練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

不同沈下?

2016年03月29日 14時53分58秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

『FPの家 Y邸』

本日は、朝からJIS A 122に基づくスゥエーデン式サウンディング試験(SWS試験)を実施しました。

SWS試験は戸建住宅で用いられる地盤の試験方法で、土の軟硬・締り具合・大まかな土質構成の判定を行う事が可能です。

 

上の調査位置例のように、建物の四隅と中央部の5ポイント以上を測点とし

先端にスクリューポイントを取り付けたロッドに荷重を加えたり、ハンドルで回転を加えたりします。

試験方法は以下の通りです。

 

以前は、下の写真のように2人の人間が人力で行っていました。

でも、最近は機械による自動式が多くなっています。

もちろん、FPの家 Y邸も機械を使って行っていました。

現場写真をご覧ください。

  

先端にスクリューポイントを取り付けたロッドの潜り具合を記録し、所定の計算を行う事で、『不同沈下』の発生の有無を確認する事が出来ます。

不同沈下?

次のイラストをご覧ください。

 

地盤トラブルの多くは不同沈下が原因です。

例えば、こんな土地が危ないそうです。

まさか、心当たりないですよね?

もし、心当たりがある方は『SWS試験』をオススメします。

ご存知ですか?

『地盤の強さ』

家づくりを考えている方は、まずご確認を!

  

  http://www.assetfor.co.jp
  posted by Asset Red

  東京都練馬区北町2-13-11
     03-3550-1311
 東武東上線 東武練馬駅下車5分


コメント   この記事についてブログを書く
« 電化上手にご加入の皆さまへ | トップ | 木材の敵11 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事」カテゴリの最新記事