練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

年末年始休業のお知らせ

2014年12月28日 12時01分59秒 | 見学会・イベント・お知らせ

12月29日~1月7日まで年末年始休業とさせていただきます。

1月8日(木)より平常通り営業いたします。

よろしくお願い申し上げます。

 

今年も多くのお客様に恵まれ、無事に一年を終えることができました。
ありがとうございました。

今年お引渡し致しましたお客様宅をご紹介いたします。

 

練馬区高野台N様邸

 

練馬区平和台O様邸

 

練馬区平和台K様邸

 

板橋区三園T様邸

 

練馬区錦K様邸

 

練馬区土支田M様邸

 

練馬区練馬T様邸

 

練馬区貫井S様邸



 

来年も、アセットフォーをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください! 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk 

 

 

コメント

気密処理中です

2014年12月27日 16時56分56秒 | 気密処理・気密(C値)測定・Q値

『FPの家 Y邸』

気密工事中です。

先日、構造見学会を行いました。

ご来場のお客様には

「アルミテープや現場発泡ウレタン」による断熱・気密処理をご覧いただき、

お褒めの言葉をいただきました。

その後電気屋さんによる電気配線が行われ、

気密シートに穴を開け、配線を通し、隙間をコーキングで埋める工事が行われています。

 

気密シートの裏表からコーキングを充填します。

その上に石膏ボードを貼ります。

石膏ボードの上からさらにコーキングをすれば完成です。

壁の中ですから、遠慮なくたっぷりと充填しています。

年内の作業は今日までとなります。

戸締りを行い、ゴミ箱の中をきれいに回収し新年に備えます。

近隣の皆様、現場の方々、お疲れさまでした。

そして、弊社を選んでいただいたお客様

今年一年、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

地盤改良完了しました

2014年12月26日 16時19分40秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 T邸』

地盤改良工事、完了しました。

先日の地盤調査の結果柱状改良が必要との事で、

今朝から工事に入っていました。

まずは、「試掘」です。

改良深度までヘツドを貫入し、土のサンプルを採取します。

貫入深さ毎に並べ、PHも調べます。

セメント系固化剤も搬入されました。

1袋に1トン分の固化材が入っています。

これをプラントに入れ、水と混ぜた物を地中に貫入し、土とよく撹拌します。

これが固まる事で、基礎下地盤の不同沈下を防ぎます。

無事、工事完了です。

上の写真の丸い物が改良体の天端です。

基礎外周部は地面から350mm下った所にある為、隠れて見えません。

道路を綺麗に清掃して、作業者は帰っていきました。今年はこれで最後との事。

お疲れさまでした。

 

先日放送されました『企業魂』

 Youtubeからもご覧頂けます★

 ぜひご覧ください!

 https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

コンクリート打設完了です

2014年12月25日 16時19分24秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

 

『FPの家 A邸』

コンクリートの打設完了しました。

まずは、耐圧盤のコンクリートから。

厚さ200mmの耐圧盤はコンクリートを沢山使います。

午前中いっぱいかかりました。

丁寧に表面をならして完了です。

後日、引き続き立ち上がりの型枠を施工しました。

ポンプ車を使用してのコンクリート打設風景です。

立ち上がり幅180mm×立ち上がり410mmの基礎に手際良くコンクリートを流し込みます。

傍らでバイブレーターを掛ける人、天端を押える人、型枠を叩く人と役割分担ができています。

コンクリート打設完了です。

養生をしっかりと取って、来月中旬に上棟となります。

雨に当たらなくて幸いでした。

 

先日放送されました『企業魂』

 

Youtubeからもご覧頂けます★

 

ぜひご覧ください!

 

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

構造見学会、終了しました★

2014年12月21日 18時43分33秒 | 見学会・イベント・お知らせ

本日、練馬区錦での構造見学会が無事終了しました。

年末のお忙しい中、お越し頂きありがとうございました。

今回はウレタン発泡実演を行いました!

