練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

練馬区春日町A様邸/住宅瑕疵担保履行法に基ずく構造検査に合格しました。

2015年01月29日 17時10分53秒 | 補償・性能表示・住宅瑕疵担保履行法等検査

練馬区春日町『A様邸』

住宅瑕疵担保履行法に基づく、すまい保険の構造金物検査がありました。

構造計算による構造金物図の通りに施工されているかを検査します。

この検査に合格しないと次の工程には進めません。

もちろん、合格しました(^○^)

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

  東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

   株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
  http://www.assetfor.co.jp
  posted by shizuyo suzuki

   東京都練馬区北町2-13-11
   03-3550-1311
  東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

 

コメント

クロス工事始まりました

2015年01月29日 10時58分34秒 | 注文住宅/インテリア・内装仕上

『FPの家 Y邸』

クロス工事が始まりました。

まずはパテ処理とコーナービートの取付けからスタート。

斜め天井と天井および壁の取り合い部分にはスライド見切を取付けます。

また、壁のコーナー部分に樹脂製のコーナービートを取付けます。

どちらもパテ剤を塗りつけ、段差が無くなるまで紙ヤスリでしごきます。

石膏ボードの継ぎ目や留め付けビスの頭にも、パテ剤を塗りつけます。

乾燥したら、紙ヤスリでしごき、再度パテ剤を上塗りします。

乾いたら紙ヤスリでしごき、と何回かこの作業を繰り返して石膏ボード同志を平らにします。

この作業に3~4日費やす事になりそうです。

現場にクロスが搬入されました。

今回は『菊池襖工場のシルクロード』を採用しています。

 

一般的な新築住宅に使用されているビニールクロスとは違い、紙製のクロスです。

紙製クロスがビニールクロスに比べて良いところは以下の通理りです。

①可塑剤を使用していないため、経年変化により固くならない。

②帯電しないため、静電気による汚れや近付いた際の不快感が少ない。

③クロス自体にVOCを含まない。

④水分を吸ったり吐いたりする為、結露しない。

 

ただし、困ったところもあります。困る点は以下の通りです。

①素材が紙の為、ビニールクロスのように表面を水拭きできない。

②施工が難しく、価格が高くなる。

③一度張った物が剥がせない為、張替えの際手間がかかる。

 

今回採用したクロスは、上記の困る点を工夫した物です。

①表面にはっ水処理を施してある為、軽い水拭きが可能。

②表面材と裏地の2層構造の為、裏地を残して剥がす事が可能。ビニールクロスと同じです。

①と②の為、施工性も向上。材料をメーカーから直接購入する事で価格もビニールクロスに近づける事ができました。

 

この紙製クロス、今後も採用したいと考えています。

クロス工事は始まったばかり。きれいに仕上がるのを待っていますよ、クロス職人さん!

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

板橋区小茂根のG様邸、お引渡ししました★

2015年01月25日 16時58分26秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し

板橋区小茂根にて建築しておりました

3階建ての二世帯住宅、G様邸

無事お引渡しいたしました!

 

レンジフードのお手入れ方法や、

網戸、シャッターのご説明などさせて頂きました。

G様は、2012年の年末に初めてアセットフォーにお越しいただきました。

何度も何度もお打ち合わせを重ねていくうちに、3度年を越しました。

奥様も、やっと完成しました、とほっとしておられました。

お打ち合わせを2年以上、そして仮住まいへの往復の引っ越しなどで

かなりお疲れになったようです。

まだまだ寒い日が続きますので、暖かいうちで過ごせるのが楽しみ!とも。

遊びに来てくださいとおっしゃって頂けましたので、

新しい生活が落ち着かれましたらおじゃまさせて頂こうと思います★

 

G様邸のお写真は当社ホームページの施行例にアップ致します。

準備が整いましたら、ブログでお知らせいたします★

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

基礎工事、進んでいます。

2015年01月24日 11時52分02秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 T邸』

基礎工事、進んでいます。

先日、瑕疵保険会社による配筋検査が行われました。

無事合格です。

検査の翌日耐圧盤のコンクリート打設を行いました。

まずは、コンクリート試験です。

現場に到着した生コン車から採ったコンクリートを、その場で試験します。

①スランプ値

②塩化物測定

③空気量測定

④外気温度とコンクリート温度

⑤その他、破壊試験(強度試験)用の供試体×6体の採取も行います。

問題無い事を確認して、打ち込みスタートです。

今回もポンプ車を使用しました。

コンクリートを流す人、バイブレーターを掛ける人、均す人とそれぞれが手際よく作業を進めていきます。

お昼前には打ち込み完了しました。

表面の水分が引いてから、最後の均し作業をすると完了です。

コンクリ-ト打設から中1日養生期間を取り、型枠の取付けを行います。

まずはアンカーボルトの据付けです。

図面通りに設置していきます。

型枠工事完了。

1月26日の月曜日、立ち上がりコカクリートを打設する予定です。

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

お引き渡し間近になりました

2015年01月19日 17時06分49秒 | 24時間換気システム・風量測定

『FPの家 G邸』

先日、完成現場見学会を行ったお宅です。

工事も無事完了し、間もなくお引き渡しとなります。

お引き渡し前の最後の作業が

①室内環境測定(ホルムアルデヒド&VOC測定)

