練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

鉄筋組み終わりました。

2018年08月06日 17時32分25秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

今日も蒸し暑かったですね。

気温はそれほどでもなかったようですが、とにかく湿度が高くて・・・。

不快指数はかなり上がったと思います。

『FPの家 Y邸』

先日の捨てコン打設から6日経ち、よえやく配筋工事が終了しました。

と言っても、間に日曜日が入っているので実働5日なんですけどね・・・。

捨コンの上に墨を付け、外枠を組み、鉄筋を組みます。

やはり、いつもの家よりは時間が掛かりました。

写真は鉄筋を組み始めたばかりの時の様子です。

ユニット鉄筋をプラブロックの上に載せて、結束線で結びます。

道路と敷地に900mm程度の高低差がある為、通常の基礎とは形状が異なります。

今回は一部の基礎を掘下げ、天井高さを確保した床下空間を設けたんです。

地下室というほどではありませんが・・・。

お蔭で、随分と手間を食ってしまいました。

でも、その分色々な物を収納できると思います。

もちろん断熱境界の内側ですから、居住性もバッチリです。

暑い日が続きます。

テントを用意して、日陰を少しでも作ろうと工夫しました。

もちろん、大型扇風機もセッティング。

低い部分がある程度進んだ所で、型枠大工さんに木製型枠を組み立てて貰いました。

配筋工事完了です。

そして、今日は配筋検査でした。

検査員が来るまでの時間は、いつものように下に落ちた結束線を磁石を使って拾いました。

検査員到着。

毎度お馴染みのJIOの検査員です。

道路が混んでいたようで、10分程遅れて来ました。

20分程度の時間を掛けて、丁寧に確認して頂きました。

鉄筋の仕様を確認したり

図面通りに配置されているかを確認したり

メジャー片手に図面と現場が整合できているかをチェックします。

時々、図面の解釈なんかを質問されたりもしました。

無事合格です。

いよいよ、コンクリートの打設となります。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 健康に良い木の家 | トップ | 窓からの風がスースー?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事」カテゴリの最新記事