練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

納得の住まい、欲しい設備は?

2011年01月31日 15時53分16秒 | 深夜電力の利用・太陽光発電設置の光熱費
日経新聞の「納得の住まい、新しい設備は?」ランキングの結果、

付けてよかったのは・・・

第1位 オール電化
 「光熱費が一括で管理できるので、
  ガスや灯油などに分散して割高だった光熱費がかなり抑えられた」

第2位 浴室暖房乾燥機
第3位 ビルトイン食器洗い乾燥機
第4位 IHクッキングヒーター
とんで、15位 太陽光発電・太陽熱利用システム



1位はオール電化となっていました!

「オール電化」や「複層ガラス」に代表される
「光熱費が安くなった」「冷暖房の利きが良くなった」
など省エネ・節約効果への満足度が高いようです。

新築時、新しい設備が多く、何に予算を割くべきか、
とても迷うところだと思います。
ですが、初期投資がかかっても、長い目でみて使いやすく安全で、
ランニングコストの安さは圧倒的に満足度が高くなります。


その他のランキングもとても面白かったので、
ご興味がありましたらご覧ください↓↓↓


日本経済新聞・ランキング調査より↓
http://www.nikkei.com/news/ranking/article/g=96958A96889DE0E3E0E7EBEAE1E2E2E5E2E3E0E2E3E385E2E3E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

↓オール電化について、弊社のホームページはこちらです。

http://www.assetfor.co.jp/alldenka/index.htm




<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

住宅電化アセッサー講習会

2011年01月29日 09時07分33秒 | 深夜電力の利用・太陽光発電設置の光熱費
NPO環境住宅主催の
「住宅電化アセッサー」認証指定講習会に参加しました。



住宅電化アセッサーは、「オール電化住宅」を
的確に計画できる建築技術者を養成することを目的として、
平成17年4月に創設されたまだ新しい技術認証制度です。

一日にわたって、
「オール電化と省エネルギーについて」
「高気密高断熱住宅の計画」
「オール電化の設備計画にあたって」
「オール電化住宅の電気設備計画とランニングコスト試算」について学べました。


最初に、省エネに関する行政の動きや、
世界各国の取り組みなどの講義から始まって、
オール電化の住宅を設計するにあたり、
設計上、施工上、気をつけるべき点や、
初期コストとランニングコストの関係など、実務的な事柄まで、
多岐にわたりました。


弊社は東京電力の電化推進パートナーということもあり、
オール電化は日ごろからおすすめしておりますが、
より深くオール電化について知ることができた一日でした。


NPO環境住宅とは↓
http://www.nposush.org/katudousoshiki.html



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

練馬区練馬区羽沢T邸完成しました!〈内装編〉

2011年01月24日 16時41分40秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
昨年12月に練馬区羽沢T邸が完成しました。
今日は内装を紹介いたします。



内装建具は、大建のきわざシリーズという無垢建具を採用しました。
うづくり仕上げですので、木肌の凹凸をそのままに活かした扉です。

新築時納めた時よりも、5年、10年と時間を経て、
無垢の建具の色変化を愉しむことができます。


ひとつとして同じ柄のものはなく、色の濃い部分はより濃く艶やかになり、
コントラストがはっきりしていきます。


床は、カバザクラ無垢フローリング植物オイル仕上げです。
個室のクローゼット扉は、機能性を重視して3枚引戸にしました。



ダイニングには、無垢パイン材で作りつけ収納を大工工事で作成し、
リボス自然塗料を塗装しています。

日あたり抜群のT邸は、明るい内装も相まって日中は眩しいくらいです。
無垢のナチュラルな色合いが優しい印象になりました。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

練馬区羽沢T邸完成しました!〈バルコニー編〉

2011年01月22日 16時51分05秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
12月にお引渡をしました練馬区羽沢T邸。
今日は、バルコニーを紹介いたします。

