練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

ムクボード

2018年02月10日 08時00分00秒 | 新商品紹介

ご存知の方も多いとは思います。

新商品ではありません。

でも、ご紹介する機会が無かったもので・・・。

昨日のブログでさらっと書かせて戴いた『ムクボード』は、中国木材の床下地として開発された国産無垢材の温かさ・ぬくもり・強さを活かしたパネルです。

幅はぎ部分にしか接着剤を使わないため、接着剤の使用量は合板とOSBの1/30以下。

しかも使用している糊は水性高分子イソシアート樹脂接着剤なので、シックハウス症候群の原因のひとつでもあるホルムアルデヒドが含まれていません。

一般的な化粧合板では木口テープを貼るなど木口処理が必要ですが、ムクボードは無垢の特徴である木の年輪模様が綺麗に出る為、木口処理も不要です。

化粧材として使っても良いと思います。

詳しく知りたいと言う方は、下記ページをご覧ください。

http://www.chugokumokuzai.co.jp/products/products8/filelarge.html

施工写真は中国木材のHPより抜粋させていただきました。

構造用合板と同程度の床倍率が認められているのも、うれしい限りです。

残念ながら、構造用合板と同価格とはいきません。

合板に比べて吸放湿性も高いので、湿度調整にも寄与すると思います。

これを採用すれば歩行感も軟らかく、疲労しにくい床が期待出来そうです。


オプション対応とさせていただきますが、ご興味のある方は是非お声掛けください。

是非、使ってみたい床下地ですよねー。

 

 posted by Asset Red

 住所:東京都練馬区北町2-13-11   

 電話:03-3550-1311  

 http://www.assetfor.co.jp 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 肉の日 | トップ | ドン!ドン!ドン! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新商品紹介」カテゴリの最新記事