い脱衣室と洗い場、そして熱いお湯。

この温度差が、血圧の上昇・下降を急速に繰り返させ、様々な症状を引き起こす訳です。

その結果、立ち眩みや気絶→溺死ナンテケースもあるようです。

熱い湯に長時間浸かることで、熱中症を引き起こす事例も多いそうです。

気になるお宅では、脱衣室にストーブを置いたり、入浴前に洗い場を暖める習慣をつくるといいでしょう。

温度計を設置して、21℃程度を目安にするといいですね。

勿論、我が家は大丈夫です。

脱衣室で裸のまま長時間居ても、寒くありません。

高断熱・高気密住宅のメリットです。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分 

 

コメント

少~しも寒くはないわ~

2019年12月05日 08時00分00秒 | たわいもない話

おはようございます。

今日は私用でお休みを頂きます。

昨日は娘とアナ雪2を鑑賞しました。

この数日、娘の歌う

「少ーしも寒くはないわー。

が、耳から離れませんでした。

かなり好評のようですね。

思っていた以上に楽しめましたよ。

ミュージカルがあまり得意でない私ですが、これはお勧めです。

5歳の娘も、大変喜んでいました。

涙あり、笑いあり、ドキドキ・ワクワク

音楽も良いし、映像も綺麗です。

これぞ、エンタメだと思いました。

環境問題や地域紛争・民族問題も上手く取り入れていますね。

スタジオジブリの世界観に通じるモノを感じました。

娘がもっと大きければ、この辺りの事を話し合えたのに・・・。

DVD買って、もう少し時間が経ったらやってみたいなぁー。

私は日本の山岳信仰や自然信仰って、環境共生の表現方法のひとつだと思っています。

人間は、自然環境の中のひとつのパーツにしか過ぎません。

だから、身勝手に環境を変えてはならないんです。

でも、たとえ大人と言えども、子供と同様に間違った選択をする事があります。

間違えに気付いたらやめればいい・・・。

人に指摘されれば素直に耳を傾ける柔軟性も重要です。

解らなければ、一旦立ち止る勇気だって大事でしょ?

今が、正にその時期だと思うんです。

地球の平均気温は既に1.1℃上昇しているそうです。

1.5℃まで、あと0.4℃しかありません。

誰かがアナのような決断をしなければ・・・。

皆さんも是非ご覧ください。

まだ観ていない方には、チンプンカンプンな話でしたね。

「オラフ」の画像検索結果

相変わらず、雪だるまのオラフが良い味出しています。

会場も爆笑でした。

http://www.assetfor.co.jp

posted by Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

 

コメント

こんな本を見つけました。

2019年12月04日 08時00分00秒 | 休日・プライベート

アセットフォーの定休日2日目。

今日はのんびり本でも読みたいなぁー、と思います。

手元にあるのは、こんな一冊です。

 

週刊文春

温かい家は寿命を延ばす

笹井恵里子 著

 

週刊誌ではありません。

同誌の大好評シリーズを一冊にまとめたムック本となります。

副題には

最新研究に基づく健康になる住宅づくり

とあります。

面白そうな本でしょ?

 

購入した訳ではありません。

先日、ご来社戴いた『一般社団法人ロングライフ・ラボ』の清水代表から戴きました。

この団体、ご存知でしょうか?

住まいづくりと健康と環境を通じて、ロングライフデザインを発信する団体です。

まだ出来たばかりなんです。

素晴らしい活動をしてくれる筈・・・。

弊社も賛助会員の端に加えてもらいました。

清水代表の話は、とても感動しました。

機会があれば、ご紹介したいと思います。

温かいくて省エネな家づくりが社会に与える影響って、とてつもなく大きいんです。

勿論、そこに住むご家族も様々なメリットを受けることができます。

でも、それ以上に『地球環境の悪化を抑制することが出来る』という意義はデカイと思います。

でも残念ながら、こうした話は一般の方の耳に届いていません。

温かくて健康被害を生まない、地球環境に良やさしい家って、全ての人に求められている筈なんです。

でも、なぜか大多数の耳に届いていません。

一部の方々は確実に発信し続けているのに・・・。

大手マスメディアや政府が積極的ではないのが原因だと思います。

もしかしたら、つくり手や社会の中には、こうした家をつくられると困る人々がいるのかも知れません。

「温かい家はからだにいい。なんて言うけど、エビデンスないでしょ?」

「医者や医療従事者でもないのに、憶測で言われても困るんだよね。」

こんな意見もよく耳にします。

でも、エビデンスありますよ。

それを知らないだけなんです。

弊社がお勧めする『からだにいい家づくり』の中にだって、たくさん書かれています。

温かい家は寿命を延ばしてくれます。

あなたのご家族だけではありません。

地球環境の悪化が防げなければ、私達の子孫の未来はどうなるでしょうか?

