練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

土間のクラック補修

2019年11月14日 11時42分48秒 | メンテナンス

今日の練馬・板橋は快晴です。

青空が気持ち良いー。

秋晴れって、なんだかうれしいですよね。

紅葉を楽しめれば、もっと幸せなんですけど・・・。

先日の土間のクラックの続報です。

あの後、クラックの入った土間を1日掛かりで斫りました。

今度の土曜日にコンクリートを打設する予定なので、段取りを進めてもらいます。

ついでに、建物と境界ブロックの間に砂利を敷き詰めることにしました。

防犯砂利

白い玉砂利

候補は色々ありました。

あまり予算は掛けたくないので、結局普通の砕石になりました。

でも、ただ敷き詰めれば良い訳ではありません。

砂利の厚さ分だけ土を漉き取る必要があります。

まだまだあります。

砂利って、敷き込んで何年もすると沈み込んでしまいます。

だから、その対策も必要なんです。

ポリプロピレン製の不織布を敷きました。

これ、防草シートと言います。

優れた親水性と耐候性をもたせながら、日光を遮ることで雑草の成長を抑制するとシートなんです。

これを敷いておけば、砂利の沈み込みを抑えることができます。

念のため書いておきます。

全く雑草が生えない訳ではありません。

過去にシートの上に落ちた種が、砂利の層に根を張っていることがありました。

ヒョロヒョロした草だったので、直ぐに抜けましたが・・・。

この上に砂利を敷けば大丈夫!

当初は白い玉砂利を敷く予定でしたが、グレーの砕石に変わりました。

これも、結果的には良かったと思います。

雨が降るとシートの上のゴミが浮かんで、玉砂利に付着する事があるからです。

白いと、やたら目立つんですよね。

でもグレーなら目立ちません。

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分 


コメント   この記事についてブログを書く
« JBN環境委員会特別研修会 | トップ | もしもに備えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンテナンス」カテゴリの最新記事