練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

練馬区豊玉中三丁目/FP工法を採用したファミリーマートのインタビュー

2010年07月29日 18時34分26秒 | FP工法/屋根・壁・床断熱材・断熱サッシ
ファミリーマートがFP工法を採用しています。

住宅のみならず、省エネ効果の高い性能が公に認められた一例です。
全国で26棟、すでに建設されております。


ファミリーマートへのインタビューTVです。
▼FP web.TV (こちらからご覧下さい)
http://www.fpweb.tv/tv/index.php?id=221


豊玉中は近いですから
機会がございましたら是非立ち寄ってみて下さい。
店舗にはFP工法の説明パネルも掲示されているようです。


<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

コメント

住宅ローンと、光熱費と、家の気密性。

2010年07月26日 13時08分25秒 | 気密処理・気密(C値)測定・Q値
最近、土地を購入してから、建築を依頼されることが、
とても増えています。

土地と、建物、合算した額のローンを組むことになり、
建て替えの方と比べるとご負担も大きくなり、
総費用で悩む方も多くいらっしゃいます。


弊社の建築のメリットは、
高気密・高断熱住宅の経済性、光熱費の安さです。
気密性の高い家を建てることは、光熱費とおおきく関係します。







C値(相当隙間面積)が、
次世代省エネルギー基準5cm2/m2の場合と、
弊社が手掛けるFP工法の住まいの
平均的気密数値0.58cm2/m2の場合では、
隙間から逃げてしまう熱量を光熱費に換算すると
1か月、約1万円の差が出ることになります。

隙間の量が違うだけでもこの差ですから
断熱性能の違いも考えるとかなりの光熱費の差が発生します。



家を新築し、住宅ローンが始まり、
広くて新しい家での光熱費もかかり続けます。
例えば35年後、住宅ローンが払い終わった後も、光熱費はかかり続けます。


住宅ローン減税や、長期優良住宅の税優遇も、勿論大きいですが、
いつまでもかかる光熱費は、軽視できません。


月1万円の節約が、年間12万円、35年間で420万円にもなります。


性能の高い高気密・高断熱住宅をつくることは、
決して贅沢でも過剰でもなく、
家計に大きく影響する大事な節約になります。




弊社のホームページでは、
実際の光熱費データを御客様から教えていただいて載せています。
ぜひご覧ください。
http://www.assetfor.co.jp/jirei/index.htm


板橋区高島平のS邸の建て替え前後の光熱費をご覧ください。
http://www.assetfor.co.jp/jirei/jirei_i04.htm

こちらは、建て替えにより、家が広くなり、全館空調し、
事務所も併設したのに、
年間13万円も光熱費が安くなりました。

このお宅のC値(相当隙間面積)は、0.4cm2/m2。

家族構成や、使い方によっても多少変わりますが、
熱損失計算による電気代の比較値よりも、
大きな節約が可能になり、実証できています。


光熱費が安くて、
熱帯夜も関係なく、屋根裏でぐっすり眠れる、
家中が涼しい一定温度の
高気密・高断熱住宅をおすすめしています。




<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
コメント

LED照明

2010年07月24日 10時50分44秒 | 深夜電力の利用・太陽光発電設置の光熱費
昨日は、オーデリック(株)の香取さんが、
省エネ、エコロジーな照明についてのご提案に来社されました。

新カタログでは、LEDが大きくクローズアップされ、
新商品も多く、価格も大幅に改定され、採用しやすくなりました。


デザインのバリエーションも大分増えました。


LEDが注目されている最大の要因は、
白熱電球・蛍光灯と比べて消費電力が非常に少なく、寿命が長いという点。

プランニングによって、年間消費電力がいくら違ってくるのか、
具体的にご提案くださいました。



参考に8月着工のT邸のプランでは、
リビング照明を、LEDダウンライトの多灯にし、
電球形蛍光灯をキッチン、トイレ等に組みこんだエコプランでは、
主照明を蛍光灯、ホールやトイレなどは白熱灯中心の従来プランと比べて、
年間3万円も消費電力が安くなる結果がでました。
照明による電気代は、75%減。