未来の子孫たちの寿命を延ばすために・・・。

この本を読んでみてください。

イメージや憶測ではなく、確かなエビデンスを元に温かい家の優位性が語られています。

『後悔噬臍』

後になって悔やんでも、取り返しがつかないこと

家を建ててから悩んでも後悔噬臍です。

なんて使われます。

 

こんな事にならないように、多くの方に読んでいただきたい一冊だと思います。

家づくりを考えている方は、是非書店にてお求めください。

800円+税/冊となっています。

http://www.assetfor.co.jp

posted by Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

換気システムを開けてみました。

2019年12月03日 08時00分00秒 | メンテナンス

今日と明日はアセットフォーの定休日。

冬らしく、寒い日が続いています。

もう師走・・・。

今年もあと少しです。

呑み過ぎ・食べ過ぎに注意しないと・・・。

そろそろ大掃除の段取りも必要です。

やる事、たくさんありますから。

さて、本題です。

以前に、築5年の弊社OB宅の換気システムの蓋を開ける機会がありました。

その時の写真がこれです。

もっと、近づけてみましょう。

5年でこの程度なら、たいした事ないですよね。

もっと凄い綿埃を期待していました。

換気システムは、日頃の清掃が重要です。

自然給気口のお手入れは月に1回の割合でお願いしていますが、写真を見る限り、換気システム本体の清掃は5年に1回位で良さそうですね。

皆さんも、大掃除の際に見てみましょう。

天井点検口を開けると、本体を見ることが出来ます。

本体下部の蓋には、写真のような説明が親切ていねいに書かれています。

本体のお手入れ方法です。

弊社が採用している換気システムは、とにかくメンテナンスが容易なんです。

天井設置なので、脚立を用意する必要はありますが・・・。

上向き作業も面倒ですよね。

今後は床下設置を検討する必要があると思います。

話がそれてしまいました。

元に戻しましょう。

メンテナンスが容易であれば、まめに行うことが可能です。

まめに行うことが出来れば、長く使うことも可能だと思います。

この設備の場合、設計上の標準使用期間は10年になっています。

10年以上使用すると、経年劣化で発火するかもしれません。

なんて事が書かれたシールも貼ってあります。

でも実際には、10年以上使っている家がざらにあるんです。

個人的には、本体から異音がするまで大丈夫!

と思っています。

そんな症状が出たら、モーターや機能部を交換する事が出来ます。

良い機会なので、自然給気口や天井排気口のお手入れ方法もお知らせしておきます。

こんなマニュアルを用意しています。

必要な方はご連絡ください。

えっ、我が家の換気システムですか?

先日、フィルター清掃を行いました。

月末に、レンジフード共々本体の清掃を行うつもりです。

http://www.assetfor.co.jp

posted by Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

建築廃材の処分

2019年12月02日 13時23分03秒 | 断熱改修・リフォーム

 

