練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

ウッドデッキや芝生のある庭づくり。

2011年03月28日 20時14分48秒 | 環境エコロジー

 

 

今日は、板橋区高島平にて、二世帯住宅のお打ち合わせをしておりました。

 

建物の計画がひととおり決まってきており、新しい庭の使い方について、具体的にお話しがでてきました。

 

庭をウッドデッキにしようか、芝生の方が子どもが広く遊ぶのにいいのではないか、

 

全部を芝生ではなくて、野菜を植えたりもしたいな、犬も飼うかも知れないなどなど。

 

 

 

このごろは、エコロジカルな商品のラべリングも進んできて、カタログもわかりやすくなってきました。下は東洋エクステリアのカタログの抜粋です。

 

これからは、今まで以上に、資源の大切さ、再利用の重要さが大きく取り上げられていくと思います。

 

 

例えば、上記の商品のように、CASBEEすまい[戸建]評価貢献商品として認められていて、

 

①再生材を50%利用し、

 

②お手入れが簡単で、

 

③長寿命である。

 

このウッドデッキは、よくご提案もして採用されております。選ぶ指標にしていただくとよいかと思います。

 

戸建は、メンテナンス費用もかかります。外回りは、雨風にさらされて傷みやすい部分です。

 

新築当時の美しさを保ち続けやすく、手入れしやすく、かつ再生材であるというのは、天然資源の少ない日本にとっても嬉しいことです。

 

 

 

新しいお住まいが、まだまだ小さな赤ちゃんの遊び場となり、想い出の庭になると、

 

それもまた、とてもうれしいことだなあと思います。

 

 

 

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

春の訪れ

2011年03月26日 18時13分56秒 | お客様から教えていただくこと

 

先週の日曜日、光が丘公園の様子です。午後4時ごろ、随分と陽もながくなり暖かい一日で、家族連れや子供達で賑わった、その平和な景色に心が和みました。

この日は、お打ち合わせの帰り道、自転車で通りかかりました。いつもの車の往復では出会えなかった景色です。

弊社は、会社から車で15分の範囲で設計施工しているため、ガソリン不足でも自転車で代わりにお伺いすることができました。お客様も近くの用のついでに立ち寄ってくださったり、お打ち合わせ中、地震の話をしていたら奥様と一緒に涙ぐんできてしまったり、家族の無事や大切さ、温かい気持ちを感じることが多くありました。

「地震の時、保育園お迎え大丈夫だった?」と心配してくださったり、オイルショックの時の品不足をひきあいに、「今回のことも勉強になるわ。がんばりましょ。」と明るくおっしゃる奥様の表情など、直接お会いして得られるお気遣いや力強さに心を打たれました。

 

木蓮も満開間近、とても甘い香りがしていました。すぐ上の写真は杏の花だそうです。背伸びして写真をとっていたら、通りがかりのかたが教えてくださいました。(ピンボケですみません)

早く日本中が春の暖かさに包まれますよう、願うばかりです。

 

 

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

練馬区錦2丁目/上棟しました。

2011年03月26日 09時00分39秒 | 注文住宅/木工事

練馬区錦2丁目の現場が上棟しました。

くの字型に私道があるつきあたりの旗竿状敷地です。

工事車両が奥まで入っていけないので、手運びによる作業もあり、隣地も近接した中で棟上げを行いました。

 

 

 

 

下記 写真中央の人が集まっている部分が、唯一の接道部分ですので、この部分から全ての材料を運び入れ、組み立てていく作業になり、隣地のバルコニーや庇とも近接しているので、注意しながらの作業です。

 2階床には28㎜合板が敷かれています。柱と梁による点と線でつながる木造軸組み工法を、

合板でとめつけることにより、面で支えることが出来、このように箱状にすることにより、構造的により強化します。外周にもウレタン断熱パネルを納めた後、構造用面材ダイライトMS12㎜をとめていきます。

 

建て方完了しました。屋根の一番高い部分を利用して、ロフトを作ります。

 

棟上げ後、早い時期に断熱屋根パネルを納めるため、3階床に平置きして準備しています。

 

構造用金物を取り付け後、断熱工事にかかります。お近くを通りかかりましたら、 是非ご覧ください。

 

練馬区錦の現場の詳しい地図はこちらです。

 http://www.assetfor.co.jp/documents/t_tei_tizu_000.pdf

 

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
photographed by t.arai

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

練馬区錦2丁目/先行足場完了しました。

2011年03月19日 17時08分40秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

 

先日、練馬区錦2丁目の現場の基礎工事が完了しました。

今日は、先行足場をたてました。

高所の作業になるので、強風が心配でしたが、良く晴れ暖かい天候のもと無事完了しました。

道路のつきあたり、旗竿状の敷地に、3階建て住宅を建築します。 

来週、土台敷きが行われ、上棟の予定です。

 

 

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

クリナップ新商品!5月発売です。

2011年03月07日 14時31分31秒 | キッチン・IHクッキングヒーター

今日は、クリナップの清水さんが、
新商品のご案内にきてくださいました。








クリンレディは、
「ステンレス キャビネット キッチン」にリニューアルされます!

本体の箱自体も内側にステンレスが曲げ加工ではりめぐらされ、
引出の底面もステンレスに。
価格はそのままに、グレードがアップします。

ステンレスは、従来のものを進化させたNSSCFW1ステンレス。↓↓
日経産業新聞賞を受賞した材料のようです。
http://ns-sc.co.jp/updates/2010_jp/172




見えない部分も上質なステンレスになることで、
錆びにくく、匂いや汚れもつきにくくなり、
お手入れしやすく、いつも清潔にずっとキレイに保てます。

扉カラーも一新され、
扉面材にもステンレスのシリーズが出来ました。

ショールームリニューアルが4月8日の予定です。
とても楽しみです。



今日の午前の石神井池です。
雪が少し積もりはじめて幻想的でした。


<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

練馬区錦1丁目/基礎工事中です。

2011年03月05日 14時17分39秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

練馬区錦1丁目のT邸が、基礎工事中です。

今朝は、ハウスプラスすまい保険の基礎耐圧盤の配筋検査があり、合格しました。
このまま引き続き、工事を進めることが出来ます。



申請図面通りに工事なされているか、検査員が確認していきます。





写真中央の凹部分の上に、1階の床下収納が納まる予定です。
深型の畳一畳分の大型収納です。
この部分は、基礎を凹型にして、その周囲に補強のための鉄筋を組んでいます。

1階の畳の下に床下収納を作っても、断熱材をしっかり敷きこむので、
床下に座布団をしまっても、いつもふかふかで、ジメジメしません。



お近くを通りかかりましたら、ぜひご覧ください。
錦団地すぐ近く、詳しい地図はこちらをご覧ください↓
http://www.assetfor.co.jp/documents/t_tei_tizu_000.pdf



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)