練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

どんな格好で寝ていますか?

2019年11月03日 08時00分00秒 | 省エネ住宅の基本

11月3日、日曜日。

以前は文化の日と言われていました。

あっ、今も文化の日なんですね。

ただ、休みが月曜日になっただけ・・・。

振替休日という奴です。

現場は当然、お休みです。

土日はプレゼンする事が多いんです。

大体パワポを見て戴きながら、説明させていただきます。

でも昨日の初回プレゼンでは、こんな話もさせていただきました。

どんな部屋着で過ごしていますか?

寝る時はどうでしょうか?

朝起きると、どんな状態になっていますか?

布団はどんな物を使っていますか?

因みに、私の場合は以下の通りです。

夏冬問わず、部屋着も寝巻きも薄手の半袖シャツと短パンです。

時々長ズボン履くけど、やはり薄い奴。

しかも袖まくっています。

布団も夏冬問わず毛布1枚です。

薄い化繊のボア?

大抵は、朝起きると夏冬問わず床に落ちています。

エアコンも、ほぼ稼働しません。

あっ、他の部屋で稼働していますよ。

リビングの1台は、夏冬は、ほぼ連続運転。

昨年冬は壊れていて動かなかったのに気がつかず、このエアコンは動いていなかったと知ったのは今年の夏です。

余りの暑さに点検を依頼したら、ガスが全く入っていませんでした。

「恐らく冬から抜けていたと思います。」だって・・・。

そう言えば、なんとなくエアコンの効き悪かったんですよね。

1階和室と2階寝室も、時々稼働しています。

電気代はあまり気にしていません。

稼働台数を増やしても、それほど変わらないので・・・。

「そうそう、住宅展示場に行くんだったらエアコンの室外機の台数を数えてみましょう!」

「室外機が7~9台もあるようですよ。」

「省エネで夏涼しく、冬暖かい家なら、そんなにエアコン必要ないと思いませんか?」

 そんな話をしていたら、お客様の目はテンになっていました。

布団が少ないから、収納を有効に使えます。

薄着でも暖かいから、肩こりも無くなりました。

足元も寒くないから、冬だって裸足です。

スリッパなんて履きません。

体温が上がるので、免疫が上がり病気になりにくくなります。

それなのに・・・。

この手の話って、まだまだ知られていません。

もしかして、北朝鮮や中国と大差無いのかも?

明らかに、情報統制受けまくりでは

誰の差金なの

進んでGETしない限り、こうした情報って入ってこないんですよね。

そろそろ情報貧乏を卒業しないと・・・。

損するのは、自分自身だと思います。

正しい情報だからって、伝わるとは限りません。

私も頑張って、情報発信したいと思います。

http://www.assetfor.co.jp

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311  

東武東上線 東武練馬駅下車5分 


コメント   この記事についてブログを書く
« 洗浄便座を交換しました。 | トップ | 危機一髪でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

省エネ住宅の基本」カテゴリの最新記事