今日の練馬・板橋は雨。

でも、ときおり雲間から降り注ぐ日差しもあって、それほど寒くありません。

今日は、朝からマンションリフォームの廃材・ゴミ出しを行いました。

新築・リフォームを問わず現場では、木材・木くず・石膏ボード・クロス壁紙・畳・建具・廃棄する住宅設備など、様々な種類のゴミや廃棄物が大量に出ます。

解体を伴う工事であれば、なおさらです。

これを建築廃材と言いますが、一般のご家庭で排出されるゴミのように、市区町村の収集車が回収してくれる訳ではありません。

様々なルールに則って、適正に処分しなければならないんです。

いつもは現場にゴミ箱を設置しています。

でも、マンションリフォームの場合は設置出来ません。

袋に入れたゴミをまめに回収し、他の現場とまとめて処分しています。

この現場の場合、前面道路が狭くて、ゴミ収集車を度々呼ぶ訳にもいきません。

そもそもゴミを置く場所も、ゴミ収集車を停めておくスペースもないし・・・。

いつなら何回かに分けて捨てているゴミですが、今回は解体以降初めてなんです。

ゴミの量をなるべく減らすようにしました。

予め短くカットした羽柄材を納品してもらったり、余った材料を持ち帰って事務所前の廃材コーナーに置いたり・・・。

それでも、かなりあります。

ベランダはガラ袋に入った廃材でいっぱい・・・。

入り切らない分はも、部屋の中にたっぷり・・・。

これを外に出さなければなりません。

もちろん、助っ人を呼んであります。

荷揚げ屋さんに来て貰いました。

ガラ袋×10個づつ廊下に出し、エレベーターで下に降ろします。

廊下に出し、エレベーターで待機する荷揚げ屋さんに手渡すのが私の役目です。

荷揚げ屋さんは、これを受け取り、1階ホールの外側まで運びます。

朝一番に待ち合わせ、荷下ろしスペースの確認もしました。

ガラ袋の数は43個ありました。

これにたくさんの段ボールと、古い木製建具が5枚。

中途半端なサイズの合板と板状断熱材が少々・・・。

合計5往復で、ゴミ出し完了です。

きれいに片付いたベランダです。

部屋の中もスッキリ片付きました。

廊下もスッキリ。

でも、外はこんな状態です。

建具と段ボールを置くスペースが無かったので、車を横付けして積込みました。

荷台の半分は、事務所倉庫を整理した際に発生したゴミなんですけど・・・。

ゴミ出し完了後、荷揚げ屋さんには帰ってもらいました。

ゴミ収集車には、すぐに来るよう電話してあります。

それでも30分ほど待たされました。

ようやく、ゴミ収集車が到着しました。

運転手と私の二人で役割分担をしつつ、テキパキと積込みました。

15分程度で完了です。

もう少し、入ったかも・・・。

扉を閉めて、収集車は中間処理場に向かいます。

到着すると、袋ごとに分けられたゴミを種別ごとに分別して次の処理工程に進める筈。

そして、後日マニフェスト伝票と一緒に、請求書が手元に届きます。

弊社の場合は収集・運搬費用と、それぞれのゴミごとに㎥単価×処理費用に分けて請求されます。

色々なゴミが混ざった状態(混載ゴミ)は処理費用が高いので、分別には気をつけるようにしています。

建築廃材って、意外と重いんです。

「筋肉痛 イラス...」の画像検索結果

既に腰が重い・・・、明日は間違いなく筋肉痛だと思います。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分 

コメント

寒くありませんか?

2019年12月02日 08時00分00秒 | 健康住宅

 

毎朝寒いですね。

あなたの寝ている寝室の今朝の温度は何度になっていますか?

すぐに布団から出ることは可能ですか?

こんなグラフがあります。

冬季の寝室の平均気温を都市別にプロットしたものです。

大半が12℃を下回っています。

深夜から早朝にかけては相当低温になっていることでしょう。

こんなデーターもあります。

温暖地といっても、冬はやっぱり寒いんです。


人体に深刻なリスクが現れるのが16℃、高齢者の低体温症が現れるのが10℃と言われているのをご存知ですか?

寝室の温度は18℃以上が好ましいそうです。

でもこの温度を超えているのは、金沢と札幌くらい・・・。

もはや冬の暖房は必須です。

寒くなったら暖房する、これを間欠暖房と言います。

寝ている間に寒くなったら、どうしますか?

ちゃんとタイマーを活用していますか?

寒い所で暖房する、これを局所暖房といいます。

暖かい部屋と寒い部屋をつくっていませんか?

部屋間温度差をヒートショックと言います。

これ、危ないんです。

家中、ずーっと暖房する、これを全館連続暖房と言います。

健康的には望ましいけど、省エネ的にはどうでしょうか?

断熱性能・気密性能が低い家で、全館連続暖房を図ると増エネになります。

でも断熱・気密性能の高く、正しい日射対策を行った家であれば、健康で省エネ性の高い家も可能です。

すまいの性能向上はご家族の健康に関わる大きな問題になりつつあります。

ご家族の健康を守るのは、あなたの使命です。

寒い家って、重大な人権侵害だと思います。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分 

コメント

石焼芋の続き

2019年12月01日 08時00分00秒 | たわいもない話

昨日の石焼き芋投稿の続きです。

「石焼き芋 イラ...」の画像検索結果

だって毛糸の熱伝導率について、尻切れトンボだったでしょ?

その事について、少しだけ書きたいと思います。

少し、硬い話になります。

ご覚悟を・・・。

まずは繊維系断熱材の、高性能グラスウールに関することからスタートです。

グラスウールは、ご存知ですよね?

