アスリートプレミアブログ

メンバーのひとり言

不測かつ突発的な事故

2018年09月15日 | 感銘

みなさんマイホームを買われる時に、必ず火災保険に入りますよね!

もちろん「火災」に備えることが一番の目的ですが、

その他にも「落雷」、「破裂・爆発」、「風災」、「雹災」、「雪災」、「水災」に対しても補償されます。

更にプランによっては「盗難」、そして「不測かつ突発的な事故」にまで対応しています。

その聞き慣れない「不測かつ突発的な事故」についてご説明します。

・保険の対象が建物の場合

 玄関ドアや扉、窓ガラス等に物をぶつけて壊してしまった時に補償されます。

・保険の対象が家財の場合

 誤ってテレビを倒したり、ノートパソコンを落としたりして壊してしまった時に補償されます。

1万円の自己負担(契約内容によります)がありますが、10万円単位の修理代から考えるとすごく助かります。

これを知らないと損をしますので、今一度現在加入している保険内容を確認してみてください。

また、これから加入される方はよく検討されるようお薦めします。

 

広島市で不動産を探すなら、住まいのアスリートプレミアへ

広島で住まいをお探しなら、アスリートプレミアのホームページをご覧ください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 汁なし担担麺【梵天丸】 | トップ | 祝 広島カープ セ・リーグ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

感銘」カテゴリの最新記事