②換気システム風量測定

の二つとなります。

まずは室内環境測定です。

室内空気に含まれる5つの有機化合物(VOC)の量を測定します。

ホルムアルデヒド用の赤バッジとV4(キシレン・トルエン・エチルベンゼン・スチレン)用の緑バッジを使います。

空気中に含まれる有害物質を吸着して、その量を測定するわけです。

2つの測定バッジを測定したい部屋に設置します。

概ね床から1.5m位に設置するのがポイントです。

設置したら24時間、室内は立入禁止となります。

24時間後、回収した測定バッジは検査機関に送ります。

あとは、検査結果を待つばかり・・・。

ちなみに厚生労働省の指針値は以下の通り

ホルムアルデヒド(ホルマリンはホルムアルデヒドの水溶液です)・・・0.08ppm

トルエン・・・0.07ppm

エチルベンゼン・・・0.88ppm

キシレン・・・0.20ppm

スチレン・・・0.05ppm

この数値を超えると、健康被害が心配という事。

アセットフォーの造る家は、

①接着剤の使用を抑える。

②自然素材を使用する。

③計画換気を使用する。

以上の理由で、ほとんどの場合それぞれの測定値が0.01ppm未満になっています。

有機化合物の影響で健康被害を受ける可能性が低いという事です。

G邸も問題無いと思います。

続いて、風量測定です。

1台のモーターで家中の空気を換気する『換気システム』ですが、

その施工によって換気風量はまちまちです。

設計の通りに換気が行われているかどうかを現地で測定し、バランスを取る事で、『FPの家』は快適な暮らしをお約束しています。

今回も換気システムメーカー『㈱日本住環境』のスタッフが測定に来てくれました。

壁についた給気口『スクェアフロー』

中にはフィルターが入っていて、花粉や虫、埃の侵入をシャットアウト。

蓋の開閉で給気量をコントロールします。

天井についた『オリフィス』穴の開度を調整する事で、排気量をコントロールします。

洗面所の壁につけられた『コントローラー』

つまみを回す事で換気量のコントロールが出来ます。

数字が大きくなる程換気量が増えます。最大で400㎥(95坪の家まで対応可能)

大きくする分電気代もかさみますから、全体のバランスを取りながら換気量を見極める必要がある訳です。

ちなみに写真の場合、目盛が『2』。電気代は1月あたり90円程度となります。

室内空気環境及び換気風量とも、測定結果はお客様にお渡ししています。

気密性能が高いからこそ、しっかりとした施工を心がけるのは当然の事。

それをきちんと説明する事こそ大切だと考えます

 

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

屋根パネル入れています

2015年01月16日 17時19分22秒 | FP工法/屋根・壁・床断熱材・断熱サッシ

『FPの家 A邸』

上棟の翌日です。

まずは柱・土台・大引きの防蟻処理を行いました。

壁パネルを取り付けてしまうと、外廻りの土台及び柱に防蟻剤が塗れなくなる為

早いタイミングで施工します。

土台や大引きの裏側は防腐剤が塗りにくい為、

土台敷きの段階で塗っています。

白蟻に強いヒバ材に丁寧な防蟻処理を施す事で、白蟻対策もバッチリです。

1階で防蟻処理をしている間に、大工さんは屋根タルキを取り付けています。

桁とタルキの取り合い部はひねり金物でしっかりと補強しています。

タルキとタルキの間には「屋根パネル」を取り付けます。

厚さ105mmの硬質ウレタンフォーム製の断熱パネルです。

現場に合わせてぴったりの寸法で運ばれてきます。

表面にはアルミ蒸着紙で出来た2層の通気層が設けらており

高い遮熱性と断熱性を兼ね備えたスグレモノです。

今後、この場を借りてFPの家の他とは違った施工をレポートしていきたいと思います。

お楽しみに・・・!