 

構造現場をご覧頂くのが初めての方が多く、

興味津々で発泡を見てくださいました。

こんなに丁寧に施工しているんだ~と感心して下さったお客様も。

 

やはり、完成してからでは見る事の出来ない大事なところですので、

多くの方にご覧頂きたいなと改めて感じました。

 

次回は年明けの1月11日(日)

板橋区小茂根のG様邸にて完成現場見学会を行います。

寒いこの時期にこそ体感して頂きたい、FPの家の心地よい暖かさ☆

ぜひ現場でご体感下さい。

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

おまけ☆ラクーアのイルミネーションです☆

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

明日、構造現場見学会です★

2014年12月20日 16時48分26秒 | 見学会・イベント・お知らせ

明日、現場見学会です!

練馬区錦の建築途中の現場です。

 

気密性を高める為の、ウレタン発泡や気密テープでの

気密処理方法をご覧いただけます。

FPパネル(硬質ウレタン)が入っている様子もご覧頂下さい。

建物が完成してからでは見えなくなってしまう部分です。

 

FPの家、高断熱高気密住宅にご興味のある方はぜひいらして下さい!

 みなさまのお越しをお待ちしております♪

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

練馬区春日町A様邸/基礎配筋検査

2014年12月15日 16時21分30秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

練馬区春日町A様邸の住宅瑕疵担保履行法に基づく、

すまい保険の第一回目検査「配筋検査」がありました。

コンクリートを打設する前に、基礎の配筋が

図面通りの鉄筋を使用しているか

規定の寸法で配筋されているか

などを第三者機関(日本住宅保証検査機構)に確認してもらいます。

無事、合格しました(^○^)

明後日、コンクリートの打ち込みを行う予定です。

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

   

    東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

      株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
     http://www.assetfor.co.jp
     posted by shizuyo suzuki

      東京都練馬区北町2-13-11
       03-3550-1311
     東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

 

コメント

貫井のS様邸、お引渡し立会いを行いました。

2014年12月14日 14時57分32秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し

今日は午前中、貫井3丁目 S様邸のお引渡し立会いを行いました。
2時間ほどかけて、引き渡し書類のご説明や、
お住まいになってからのメンテナンス方法について、ご説明させていただきました。

 

すぐ近くにお住まいのお父様と、
もうすぐ1歳になる息子さんにも、お付き合いいただきました。

お打合せを始めた頃は、まだ奥様のお腹が目立たないぐらいだったのに、
今日は元気にハイハイ&つたい歩きを見せてくれました。
私の顔を覚えてくれて、いつもニコニコ笑いかけてくれます ♡



南と東に面した3階のフリースペースは、
光がたっぷり注ぐ、とても気持ちの良い空間に仕上がりました!
階段から子供室、主寝室、トイレ、スタディーコーナーを
ぐるっと一周できる間取りになっています。
バルコニーにも直接つながっているので、
取り込んだお洗濯物を畳んだりと、便利に使えるスペースです。

仮住まいでは玩具を思いっきり広げて遊べる場所が無く、
不満がたまりつつあるという4歳のお兄ちゃん。
もうすぐ歩けるようになりそうな1歳の弟くん。
2人のお子様が、ここでどんなふうに遊んでくれるのか楽しみです!


S様、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

 株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
 http://www.assetfor.co.jp
 posted by Megumi Iwasawa

 東京都練馬区北町2-13-11
 03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

配筋終わりました

2014年12月13日 16時16分04秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 A邸』

配筋工事完了しました。

天気にも恵まれ、予定より早めに完了です。

いつもと同様に、構造計算にて配筋要領は決定しています。

現場を見てくださった方には「しっかりとした基礎ですね。」とお褒めいただきます。

太い異形鉄筋を多めに配置しているため、かなり丈夫な印象があるようです。

立ち上がり部分は、上の写真のように工場で加工・溶接された『ユニット鉄筋』を使用しています。

現場では、図面の通りに配置して定着長さをしっかりと確保した上で継手をとるだけです。

耐圧盤の配筋は現場にて並べていきます。

耐圧盤の所々にある青い丸は水抜栓です。コンクリートが付着しないように養生テープを貼っています。

これは基礎の上に溜まった雨水を地面に排水する為の穴なのです。(雨が降る度に水掻きをしなくても済むようにしています。)

