練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

こんな筈じゃなかったのに・・・。

2019年11月29日 16時58分40秒 | メンテナンス

先日、弊社OBより電話を戴きました。

「引違いサッシを開閉する際に、ゴトゴトと音がするんです。」

すぐにピンときました。

「戸車にゴミが付着しているんだと思います。」

「まずは掃除機でレールを掃除してみてください。」

「それでもダメであれば、戸車を濡らした綿棒で拭くしかありません。」

「これから伺いましょうか?」

「いえ、やってみます。」

その場は一旦、電話を切りました。

多分、行かないとダメだろうなぁー。

そして、しばらくすると電話がありました。

「戸車をきれいに拭いてみましたが、改善しません。」

「違う理由だと思うので、メーカーのメンテナンスを手配してください。」

築5年目のお宅です。

「有償工事になってしまいますが、よろしいですか?」

念のため、確認してみました。

「ええ、お願いします。」

早速、手配を掛けました。

こうした場合に、原因として考えられるのは以下の3点です。

➀下枠レールにゴミや埃が溜まっている。

②戸車の高さが合っていない。

③枠と窓が干渉している。


➀でないとすれば、②もしくは③なのかなー?

樹脂サッシ&ペアガラスの現場です。

障子自体が相当重いので、戸車自体が変形しているのかも知れません。

戸車の交換も想定して欲しいと、お願いしました。

直ぐに動いてくれましたよ。

助かる・・・。

そして

「無事、直りました。」

と言う報告。

原因を聞いてみると

戸車に付着したゴミが原因・・・。

ガーン

やはり私が行って、直接見るべきでした。

対応してくれた作業員に申し訳ありません。

しかも

「費用は戴きません。」

とのこと。

本当に申し訳ない・・・。

やはり行くべきでしたね。

お言葉に甘えて、ついつい楽しちゃいました。

今度は、私が直接確認してから依頼します。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分 


コメント   この記事についてブログを書く
« 地球温暖化対策でもあるんです。 | トップ | 石焼き芋買いました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事