練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

省エネ住宅ポイント制度が始まります。

2015年02月28日 14時24分02秒 | 建築基準法・行政の動き等

省エネ住宅ポイント

平成26年12月27日以降にご契約された方を対象に

省エネ住宅ポイント制度が開始されます。

省エネ性能の基準を満たした新築住宅やエコリフォームに対して

ポイントが発行されます。

エコ新築住宅は30万ポイントが発行されます。

ポイントはエコ商品や商品券、地域産品、復興支援等と交換ができます。

また、建築費用に30ポイントを即時交換することも可能です。

 

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://shoenejutaku-points.jp/

  

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

  東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

   株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
  http://www.assetfor.co.jp
  posted by shizuyo suzuki

   東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
  東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

 

コメント

春日町現場近くの美味しいケーキ屋さん(*^_^*)

2015年02月27日 09時46分12秒 | ご近所情報・ご近所グルメ

先週の日曜日に構造現場見学会を行った春日町の近くで

美味しいケーキ屋さんを見つけました

とっても色のきれいなケーキで、どれにしようか迷ってしまいますウキウキ

環境にも配慮されていて、お菓子を召し上がった後の、ガラス容器や陶器を返却すると、

エコロジーカードにポイントが付きます。(5個以上から)

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

 

 パティスリーキャロリーヌ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.patisserie-caroline.com/

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

  東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

   株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
  http://www.assetfor.co.jp
  posted by shizuyo suzuki

   東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
  東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

 

コメント

完成現場見学会の見どころ★

2015年02月26日 09時03分49秒 | 見学会・イベント・お知らせ

今週末、3月1日(日)の見学会の見どころをご紹介ます。

 

外観は、タイル調の外壁ですごく目を引きます!

 

外構はピンコロと乱貼りで仕上げました。

外構業者さんにアドバイスもいただきながら、決定しました!

ピンコロとは、約9センチ角の石材です。

よく花壇の縁どりなんかに使われています。

ピンコロでもみじの木を半円で囲いました。

 

平の部分は、自然石をランダムに割って並べる乱貼りを採用。

乱貼りを行う事で、外観の雰囲気がだいぶ変わりました。

見学会にお越しいただく皆様、室内だけでなく、外構もご覧ください★

 

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★ 

ぜひご覧ください! 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

3月1日(日)完成現場見学会を行います!

2015年02月24日 17時01分11秒 | 見学会・イベント・お知らせ

今週末の日曜、練馬区錦のY様邸にて

完成現場見学会を行います!

 

日曜はもう3月ですが、天気予報ではまだまだ寒そうな一日です。

『FPの家』の暖かさを体感するには絶好の見学会日和です。

お家見どころもたくさんありますので、お楽しみに★

 

本日のブログでは真壁和室をご紹介します。

薄緑の紙クロスが塗り壁のように見え、

すごく和の雰囲気をだしてくれています。

襖柄もこだわりました。

かわいらしい花柄です。

これに合わせて引手はこちらに!

よく見ると、桜の花びらの模様になっています。

その名も「桜吹雪」

和室の中にかわいらしいポイントを入れております。

 

他の見どころはこちらのブログでご紹介していきますね♪

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★ 

ぜひご覧ください! 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

構造現場見学会が無事終了しました。

2015年02月22日 17時42分59秒 | 見学会・イベント・お知らせ

 本日、練馬区春日町A様邸の構造現場見学会が終了しました。

お寒い中、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

一つ目の見どころは

断熱材のメーカー「FPコーポレーション」関田さんがウレタン発砲実演にて

断熱材の説明をしてくださいました。

 

二つ目の見どころは

気密測定士による気密測定(家中の小さい隙間を合わせたらどのぐらいの大きさか)を

行いました。

測定値 C値 0.3

建築途中の現場ですので、どのような施工をして、

この気密性能が保てるのかを見ていただけました。

こんなに丁寧に施工しているのかと驚かれるお客様もいらっしゃり

とても、うれしくなりました

 

来週3月1日(日)は練馬区錦で完成見学会を行います。

ぜひ、玄関入ったらすぐ暖かい『FPの家』を体感しにいらして下さい

 

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

  東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

   株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
  http://www.assetfor.co.jp
  posted by shizuyo suzuki

   東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
  東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

コメント

明日の日曜、構造現場見学会です!

2015年02月21日 19時02分02秒 | 見学会・イベント・お知らせ

明日の日曜、

練馬区春日町の現場にて行います現場見学会を行います!