以前は耐圧盤に穴を開けておき、基礎に溜まった水を抜いていました。

工事が進行し水が溜まる心配が無くなった時点でモルタルで穴を塞いでいましたが、この商品は白蟻対策をしっかりとしているので

塞ぐ必要がありません。

おまけに、大水等で床下浸水などがあった時も排水する事ができます。

少しの工夫で施工者が楽を出来て、お住まいになる方にも安心していただけます。

配筋検査は12月15日(月)の予定です。

その後はコンクリートの打設となります。

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

12月21日(日)構造現場見学会を行います!

2014年12月13日 15時38分40秒 | 見学会・イベント・お知らせ

 12月21日(日)

練馬区錦の建築現場にて構造現場見学会を開催します!

11月19日に上棟した物件です。 

 

今回はウレタンの発泡実演を行います!

 

ウレタン発泡実演とは?

通常工場で作っている『FPの家』の断熱材【硬質ウレタンパネル】

どのようにしてウレタンパネルができているのか、ウレタンの断熱ってどんなものなの?

といった事を、実際にウレタンを発泡させながらご説明いたします。

  

 

FPの家、高断熱高気密住宅にご興味のある方はぜひいらして下さい!

 みなさまのお越しをお待ちしております★ 

 

先日放送されました『企業魂』

Youtubeからもご覧頂けます★

ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=81KoQSYILIk

 

コメント

無垢フロアーのお手入れ

2014年12月13日 08時11分25秒 | 注文住宅/インテリア・内装仕上

いよいよ今年もあと20日足らずとなりました。

大掃除の準備は進んでいますか?

毎年この時期になると、無垢のフローリングをお使いのお客様よりご質問を戴きます。

「無垢のフローリングのお手入れ、どうしたらいいのかしら?」

①食べこぼしなど汚れが付いた時は、お引き渡し時にお渡ししている「FAXEソープ」を10倍に薄めたものを布巾に浸し、フローリングの表面を木目に沿ってこすります。

大豆を主成分とした天然ワックス&ソープですから、安心してお使いいただけます。

②表面が白っぽくなったり、カサカサになったなぁーと思ったら、以下の商品をお買い求めいただき木目に沿って塗っていただく事になります。

ひとつ目が「キヌカ」です。

米ぬかを主成分とした液体オイルです。

塗りやすく、簡単に安心してお使いいただけます。

ふたつ目が「匠の艶出し」です。

えごま油を主成分とした固形ワックスです。

塗る時に多少力が要りますが、固形の為こぼす心配もありません。

もちろん安心してお使いいただけます。

どちらの商品もネットで購入いただけます。

弊社にご注文いただければお届けする事も出来ます。

自然オイル仕上げの無垢フローリングをお使いの皆様、

石油系ワックスを使ってしまうのは、勿体ないと思いませんか?

 

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

ウレタン処理中です

2014年12月12日 13時03分31秒 | 注文住宅/木工事

『FPの家 Y邸』

弊社の作るFPの家には大きく分けて2種類あります。

1つ目の仕様は、屋根・壁・床に『FPウレタンパネル』を使用します。

そして2つ目の仕様は、屋根パネルの代わりに『セルロースファイバー』を天井に吹き付けます。

どちらも高断熱・高気密住宅である事に変わりはありませんが、

勾配天井の場合は1つ目の仕様を採用します。

Y邸の場合は道路側の屋根が母屋下がりをしている為、この部分に屋根パネルを使用します。

上の写真の斜めに貼った断熱材がFP屋根パネルです。

勾配天井の場合は、天井高さを確保する為、屋根垂木の下端に天井下地を組みます。

その為、断熱材を入れるスペースが限られてしまいます。

そこで、厚さ105mmのFP屋根パネルを採用する訳です。

ウレタンの断熱性能はグラスウール16Kに比べておよそ2倍あります。

105mmの厚さでグラスウール197mmに相当します。

断熱材の上に設けた緑色の遮熱パットは2層構造になっていて、太陽の熱線を遮断し、換気棟からその熱を廃棄します。

上の写真の断熱材と野地板の間の空間が排熱の為の通気層です。

その他の天井部分には、『セルロースファイバー』と言われる紙繊維を吹き付けます。(ブローイング工法と言います。)

