練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

地震の話

2020年01月18日 15時02分04秒 | 住宅を取り巻く環境

雪が少しだけ降りました。

今は雨に変わっています。

積もることはありません。

雨も、間もなく止むでしょう。

良かった・・・。

朝のブログで書けなかった事を書こうと思います。

地震の話です。

日本の歴史を振り返ってみると、地震は周期的に起きています。

そして近い将来、大地震は必ず起こるとされています。

近い将来に起こると予想されている『首都直下型地震』とは、首都圏の下にある北米プレートと、さらに下にあるフィリピン海プレート・太平洋プレートの活動やこれに伴う活断層の破壊に起因する地震の総称です。

1703年の元禄関東地震・1855年の安政江戸地震・1923年の大正関東地震など、首都圏では繰り返し大きな地震が発生しています。

М8クラスの大規模地震は200~400年周期で発生していますが、その前にはМ7クラスの地震が多発している事から、М7クラスの地震が今後30年以内に発生する確率は70%程度と推定されているんです。

その被害予想は以下の通り。

建物等の被害は約61万棟、具体的な数字は上データーをご確認ください。

死者数も約2.3万人に及びます。

地震の被害を減らすには、建物の耐震化を進めるしかありません。

旧耐震基準(2000年以前)の建物の建て替えや耐震補強を進める事で、建物全壊棟数や死者数が大幅に減るでしょう。

都心南部直下地震であれば、建物被害は約8.5割減。

約17.5万棟の被害が約2.7万棟に減ると予想されています。

一方、人的被害は約9.0割減。

約1.1万人の被害が約1.5千人に減る予想。

 

上データーは木耐協の実施した耐震診断の結果です。

81~00年の木造住宅の85%が総合評点1.0未満、「倒壊する可能性が高い」となっています。

平均築年数は29年

平均評点は0.642

平均年齢は64歳

耐震工事費は平均150万円/中央値125万円との事。

ほとんどの自治体が補助金を用意しています。

但し、市区町村により収入等の条件は異なります。

ご確認の上、是非ご活用ください。

我が家を凶器にしないために、81~00年に建てられた木造住宅の耐震性向上は必須だと思います。

また過去の事例では、倒れた家屋が道路を塞ぎ、消防車・緊急車両等の妨げとなり、ご近所の被害を拡大させるケースも出ています。

他人事ではありません。

我が事と捉え、阪神・淡路大震災から25年経過した今だからこそ、もう一度考える必要があるのではないでしょうか?

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分  

コメント

お恥ずかしい・・・

2020年01月18日 09時13分29秒 | たわいもない話

天気予報が外れました。

でも、雪降らないで良かった・・・。

今朝はうっかり大チョンボ

鞄を自宅に忘れてしまいました。

ブログネタを考えているうちに、駅に到着。

自転車漕いでいるうちに、何で気が付かないんだろう?

我ながら呆れています。

鍵が無いから事務所に入れません。

携帯端末も無いから、ブログ投稿も出来ないし・・・。

スタッフが出社するまで、マックで時間潰しました。

と言う訳で、今朝のブログ投稿が遅れた訳です。

バカみたいでしょ?

発生から25年経過した阪神淡路大震災について書こうと思っていたのに・・・。

とんだハプニングでした。

時間潰しを目的に、コンビニで本を購入しました。

みんなの防災ハンドブック。

黄色い表紙が目立ちます。

草野かおる 著

ディスカヴァー・トゥエンティワン 刊

4コマ漫画になっているので、読みやすいと思います。

こんな事が書かれています。

1995年1月17日に発生した阪神淡路大地震では、寝ている間に倒れてきた家具の下敷きになり、亡くなった方がたくさんいました。

タンス・冷蔵庫・テレビ・ピアノ・本棚、特に寝室の家具・・・。

家具の配置を見直して、転倒・落下防止の措置をしておきましょう。

壁や天井の強度、床の種類などに合わせて、適切な転倒防止器具を選び、対策をしておきましょう!

大事なことだと思います。

災害は忘れた頃にやって来るとも言います。

油断大敵!

早速、出来る事から始めてみませんか?

 

http://www.assetfor.co.jp 

posted by Asset Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11   

電話:03-3550-1311 

東武東上線 東武練馬駅下車5分  

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)