 

真冬でもエアコンの設定温度19~21度でも暖かくお過ごしいただける

快適なお家の造り方、お教えいたします! 

 

明日はお昼頃より天気が崩れそうな予報です。

皆様気を付けてお越しくださいませ。

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★ 

ぜひご覧ください! 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

外部セミナーに参加しました

2015年02月20日 17時04分05秒 | 建築基準法・行政の動き等

一般財団法人 住まいの屋根換気壁通気研究会のセミナーに参加してきました。

外皮(屋根や外壁の事です。)の防水と通気についての研究発表をするとの事で、

参加するのを楽しみにしていました。(現場監理者及び設計者向けのマニアックな話では・・・?)

期待は見事に果たされました。

まずは、雨漏りや通気不足による漏水・結露の状況とその原因、対策等を

写真や模型を見ながらケーススタディーで報告。(下の写真が模型の一部です)

2時間半ほど続きました。

最近流行のキューブスタイル(屋根が平らで軒の出が少ない箱型住宅)や外壁がモルタル仕上の現場での

漏水及び結露による事象が大変多く見受けられるとの事でした。

原因は色々とありましたが、大雑把にいえば防水と通気の両立をしないと家は本来の機能を果たせないとの事。

昔からある、勾配屋根で軒の出が大きい家であれば問題は少ないのですが、

そうでない家を作るのであればディティールを慎重に検討しないとダメのようです。

現場の人間は漏水(雨漏り)が怖い為、穴を開ける事を極端に嫌がります。

穴があれば水がそこを通る恐れがあるからです。

でも、穴を開けないと空気は流れません。

空気が流れなければ、淀んだ空気が結露して、

建物に悪さをします。

このメカニズムが解明されていないケースが多く、現場ごとに監理者の経験則に頼っているのが現状なのです。

行政や大学の先生方もほとんどわかっていないそうです。

こうした事を研究している集まりも無い中、ハウゼコという金物メーカーが音頭をとり

組織化したのが、今回の主催者『住まいの屋根換気壁通気研究会』です。

色々と勉強になりました。ここで紹介された部材の採用も含め、

アセットフォーの家づくりをより良くしていきたいと思います。

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント

今週末の日曜、構造現場見学会を行います!

2015年02月16日 17時53分25秒 | 見学会・イベント・お知らせ

2月22日(日) 練馬区春日町の現場にて、

構造現場見学会を行います!

 

真冬でもエアコンの設定温度19~21度でも暖かくお過ごしいただける

快適なお家の造り方、お教えいたします!

今回の見学会も、気密測定とウレタン発泡実験を行います!

 

気密測定とは?

家全体のすきまの合計の面積を測ることが出来ます。 

国の基準のC値(床面積1㎡当たりの隙間)は5㎠/㎡。

当社施工の物件のC値は平均0.3~0.5㎠/㎡ですので、

とても隙間の少ない家なんです。

A様邸のC値が何㎠/㎡になるのか?!当日現場でお確かめください!

 

建築途中の現場ですので、

どうして家の隙間を少なくできるか、どうやって隙間を埋めているのか、

完成してしまうと見えなくなってしまう部分を見ることができます。

 

 

ウレタン発泡実験とは?

通常工場で作っている『FPの家』の断熱材【硬質ウレタンパネル】

どのようにしてウレタンパネルができているのか、ウレタンの断熱ってどんなものなの?

 といった事を、実際にウレタンを発泡させながらご説明いたします。

 

 

気密測定も発泡実演も、なかなか見る機会の無いかと思います。

FPの家、高断熱高気密住宅にご興味のある方はぜひいらして下さい!

 

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★ 

ぜひご覧ください! 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

 

 

 

 

コメント

省エネ住宅エコポイント始まりました

2015年02月15日 09時20分26秒 | 建築基準法・行政の動き等

新聞等でご承知かと思いますが、

平成27年度省エネ住宅ポイントが始まりました。

新築はもちろん、リフォームも最大30万円が利用可能。

上のようなチラシも作成しました。

この機会に、いかがですか?

