練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

兎に角硬いようです。

2019年05月12日 08時00分00秒 | 木育・住育

先日、現場で大工さんがこぼしていました。

階段材の施工中の話です。

兎に角、硬いそうです。

木ネジを留めようとすれば、ネジが千切れてしまいます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ドリルで下穴を開けるようにしましたが、直ぐに歯先が鈍ってしまいます。

ドリルの歯が何本も必要となります。

おまけに穿孔中は焦げ臭いとの事・・・。

そう言えば、以前に同じ材種の床材を採用した際にも同じような話を聞いた気がします。

ダメですね、自分で苦労しないとすぐに忘れてしまいます。

今回採用したのは、ハードメイプル。

砂糖楓とも言うそうです。

「メープルシロッ...」の画像検索結果

樹脂が、あの有名なメープルシロップなんですね。

名前だけ聞けば、甘くて柔らかそうなのに・・・。

以下、木材図鑑からの引用です。

ハードメープル hard maple

カエデ科の落葉広葉樹。散孔樹。

学名 : A.saccharum ssp.

辺材は淡い灰白色、心材は灰色を帯びた黄褐色。

 ãƒãƒ¼ãƒ‰ãƒ¡ãƒ¼ãƒ—ル
 
材質は重硬で肌目は緻密。
削る際に逆目がおきやすい。
加工はやや難いがステインやつや出し加工で美しく仕上がる。
接着性も良い。 
気乾比重 : 0.70

やっぱり硬いんですね。

手にしてみると、いつもの材料よりも重い気がします。

こんな階段です。

只今、加工&組立・設置中です。

仕上げに自然オイルが塗られています。

木目がきれいに浮き出していて、良い感じの仕上がりになっています。

床材に合わせて、カバ桜にした方が施工は楽だったようです。

でも、仕上がりが全然違うんですよね。

傷もつきにくいと思うし・・・。

大工さん、あともう少しです。

めげずに頑張ってください。

お願いします。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11 

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天井裏を覗いてみました。 | トップ | 耐震の話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木育・住育」カテゴリの最新記事