セルロースファイバーの断熱性能はウレタンに比べるとたいした事はありません。でもその分厚く吹き付ける事が出来ます。

壁の中に吹き付ける現場発泡ウレタンと違い、重力で下がってくる為隙間も出来ません。

弊社では400mmの厚さを確保出来るようおよそ700mm位吹き付けています。

その断熱性能はグラスウール16Kにするとおよそ356mmになります。

上の写真は天井野縁の上に気密シートを施工したところです。この上にセルロースファイバーを施工します。

金物のウレタン処理も始まりました。

上の写真はホールダウン金物です。冬場、基礎から金物に伝う熱が室内の空気と接触して結露します。

これをそのままにしておくと、木材が腐ってしまいます。

そこで、『現場発泡ウレタン』を使用します。

写真のように、金物が見えなくなるまでウレタンを吹き付けます。

このように、ウレタン処理が必要な金物が相当数あります。ひとつひとつ、確実に処理をしていきます。

何箇所あるのか、現場見学会の時に数えてみてください。

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

金物検査無事合格です

2014年12月11日 16時49分11秒 | 注文住宅/木工事

『FPの家 Y邸』

先日、JIOによる住宅瑕疵担保責任保険の金物検査が行われました。

柱や梁及び構造金物や耐力壁など、図面と現場の照合を検査員が現地にて行います。

勿論無事合格です。

アルミテープによる気密処理もどんどん進んでいます。

金物検査が終わりましたので、建物外部とから貫通する金物に対するウレタン処理をこの後行います。

ユニットバスの下は土間の為、厚さ50mmの断熱材を貼ります。

上の写真が断熱材。表面が銀色に輝いています。

玄関土間の下も同様に施工を行います。

断熱材の上にコンクリートを打設し、その上にタイルを貼ります。

FPの家は、浴室も玄関も寒くありません。

構造現場見学会も目前です。

社員一同、心よりお待ちしています。

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

施工ギャラリーをアップしました!

2014年12月09日 09時00分00秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し

8月にお引渡しをした、練馬のT様邸
施工ギャラリーに写真をアップしました。

ぜひご覧ください!

http://www.assetfor.co.jp/sekou/modelplanInfo.html?id=69

 

調湿換気システム「DESICA HOME AIR」を採用したこちらのT様邸。
冬になっても室内の空気は乾燥せず、快適に過ごしていると仰っていました!!


 東京都 練馬区・板橋区の注文住宅 

 株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
 http://www.assetfor.co.jp
 posted by Megumi Iwasawa

 東京都練馬区北町2-13-11
 03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

 

コメント

遣り方終わりました

2014年12月08日 13時11分29秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 A邸』

本日から基礎工事スタートです。

まずは遣り方から

建物の廻りに杭を打ち込み、設計GL+700の高さに貫を取り付けます。

貫の取付けが終わったら、建物の配置を確認します。

建物の基準となる位置を貫に記入したら、カネピタを使用し反対側の貫にも基準線を映します。

建物の四隅の位置を貫に書き込んだら、水糸を張り、対角の長さを計測します。それぞれの長さが違っていたら建物が直角になっていないので、やり直しになります。

今回も対角長さは誤差の範囲でした。

貫板に基礎の立ち上がりが来る位置を書き込みます。

遣り方完了です。

明日から鋤取りを開始します。

東京都 練馬区・板橋区の注文住宅株式会社 アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)