住宅の断熱材として、もっとも採用されている繊維系断熱材です。

従来のグラスウールは、密度10kg/㎥品が主流でした。

でも最近は密度16kg/㎥以上のものも、ザラにあります。

ある程度の密度までは、密度が高い程熱伝導率が低いと言われています。

ちなみに1.0m×1.0m×1.0mの大きさの重量が10kgであれば10K、16kgであれば16Kと表記します。

ここからは、硝子繊維協会のHPからの複写となります。

そもそもグラスウールは、リサイクルガラスを主原料に高温で溶解し綿状に繊維化した、細い繊維の集まりです。

この細い繊維が絡み合ってグラスウール中に連続空気室をつくっています。

連続空気室の中では空気が静止していて動かないため熱が移動しにくく、高い断熱性能を発揮します。

これがグラスウールの保温のしくみです。

また、グラスウールの断熱性能に大きく影響するのは密度と繊維の太さです。

グラフのように、密度が増えるに従いグラスウール中の空気室がより細分化されるので、断熱性能が良くなります。

但し、60kg/㎥以上は変わりません。

仮に密度が同じでも、繊維の太さによって断熱性能は変わります。

繊維の太さが細くなると同じ密度でも繊維の本数が増える為、グラスウール中の空気室がより細分化され断熱性能が高くなる訳です。

通常のグラスウールの繊維の太さは平均7~8μm程度ですが、高性能グラスウールと呼ばれる製品では平均4~5μm程度となっています。

上イラストは旭ファイバーグラスのアクリアのカタログからの複写です。

確かに繊維が細かいですよね。

もっと細かい繊維の製品も発売されているようです。

断熱材の性能は、個々の素材の性能と、そのバランスに左右されるそうです。

グラスウールであれば、ガラス繊維(バインダーも含みます。)と空気が素材です。

前者の熱伝導率は、だいたい1.0W/m・Kくらいです。

そして後者のソレは、だいたい0.026W/m・Kくらい。

モデル図をつくってみました。

赤がガラス繊維です。

そして青が動かない空気室を示しています。

そして上の2つは密度の違いを示しています。

また左の2つは繊維の太さの違いを示しています。

これを使って断熱性能について説明したいと思います。

でもその前に、まずは熱移動の話を思い出していただきます。

熱の移動には3つあります。

そして

最後が

です。

思い出していただけたでしょうか?

上イラストは物体の上から下に熱移動が行われているイメージです。

物体の熱伝導率によって、移動量が異なります。

これって、伝導と対流が関係しています。

当然、放射も関係しているんですが、ここでは無視することに決めました。

イラストの赤い部分『ガラス繊維』の場合は、伝導で熱が伝わります。

そして青い部分『動かない空気』の場合は、対流で熱が伝わります。

熱伝導率を比較すると、前者の方がかなり高くなっています。

これって前者の方が熱を伝えやすいことを示しています。

だからガラス繊維を限りなくゼロにすれば、断熱性能は限りなく0.026W/m・Kに近づく筈。

でも、これって無理でしょ?

では、どうしたら良いでしょうか?

方法は2つあります。

➀本数を減らす

②繊維を細くする。

どちらを実施しても、赤い部分は少なくなります。

そう、密度が下がるんです。

あれ

密度を高めた方が、断熱性能って高くなる筈では・・・。

そう、矛盾しますよね?

秘密は動かない空気にあります。

ポイントは動かないです。

ガラス繊維の本数を減らせば、空気室が大きくなります。

大きくなれば、小さい時よりも冷たい空気は下に降り、暖かい空気は上に上がります。

対流が増える訳です。

熱が移動しちゃいます。

③対流を防ぐには、室を細かく仕切るのが有効です。

室を細かく仕切ろうとすれば、密度は大きくなってしまいます。

そこで、繊維を細くする必要性が生まれます。

➀②③のバランスを考えなくてはなりません。

でも、ガラス繊維と空気の熱伝導率はかなり違います。

結局、細い繊維で仕切りを増やすのが効果的なんです。

理論的に言えば、動かない空気の力を使った断熱材の熱伝導率は0.030W/m・K当たりが限界なんだそうです。

参考までに言えば、アクリアαの熱伝導率は0.032W/m・K、これってかなり凄いらしい・・・。

だから、それ以上の性能を求めるのであれば、空気以外の力を使うしかありません。

真空だったり、不活性ガスだったり・・・。

この仕組みは、毛糸でも同じです。

繊維径を細くしたり、繊維の密度を高くして動かない空気をふやせば、断熱性能を高めることが出来ます。

羊毛ウールという断熱材をご存知ですか?

羊の毛でつくった綿状の断熱材です。

ウールの繊維は、複雑な構造から成っています。

2種類の異なった細胞からできたウール繊維は、それぞれ細胞の成長スピードが違うため、1本1本くるくると捻れた繊維を作ります。

クリンプと呼ばれるこの縮れがウールの最大の秘密です。

クリンプによってウールは60%もの空気を含むことができ、この空気の層が外気を遮断することで、ウールは優れた断熱性を発揮します。

ウールブレスのHPから、その一部を複写しました。

毛糸も同じですよね?

この断熱材の熱伝導率を調べてみると、0.040~0.044W/m・Kとの事。

毛糸の0.37W/m・Kとは、大きく違います。

熱抵抗で比較してみます。

厚さ100mmの羊毛ウールの熱抵抗は2.5です。

これと同等性能にする場合に必要な毛糸の厚さは92.5cmです。

ねっ、凄い違いでしょ?

同じ素材を使っても、製法でここまで違いが出るんですね。

改めて凄さを感じました。

今日の話は、これでおしまいです。


以下にガラス繊維協会のページを貼っておきます。

ご興味のある方は、ご自身の目でご確認ください。

https://www.glass-fiber.net/glasswool_short_dannetu.html

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分 

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)