LED照明器具は、高いというイメージがありましたが、
今年の改訂により、同じワット数でも、
3万円以上であった器具も、1万5千円程度に、
採用しやすくなってきています。


生涯かかるランニングコストを考えると、
早めの採用で、大きな節約節電が、手軽に可能になります。




<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
コメント

海の日

2010年07月19日 08時00分08秒 | 環境エコロジー
海の日、夏らしい青空の続く連休です。

素敵な休日をお過ごしください。










<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike
コメント

エコガラス

2010年07月17日 16時53分15秒 | 環境エコロジー
エコガラスを知っていますか。

家の窓、サッシのガラスにも種類があり、断熱性、遮音性が大きく違います。








エコガラス(Low-E複層ガラス)とは、
2枚のガラスをセットにした複層ガラスの内側に、
特殊な金属膜をコーティングしたものです。



普段、あたりまえのように使っているサッシ、
ご新築やリフォームの際には、しっかり省エネ等級を確かめていただくと、
光熱費が節約できます。



真夏の日射熱を遮るので、冷房の効率があがり、光熱費も抑えられます。
光はきちんと取り入れるのに、紫外線をしっかりカット!
お財布やお肌にもやさしく、快適な室内を保てます。


※日本板硝子協会パンフレットより



因みに弊社では
エコガラスが入った省エネ等級四ツ星のサッシを標準仕様としています。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

お引っ越しから、2か月が経ちました。

2010年07月12日 10時34分16秒 | お客様から教えていただくこと
赤塚4丁目のS邸のお引っ越しから、2か月が経ちました。


S邸は、ゴールデンウィークのよく晴れた日に、お引っ越しされ、
高気密高断熱住宅での初めての梅雨を過ごされています。

じめじめと湿気の多い季節、
性能の高い、高気密高断熱の家では、計画的に換気がされるので、
家中どこでも、洗面所もいつもカラッと、匂いがこもることもありません。



お引っ越し、後片付け等の慌ただしさからすこし落ち着かれた頃に、
お客様にアンケートをお願いしております。


ご指摘いただいたことを真摯に受け止め、
喜んでいただけたお言葉を、社員一同、励みにしております。



明るく朗らかな奥様と、ユーモア溢れるご主人様とのご縁を、
これからも大切にさせていただきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分








コメント

水まわりの壁について。

2010年07月10日 08時49分48秒 | トイレ・洗面・浴室・その他設備工事
先週4日(日)に引き続き、
明日も板橋区大原町にて完成見学会がございます。


見学会では、近々にご新築をお考えの方、
将来のために少しずつ勉強されたい方、
建て主さまのお知り合い、ご近所のかた、
色々な年代の方がお見えになります。


よく奥様方よりお話があるのは、
収納のお悩みや、
キッチンや浴室、洗面などの水まわりのご相談です。
お手入れのしやすさ、家事のしやすさなど、
そのご家族にとっての、
生活感溢れる、様々なお話をお聞きします。



先日完成しました徳丸のH邸では、
洗面シンクの脇や、御手洗いの手洗いの周りを
アイカのパネル仕上げにしており、
とても好評でした。

写真左側タオルかけのある壁をパネルばりにしています。




洗面脱衣所は、洗剤、歯磨き粉、整髪料が飛び散ったり、カビ、水垢などで、
水まわりは汚れやすいところです。

毎日使う洗面室や、トイレ。
きれいに保つためには日々のお掃除は欠かせません。

パネル張りにすることで、汚れも簡単に落とせて、お手入れも簡単です。




こちらは、アイカのカタログのお写真です。
洗面脱衣室の部屋の壁をクロスではなく、部屋の壁をパネル張りで仕上げています。




ビニールクロスよりもコストはかかりますが、
メンテナンスの簡単さ、お掃除のストレスを考えると取り入れやすいところだと思います。





<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分
コメント

練馬区旭町2丁目S様邸/完成致しました。(階段編)

