練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

ブランド

2018年11月07日 07時00分00秒 | たわいもない話

アセットフォーの定休日、2日目。

昨日は、2日遅れの娘の誕生祝いを行いました。

 会場は少し離れた、イオン・レイクタウン。

アウトレットモール内にある、シルバニアファミリーのレストランでした。

シルバニアファミリー?

シルバニアと言えば、ペンシルバニアしか思い当たりません。

ドラキュラ伯爵のファミリー?

まさかね・・・。

なんだ、うさぎじゃん!

そう言えば、我が家にもドールハウスがありました。

イギリスで生まれ、もう30年前から世界中で愛されているそうです。

へぇー、そうなんだ・・・。

お店の横では、ショコラうさぎ(ですよね?)が出迎えてくれました。

店内には、サンタの格好をしたディスプレー・・・。早っ

 

処狭しと商品が陳列されています。

凄っ

さすがに食事スペースは、落ち着いているだろうなんて思っていましたが・・・。

壁時計はこんな感じ。

モニターにはうさぎばかりが延々と・・・。

こんな処やあんな処も・・・。

凄すぎる・・・。

アニメ嫌いの妻も辟易していると思いきや、ニコニコしている?

えっ、何で

えっ、話してなかったっけ。

私、小さい頃から好きなんだよ。

ガーン

ハイ、知りませんでした。

食事を注文して、しばらくするとうさぎが来てくれました。

当然記念撮影も行います。

うさぎバージョンのケーキには、ロウソクが4本立っていました。

お腹いっぱいだし、プレゼントもGETして至極満足そうな娘を撮ってみました。

もう、いっぱしの女ですよね。

ある意味新鮮な一日になりました。

そして今日は、映画にお付き合いします。

娘と二人で臨むのはコレ!

プリキュアです。

プリキュアも放映開始からすでに15年以上経過しているんですよね。

もちろん私は知りませんでした・・・。

シルバニアは30年。

どちらも、もうすっかりブランドですよね。

知らない人もいるけど、知ってる人には愛され続けています。

時代に合わせて少しずつ変わっている部分もあるけど、基本は同じです。

誰が見てもシルバニアだし、プリキュア。

昔好きだった人が今見ても、すぐにわかります。

そして、やっぱりいいなぁーと安心する。

へぇー、ここが変わったんだという発見もあるんでしょうね。

ブランドの第一義は継続です。

ずーっと変わらない事。

そして、すぐにわかる事。

あっ!コレ、アセットフォーの建物だ。

この感じ、好きなんだよね。

なんて言われるような建物にしたいですよね。

弊社の建物が、地域でブランド化すれば良いのに・・・。

例えば、ユ〇ク〇とラル〇ロー〇レンのポロシャツがあったとします。

同じデザイン・性能・価格であれば、あなたはどちらを選びますか?

選ばれた方がブランドなんだそうです。

その価値は、歴史です。

弊社も創業30年を迎えようとしています。

そうなるように、頑張らないといけませんね。

せっかくの休日なのに、朝から堅い話を書いてしまいました。

posted by Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« トライ&エラー | トップ | 冬が来ました? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たわいもない話」カテゴリの最新記事