新築・リフォーム問わずお手伝いさせていただきます。

まだまだ未決定の部分もありますが、わかる範囲でご説明させていただきます。

詳しいお話が聞きたい方は、ぜひご連絡ください。

お待ちしていまーす。

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント

LIXIL春の新商品内覧会に行ってきました。

2015年02月14日 18時05分10秒 | 注文住宅/お打合せ・ショールームのご案内

江東区大島にあります LIXIL WING ビルの特設会場にて

4月発売予定の新商品の内覧会に行ってきました。

弊社の営業担当の浅野さんが商品説明の案内をしてくださいました。

残念ながら、写真撮影NGだったので写真ではご紹介できませんが、

システムキッチンのリシェルシリーズに高度なセラミック技術から生まれた焼き物のワークトップ

が発売されます。

とても硬くキズに強い。

ステンレスの水筒で叩くと水筒のほうがへこんでしまいワークトップにはキズひとつつかない

実験をしていました。

見た目もさわり心地も今までのシステムキッチンとは違う新商品です。

トイレは今まで難しかったフチレスで丸洗い洗浄のものが発売されます。

折り返しのないフチなので、お掃除ラクラクです。

さらに便器下の形状も凸凹が無くすっきりして、これまたお掃除が楽になります。

ユニトバスの浴槽は、なんと業界最大級の1600ロング浴槽が加わります。

男性でも足を伸ばしてゆったりとした入浴が楽しめそうです。

新商品がLIXILショールーム東京に展示されましたら、ご案内致しますね。

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

  東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

   株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
  http://www.assetfor.co.jp
  posted by shizuyo suzuki

   東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
  東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

 

 

コメント

屋根パネル施工中

2015年02月13日 17時41分14秒 | FP工法/屋根・壁・床断熱材・断熱サッシ

『FPの家 T邸』

屋根にFP遮断パネルを入れています。

みなさん!

屋根の上に登ってみた事ありますか?

ちなみに私、現場監督と云う仕事柄もあって何十回と登っています。

夏になると、その温度は70~80℃になるそうです。

たしかに、屋根に上ると頭がクラクラしたような気がします。

この時期に思い返してみると、あの暑さも恋しいような・・・。

と言う事で、今回は屋根に入れている『FP遮断パネル』についてのお話です。

上の写真の、緑色の物体が『FP遮断パネル』です。

まさに、屋根タルキの間に嵌め込んでいるところ・・・。

木材のフレームの中に硬質ウレタンフォームを充填したパネルなので、

重量は軽いですが超高性能です。

FPの家の屋根タルキは一般住宅よりも背の高いものを使用します。

その高さ140mm。

この間に厚さ105mmのウレタンパネルが入り、屋根からの熱をシャツトアウトします。

上の写真を見て、パネルの表面(緑色の部分)が凸凹になっている事にお気づきでしょうか?

実は表面のアルミクラフト紙、引き起こすと畳まれた部分が起き上がり、端部を屋根タルキに留める事で

通気層になるんです。(生憎、引き起こすシーンの写真撮れませんでした。すいません・・・。)

上の写真は、屋根パネルの先端を撮ったものです。

屋根パネルと野地合板の間に空間があるのがわかると思います。

拡大した物が上の写真です。

わかりずらいので別のアングルも撮ってみました。

野地合板の上に、防水紙や屋根材が載ります。

これらに太陽光が当たると、熱線が輻射熱を発します。

この熱がアルミクラフト紙で発熱し、通気層を通って屋根上の排気口から排出される事で

断熱材に到達する屋根からの熱が少なくなります。

写真を見ると、通気層が2段になっている事がわかると思います。

木枠の部分が硬質ウレタンフォームです。

上の写真は屋根タルキの施工途中です。

タルキと隅木の取り合い部を良く見ると、V字型に欠きこみがある事がわかります。

屋根パネルの上を通った空気がここを通って、この後施工する排気口から排出されます。

上の写真は棟頂部にウレタンを吹いたところ。

屋根パネル相互の隙間に充填する事で、断熱欠損をなくしますが、

たくさん充填すると、通気を妨げる事になりかねません。

しっかりとした施工が求められる所です。

(ちなみにこの写真は、まだアルミクラフト紙を起こしていません。)

高性能な断熱材を使用しても、使用方法がいいかげんでは効果が期待できません。

弊社が施工エリアを限定し、毎日現場を確認する理由がここにあります。

ここまでやるからこそ、FPの家って夏すずしく冬暖かいんです。

詳しい説明をお求めの方は、ぜひ現場見学会にお越しください。

壁断熱等についても機会を設けて、この場で説明したいと思います。

 

 

先日放送されました『企業魂』

 

 Youtubeからもご覧頂けます★

 

 ぜひご覧ください!