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

上棟しました

2015年01月15日 13時52分43秒 | 注文住宅/木工事

『FPの家 A邸』

先日土台敷きを行いました。

米ヒバの土台がきれいに敷かれています。

ヒバ材は腐れや白蟻に強い木材です。

土台と基礎の間に見える黒い物は基礎パッキングです。

コンクリートの湿気を土台に伝えないばかりか、横にあいた穴から空気を通す事で床下の通気を良くします。

白蟻や木材腐朽菌は湿気が大好物ですから、通気を良くする事で被害を防ぐ事が出来ます。

今日は朝から建て方をしました。

大工×3名

建て方工×3名の計6名+電動クレーン「ポターン」で作業に当たります。

午前10時前には、1階部分が組み終わり金物を締めます。

休憩もそこそこに2階部分の工事をスタート。

床合板を敷き込んだら、柱を立て始めます。

建入れ検査もバッチリです。

小屋梁を入れている最中に雨が降り出しました。

棟木を納めて、無事上棟です。

ロフト付の2階建て住宅の建て方が完了しました。

途中から、生憎の天気でしたが無事作業が完了してホッとしています。

皆さん!お疲れまでした。

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

配筋中です

2015年01月13日 17時05分56秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 T邸』

捨てコンに墨出しを行い、

外枠を取付け

基礎の配筋を始めました。

現場に届けられたユニット鉄筋(予め工場で加工された鉄筋)を墨に合わせて配置していきます。

写真手前にあるのは、地中梁用の鉄筋です。

上の写真のように道路側に納まりました。

朝から、総勢5名で鉄筋を配置していきます。

鉄筋工事は今週いっぱい続きます。

天気の悪い日もありますが、予定通りお願いしますよ。みなさん!

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

完成見学会終了しました★

2015年01月11日 18時49分25秒 | 見学会・イベント・お知らせ

本日現場見学会が終了しました。

建築を検討中の方、クロスの打ち合わせ中の方、ご近所の方など

たくさんの方にお越しいただきました。

皆様ありがとうございました!

 

お天気はとてもよかったのですが、気温は低く、

FPの家の温かさを体感するにはもってこいの、見学会日和でした!

建て替えをご検討中のY様。

エアコンの温度設定は各階19~21度でしたが、

「本当にあったかい!」と感心して下さいました。

 

現在練馬区北町にて建築中のT様はクロスや照明を見にいらっしゃったのですが、

「こんなにあったかい家に住めるのが楽しみ」とおっしゃってました。

 

次回は3月上旬に練馬区錦にて完成見学会を行います。

この冬にFPの家の温かさを体感できる最後のチャンスとなります。

FPの家を体感したことのない方!ぜひぜひいらしてください!

みなさまのお越しをお待ちしております★

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

今週末完成見学会です!

2015年01月09日 19時34分05秒 | 見学会・イベント・お知らせ

今週末の日曜、板橋区小茂根にて完成見学会を開催致します!

3階建ての二世帯住宅。

自然素材がいっぱいのお家です☆

 

3階の日当たり抜群の広々LDK。

マガジンラックや本棚、パソコン用カウンター、対面キッチンなど

みどころ盛りだくさんです!

 

玄関から入ってすぐの大黒柱。

ウッドワン製の格子階段。

 

薄緑の塗り壁、目透し貼り天井の大壁和室。

アルミ障子越しの日の光がいい感じです!

 

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

 

 

コメント

基礎工事始まりました。

2015年01月09日 19時00分59秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 T邸』

基礎工事始まりました。

建物の外周を鋤取り、全体に砕石を敷き詰めます。

もちろん、しっかりと転圧をします。

その後、防湿シートを敷き込み、地面からの湿気をシャットアウト。

砕石天端を平らにする為の捨てコンクリートを打設します。

捨てコンの打設を省略する会社もあるようですが、

鉄筋と地面の空きを確保する(鉄筋のかぶり厚さの確保)為に必要な工事です。

捨てコンに鉄筋の配置を書けば、間違えも少なくなります。

基礎工事もまだまだ始まったばかりです。

引き続き、ご報告いたします。お楽しみに・・・・

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

遣り方終わりました

2015年01月08日 18時28分41秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 T邸』

遣り方を行いました。

いつもと同じように杭打ちからスタートです。

大工さんの都合がつかず、今日は基礎屋さんと3人で行いました。

 

レベルを据付け、ベンチマークの道路にあるマンホール蓋より750mm高い位置に墨を入れます。

その墨に上端を合わせて貫板を取り付けました。

建物が菱形にならないように、カネピタを使います。

念のため、対角の長さを計測します。

建物の四隅から対角線上に糸を張り、それぞれの長さに差異がなければ問題ありません。

無事、遣り方完了です。

明日から、基礎工事が始まります。

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

あけましておめでとうございます。

2015年01月01日 00時00分00秒 | 見学会・イベント・お知らせ

1月8日(木)より、営業しております。

 

1月11日には完成現場見学会を行います。

 

この時期にしか体感できない、『FPの家』の暖かさをぜひご体感下さい。

みなさまのお越しをお待ちしております☆

 

株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by Azusa Ooba♪

 

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)