練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

肉の日

2018年02月09日 13時01分36秒 | 外壁・屋根・外構工事

今日は2月9日。

2)と9)で『肉の日』なんだそうです。

プレミアムフライデーでもあるし(関係ないか?)、今晩は肉料理にしようかな・・・。

『FPの家 K邸』

ようやくラス網の施工が終わりました。

縦横それぞれに150mm間隔に太さ1.6mmの力骨が入っているため、張り上がりを見ると150cm角に針金が張られているに見えるんですね。

また150mm間隔で横に張られている紙テープが、裏紙とラス網+力骨を一体化させているそうですよ。

ラスおよび力骨は溶融亜鉛メッキ品だし、耐久性もバッチリですね。

エアタッカーを使って、推奨ステップルによる本締めも完了しています。

窓や

下屋などにマスキングを行い、いよいよ左官工事に移行するようです。

でも明日・明後日は生憎の天気・・・。

どこまで進んでくれるのか・・・。

1階床に貼るブラックウォールナットの床材も張り方を始めました。

思った以上にいい感じです。

弊社では、フローリング材の下に接着剤を塗りません。

たとえF☆☆☆☆の接着剤と言えども、ホルムアルデヒドの放散がゼロという訳では無いからです。

ニカワなどの天然接着剤も検討しましたが、未だに良いものが見つかっていないので今のところフロアタッカーのみで施工しています。

合板フロアーを採用しないのも同様の理由です。

本当は下地合板も無垢ボードにしたいとは思っているのですが、価格的に折り合いがつかず・・・。

何か良い方法ありませんかね?

 

 posted by Asset Red

 住所:東京都練馬区北町2-13-11   

 電話:03-3550-1311  

 http://www.assetfor.co.jp 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 床の断熱施工 | トップ | ムクボード »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

外壁・屋根・外構工事」カテゴリの最新記事