全体に重厚なグレーの石目柄のサイディングに、
バルコニーのバロックチーク色が映えています。



T邸前の一方通行道路は、緩やかな下り坂で、T邸側に膨らんで少しカーブしていますので、外観のバルコニーが、ちょうど通行者から良く見えるポイントになっています。

外観のアクセントにしつつ、プライバシーを守れるバルコニーにしたいという、
ご要望がありました。


手摺りの高さは、少し高めに1.4mとしました。
サイディング材部分は厚みがあり、かけにくいフラワーバスケットも、
こちらのような木目調の横格子でしたら、気軽にかけることも出来ます。

写真には写っていませんが、このバルコニーに水やり用の水道もつけています。



室内からも、バルコニーの手すりを高くしたことで、
道路向かい側の視線を遮ることができ、
大きな掃出し窓から自然光がよく入ります。

洗濯物干しは、別のバルコニーでするので、こちらのバルコニーは、
鉢植えを置いたり、小さなイスとテーブルを置いて、
ご主人様の煙草を吸う憩いの場所にする予定です。


キッチンからも、バルコニーの花や緑が望めるように窓をつけました。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

練馬区羽沢T邸完成しました!〈水まわり編〉

2011年01月17日 17時07分17秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
昨年末に完成しました練馬区羽沢T邸の水まわりをご紹介します。


ユニットバスは、明るいミントグリーンストライプにしました。
全体に明るく爽やかなカラーでまとめています。



つきあたりの窓にはフラワーボックスをとりつけ、
まな板を置く作業スペース前にバルコニーに面した窓をつけました。
バルコニーでガーデニングをする計画ですので、
お料理しながら、お花を眺められます。

左側のパイン材のカウンターは、配膳カウンターになるよう広くとりました。


シンク前からは、リビングを望めるように、一部対面キッチンとして、
南向きに明るく開放的な場所になりました。


レンジなど家電まわりに、グリーンコンセントを設置しました。
クローバー柄のクロスは、よ~く探すと、幸せの四つ葉のクローバーがみつかります。
ご家族がわいわい探してらっしゃいました。





<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分


コメント

練馬区羽沢T邸完成しました!〈玄関編〉

2011年01月15日 16時28分13秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
12月に完成し、年末にお引っ越しされたT邸です。
今日は玄関周りをご紹介致します。


全体にグレーの石目柄のサイディングにしましたが、
玄関まわりは、お顔映りを良く暗くならないように、
シュガーホワイトの石目柄にはり分けました。

バロックチーク色の断熱玄関ドアと、
ウォームシルバーの照明と、メタリックグレーのポストをアクセントに。

玄関前の緩やかな階段には、足元を照らすLED照明をつけました。
LEDは、光の届き方が直線的で、遠くを照らすことができるので、
スポットライトのような使い方ができます。
階段の足元をしっかり照らします。


外部の照明は、白熱灯ですと、ランプ交換が頻繁になり手間になります。
交換しずらい外部こそ、寿命の長いLEDはおすすめです。


2,3年前に比べると、LED照明のバリエーションも大分増え、
価格もお求め安くなってきています。



お引っ越し前に、お客様が購入されたフラワーバスケットを、
玄関脇に取付ました。

着工前から、お花を飾る計画でしたので、外壁材の内側に下地をしてあります。
お引っ越しの片づけがひと段落したら、
きれいなお花が飾られると思うと、楽しみです。




<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分


コメント

赤い絨毯と、ローズウッドフローリング

2011年01月10日 09時06分30秒 | お客様から教えていただくこと
お引渡して1年が経った練馬区錦のK様邸に、
久しぶりにお伺いしました。

赤いペルシャ絨毯がとても印象的でした。
こちらは、書斎兼客間としています。


あえて、カーテンやシェードは、色味を抑えてアイボリーやベージュにして、
色の濃い床に、赤がよく映えています。

このようにファブリックを時々変えて、
インテリアを愉しむのも、温かみや季節感があって素敵だなあと思います。

ロシアのお人形も可愛らしかったです。


インドや、スペイン、トルコ等、色々な国のお土産を、
赤をテーマにコーディネートされていました。
久しぶりにお会いできて愉しい午後でした。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike


東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分


コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)