練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

まだまだ課題が多いですね。

2018年08月11日 08時00分00秒 | メンテナンス

今日からアセットフォーは夏季休暇。

8月16日までの6日間は現場も動いていません。

ブログもお休みしようかな・・・。

いゃー、暑い日が続きましたね。

(まだ夏は終わっていないけど。)

昨日も、OB宅に行ってきました。

エアコン更新の件です。

築15年の家、マルチエアコンを採用しています。

先日電話を戴き、冷媒チャージをしましたが、部品交換が必要でした。

でも既に製造中止している機器の為、部品が無く対応することが出来ません。

結局、外部塗装とエアコン更新をまとめて行うことになったんですが・・・。

このパターン、本当に多いんですよね。

別のお宅でも、ドレンホースがスライムで詰まり漏水してしまいました。

エアコン業者に対応はして貰いましたが、今夏になって何件目なんだろう?

フィルター清掃をまめに行わない方に多いようですね。

残念ながら、フィルター自動清掃タイプは故障時の修理費が高いのでお勧めしていません。

お勧めした方がいいのかなぁー?

とにかく、エアコンに関する電話が多かったですね。

エアコンが稼働しているのに、湿度が下がらない。

これ、室温設定の問題でした。

 

寒いから室温を28℃位以下にしたくない。

でも、湿度は下げたい。

弱冷房除湿では無理なんですよね。

除湿機を勧めると、既に購入されていました。

でも室温が上がるから使いたくないとの事。

換気システムの使い方も含めて、試行錯誤中です。

 

 

エアコンのフラップから水が垂れる。

なんて話も戴きました。

室温設定を下げて、風量を最低にしていたのが原因です。

エアコンの風がうるさい、風に当たるのが不快との事。

輻射タイプの冷暖房を使って除湿する方法をもっと採り入れた方がいいのかもしれませんね。

換気システムの選択も含めて、色々と検討が必要です。

エアコンに頼った冷房の限界を感じます。

弊社事務所で、色々試してみようかな・・・。

posted by  Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 防水検査、無事合格しました。 | トップ | のんびりと休日を楽しんでい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事