2010年07月05日 14時15分44秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
完成しました練馬区旭町S邸の階段まわりをご紹介します。

2階から3階へむかう階段を、無垢材のオープン階段としました。
リビングに面する階段の壁をルーバーにすることで、
より開放的に階段とリビングの空間を一体にすることができました。




階段を中央に配し、蹴込をなくすことで、見通しもよくなりました。




2階の東から、1階の玄関ホールへしっかりと陽射しが通ります。

階段を建物の中央に配し、
オープン階段にすることで、吹抜けのような空間となっています。

家の外回りをしっかりとした断熱ウレタンパネルで包み、
しっかりと気密性高めることで、
家全体を効率よく冷暖房できますので、
階段やホールを細かく区切った間取りにする必要がありません。


高気密・高断熱住宅というと、
窓の少ない、壁ばかりの閉塞感のあるイメージをもたれることがあるのですが、
しっかり断熱、気密をとることで、外部の気温差の影響をうけにくい構造になるので、
内部は、オープンにすることが可能です。




写真右側、南に幅一間半の大開口もあり、天井高も2.6mとりましたので、
一日中、陽の差し込む明るいリビングとなりました。





<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

コメント

練馬区旭町2丁目S様邸/完成致しました。(収納編)

2010年07月03日 08時50分00秒 | 注文住宅・完成・お引き渡し
先日完成しました練馬区旭町S邸の収納についてご紹介します。


ご主人の書斎スペースでは、壁一面全体を本棚にしました。

床から10㎝ほど上から天井近くまで、
蔵書の高さに合わせて、棚板を動かせるようにし、
増え続ける蔵書を効率よく納めます。




上の写真は、内玄関のシューズクローゼット内部です。
丸太模様の壁紙で仕上げたので、一瞬小さなログハウスのように見えます。

1.4帖の広さがあります。
靴やコート、傘、アウトドア用品や、スキー用具など、
玄関脇で、クローゼット扉をあければ、一目瞭然ですし、
持ち出しやすく、かたづけやすくて便利です。

花粉症の方は、玄関でよく花粉を落としてコートをかけると、
アレルギー症状も軽減しますので、とても喜ばれます。


対面キッチンをリビング方向からみたところです。

キッチンの後ろ、レンジや炊飯器、コーヒーメーカーなどの家電、
食器類、ストックする食品などを、隠せるように、
真っ白な扉で納めました。

3枚引戸になっているので、使用時は開けたままでも場所を取らず、
外出する時は扉をしめるだけで、すっきりします。







寝室の収納も引戸にし、ダークブラウンにすることでアクセントになりました。


写真左側は、一歩入って、布団をしまうように奥行きを深く変えています。
右側は、洋服をかけるクローゼットとして奥行きを浅くしました。

押入れの奥行きは、布団をしまうには丁度よいのですが、
洋服には深すぎて、奥のスペースがもったいなく使いずらいので、
最初から、収納するものを設定するのも、すっきり仕舞えて便利です。





3階の納戸です。
北側斜線ぎりぎりまで、屋根なりに仕上げ、収納スペースを確保しました。

この屋根なり部分に、ウレタン断熱パネルがしっかり入っており、
気密性も高いので、換気もよく促され、真夏の屋根裏も暑くなりません。

床に四角く見えるのは、24時間換気システムの排気口です。
エアコンのない3階の納戸も涼しく過ごせます。

外壁まわり、屋根面、1階の床部分、
外部に接する部分にウレタン断熱パネルがあることで、
熱帯夜知らずの涼しい夏、
床暖房の必要のない暖かい冬が実現します。



<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

㈱アセットフォー↓↓↓↓
http://www.assetfor.co.jp
posted by k.koike

東京都練馬区北町2-13-11
03-3550-1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分





コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)