練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

コンクリート、打設しました。

2018年04月16日 17時03分51秒 | 注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事

今日は『天赦日(てんしゃにち)』。

年に5~6回しかない貴重な開運日なんだそうです。

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされる最上の大吉日です。

何かを始めるのに適した日、宝くじを買うのも良いそうです。

知らなかった・・・。

そんな今日の練馬・板橋は薄曇り、気温もまあまあ高く長袖の作業着では暑く感じます。

『FPの家 Y邸』

基礎のコンクリートを打設しました。

基礎屋さん曰く

「道路付けが良く、いつもの現場よりもやり易い。」

との事。

確かに、前面道路は一方通行の公道と私道。

おまけに、それほど交通量が多い訳でもありません。

どちらも決して広くないし・・・。

普段、どんだけ狭い現場で作業させてるんだよ・・・。

って感じでしょうか?

今回は基礎の立上りコンクリートを打設しています。

メンバーはいつもの4名+ポンプ車のオペレーター。

今回のオペレーターは前回と違い1名でした。

オペレーターがコンクリートを型枠に流し入れ

バイブレーターで振動をかけ

型枠廻りにスパイラルを当てて気泡を無くします。

その後、コンクリート表面をヘラで均し

最後に鏝で押えます。

この時、鋼製型枠に貼りつけた磁石の下端が目安となります。

これよりも5mm程度下になるように、コンクリート表面を均します。

打設完了です。

この後、浮き水が引くのを待って天端レベラーを流します。

毎度お馴染みのUBEの天端レベラーを使います。

これを所定の清水と混ぜ、よく攪拌。

手桶に入れて、コンクリート表面に静かに流せば完了です。

平らに仕上がりました。

天端レベラー施工も完了です。

しばらくの間、コンクリートの養生を行います。

型枠を外すのは、金曜日の予定です。

posted by Asset Red

 住所:東京都練馬区北町2-13-11   

 電話:03-3550-1311  

 http://www.assetfor.co.jp 

 東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 内部結露防止のための防湿層... | トップ | 計画換気がキチンと働きません »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

注文住宅/地盤調査・地盤改良・基礎工事」カテゴリの最新記事