 

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コンクリート打設しました。

2015年02月12日 13時11分01秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 O邸』

耐圧盤のコンクリート、打設しました。

朝8時30分から打設開始の予定でしたが生コン車の到着が遅れて、8時45分スタートとなりました。

ポンプ車のオペレーターとタンピング要員、バイブレーター要員、コテ要員の4名で作業に当たります。

深基礎部分は、コンクリートの打設不良によりジャンカが出易い所です。

念入りにタンピング(型枠を叩いてコンクリートを落とす作業)を行いました。

ポンプ車から流れるコンクリートに、バイブレーターを掛けている写真です。

長い棒の先がブルブルと震えて、鉄筋の間をコンクリートが流れ落ちるようにします。

ふと、隣地の基礎が妙に白っぽい事が気になりました。

このところの寒さで、コンクリートが凍結しているのかも知れません。

連棟で工事をやっていると、コンクリートの打設が午後からスタートする事になる事もあるとか・・・。

打設が完了する頃には夕方になり、冷たい風と低い気温が型枠の中のコンクリートを凍らせる事もあります。

そんな事ないとは思いますが・・・。

弊社では、コンクリートを朝一番で打設し、必要であれば凍結予防を施していますのでご安心を!

打設した所を金コテで押えている写真です。

丁寧な作業を心がけています。

打設作業もほぼ完了です。

片付けを済ませ、お昼前に撤収しました。

みなさん、お疲れ様でした。

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント

基礎の配筋、終わりました。

2015年02月10日 18時08分37秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 O邸』

基礎の配筋工事、終わりました。

弊社の基礎はべた基礎です。

しかも上下に鉄筋を入れるダブル配筋。

建物完成後でも、床下に潜って確認できるように

基礎の立ち上がり部分に開口を何カ所か設けていますが、

上の写真はその為の補強筋をスラブに入れているところです。

大きな力の掛かるところには地中梁を設けます。

上の写真の四角く筒状になっているのがその配筋です。

隣地との高低差による境界ブロックへの負担を軽くする為の深基礎配筋が上の写真です。

配筋工事も無事終わりました。

以前に載せた、隣地の基礎の鉄筋とは随分鉄筋の量が違うのが

写真でもわかると思います。

瑕疵保険会社の配筋検査も、問題なく合格です。

休み開けに耐圧盤のコンクリートを打設します。

基礎業者の皆様、お疲れさまでした。

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント

上棟しました。

2015年02月09日 18時15分31秒 | 注文住宅/木工事

『FPの家 T邸』

本日上棟しました。

基礎工事が完了後、土台を基礎の上に並べました。

アンカーボルトをしっかりと締め付け、土台敷き完了です。

翌日、先行足場を架けました。

足場を架け終えて、1階部分の建て方を行いました。

本日は、ここからスタート。

まずは、金物を締めます。

厚合板を敷き詰めた後、梁・柱を配ります。

柱を立てた後、梁を掛けます。

今回は重機を使用せず、人力で行いました。

3階建ての為、時間がかかります。

午後3時、ようやく棟上げが終わりました。

明日から、屋根下地の工事に進みます。

 

建て方に参加していただいた皆様、

お疲れさまでした。

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

コメント

子供の成長=家電も成長!?

2015年02月09日 09時16分23秒 | 休日・プライベート

8年使った炊飯器の調子が悪くなってきたので、年末に買い替えました。

学生時代の3合炊きから、4人家族になった時に5.5合に。
5人家族になり、小学校高学年に成長した子供達がビックリするほど良く食べるので
この度『一升炊き』にグレードアップしました!

5.5合炊きと一升炊き
並べてみると、こんなにサイズが違います!!

そして・・・
新しい物を買う前から、サイズを確認して分かっていた事ですが・・・
家電収納は幅60cm、奥行40cmの小さな一人暮らしサイズなので
棚をいっぱいまで引き出しても、炊飯器が全開しません
(普段は横向きに置いて使っています。)

子供達が成長するにつれて、
家の中に物が増えるだけではなく、
家電のサイズまで大きくなってしまうのか!!と、改めて実感した出来事でした。


お客様のお宅を設計する際には、打合せの初期段階で
お使いの家具や大型家電の寸法を測っていただいています。

せっかくの注文住宅ですから、
「ここに置きたかったけど入らないな…」
「無駄な隙間ができちゃったな…」 といった事になっては勿体無いですからね。


家電製品は一昔前と比べて
いろいろな機能、いろいろなサイズの物が出てきています。
炊飯器も、定価が10万円を超えるような高性能の機種が人気だそうですよ。

家電の大きさ、要チェックです!

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

 株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
 http://www.assetfor.co.jp
 posted by Megumi Iwasawa

 東京都練馬区北町2-13-11
 03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)