阿蘇さらく

何時もご訪問いただいて ありがとうございます  老後の生きがいに 阿蘇の山野をさらいています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台風15号(コーニー)大暴れ

2015年08月25日 | 野・山・花

只今、朝5時40分です。
怖くて寝ておられません。
白鳥(コーニー)さんのご機嫌が悪くて大暴れです。
平成18年9月の台風13号以来の大暴れです。
うえきスイカのウサギ小屋が飛ばないように重しとして頑張っています。
そんな中ブログを書いて発信しました。

昨日の続編です。
夏物の大安売りで一挙放出です。

ミズタマソウ(水玉草)です。
しっとり濡れているときれいでしょうが、あいにくとカンカン照りの良い天気です。

103
すぐ横にこれが咲いていました。
あれ!あれ!なかなかな名前が出てきません、二人して何時もこの状態です。
タニタデ(谷蓼) です。
102
サワオトギリ(沢草) です。
わかりやすいように葉を貼り付けておきました。   
101
涼しそうに  ソバナ(岨菜・蕎麦菜)が咲いていました。
この花を撮影するために手前の  フシグロセンノウ(節黒仙翁)  が踏んづけられていました。
うえきスイカも含めて、足下注意です。
104
シオン(紫苑)  がたくさん咲いていました。
黄色い花は、ホソバオグルマ(細葉小車)  だったと思います?
105
うえきスイカの晩酌のつまみにならないように、ホダギの向こうにウインナーソーセージが隠れていました。    
108   
とても小さい、ツルボ  が咲いていました。
ルツボと覚えていて図鑑から探し出すのに苦労しました。
109
可愛い  クサアジサイ(草紫陽花)が咲いていました。
この頃あちこちで見かけますが、なかなかきれいな花に行き当たりません。
111
ヒゴタイ(肥後躰・平江帯) と オミナエシ(女郎花) です。   
110
先日、昔懐かしいサンダーバードのテレビの放送があっていました。
サンダーバード3号?発射 GO!!!
113
大岩に負けられませんと  コオニユリ(子鬼百合) が咲いていました。   
114
この付近は、ヤマトラノオ(山虎の尾) がたくさん咲いていました。
背景がうるさくて見づらくてすみません。   
106
とてもきれいに見えたのですが、あまりぱっとしませんでした。   
107皆さんの所で台風の被害のないことを祈ります。  

コメント (16)

お○○ブラザーズ・・・おめでとうございま~す!

2015年08月24日 | 野・山・花

【年月日】    平成27年8月23日(日)
【天    候】    晴れ

台風15号(コーニー)が九州を直撃しそうです。
皆さんの被害が無いことを祈ります。
何日か天気が悪くて花散策に出かけられそうもないので、日曜日でしたが出動しました。

8月   7日・・・蕾でした。
8月14日・・・二輪開花しました。
8月23日・・・お○○ブラザーズではありませんが、おめでとうございま~す!!!満開でした。

まずは、ベンケイソウ(弁慶草)のきれいどころを見てください。
たくさんの花が満開を迎えていました。10
小さいけれど、きれいなのを見つけて撮影しました。
12
少し離れて見るのが良いようでした。   
4  
阿蘇の草原は、タムラソウ(田村草)、ヒヨドリバナ(鵯花)?サワヒヨドリ(沢鵯)?、サイヨウシャジン(細葉沙参)のお花畑です。
5
ハシカグサ(はしか草) も咲いていました。
11
花の撮影していると、腕がムズムズします。
何度搔いてもまたしてきます。
上着の袖の下から小さなバッタ?が這い出してきました。
小さな黒い瞳が可愛いです。
7
コウライトモエソウ(高麗巴草) が満開でした。
8
晩夏の強い日差しを浴びて、黄金色に輝いていました。
9明日に続きます。

コメント (6)

わかっちゃいるけど・・・2

2015年08月22日 | 野・山・花

【年月日】    平成27年8月21日(金)
【天    候】    曇り時々晴れ      
    

あっははははは!!   
小さな蕾がほんの少しだけでした。   
1
上の葉っぱは、ついででしたがこの花が本命です。
トラノオスズカケ(虎の尾篠懸) です。   
4
少し時期が過ぎていたので、初々しいのは無いかと探しました。
ありました!ありました!見事な花がありました。   
5
咲き始めが一番美しいですが、あまり美しくありません。   
6
拡大写真がボケボケでしたので、きれいなのを切り取って拡大しました。
おしべが2本、めしべが1本と物の本に書いてありますが、めしべが見当たりません。
受粉が終わって、もう子育てに入ったのかもしれません。
7
他の写真を切り取って拡大して見ると、めしべがありました。
拡大しすぎてボケボケですみません。
8以上でドジばかり踏む報告を終わります。

コメント (14)

わかっちゃいるけど

2015年08月21日 | 野・山・花

【年月日】    平成27年8月20日(木)
【天    候】    晴れ?曇り?

植木等ではないけれど、早いのが「わかっちゃいるけど・・・」すぐ出かけてしまいます。
結果は、ガッカリしてションボリして帰路につくこととなりました。

そんな中で見た花々を紹介いたしましょう。

休耕田に  シロバナサクラタデ(白花桜蓼)  が咲いていました。
毎年咲くところは除草で無くなっていました。
5   
少し近寄って撮影してみました。
蒸し暑い日々ですが涼しさを感じます。6
もう一花涼しい花を紹介いたします。
イトイヌノヒゲ(糸犬の髭) ですが、中の白いところが美味しそうです。
3
ミミカキグサ(耳搔草) が4~5輪しか咲いていませんでした。
もう終わったのかなぁ~、それとも今からかなぁ~
4
ラセンソウ(羅氈草)  は未だ健在でした。   
2
休耕田に  チョウジタデ(丁字蓼)  が、イノシシの堀繰り返しから逃れて咲いていました。1  
危機一髪!踏みつけるところでした。
マムシです。   
7

あの花もこの花も早くて見られませんでした。     
気が短いうえきスイカじいさんの散歩報告でした。

コメント (10)

この花なんだろう?

2015年08月20日 | 野・山・花

この花なんだろう?・・・1

8月18日(火)阿蘇に花遊びに行ってきました。
この花なんだろう?を見つけました。

普通のサイヨウシャジン(細葉沙参)です。

203
チンタラ!チンタラ!歩いていると、普通のサイヨウシャジンでないような花に出会いました。
花先にくびれがあるような?ないような?釣り鐘状の花です。1
寸法を測ると、花長9mm花幅8mmでした。
普通のサイヨウシャジンは、花長10~13mm、花幅6~7mmくらいでした。2   
萼片には、鋸歯がありません。5
花柱に毛が生えています。10これが、世に言う  ツリガネニンジン(吊鐘人参) でしょうか?
これらの花は、個体差が大きくて  サイヨウシャジン  と  ツリガネニンジン  の区別がわかりません。


この花なんだろう?・・・2

20日(木)の我が家の庭に朝日を浴びて咲いている  カンゾウ  です。
近所の家と畑の間の土手の間に咲いていた花です。
除草剤散布で一度死にかけていたのをもらってきました。
他にもたくさん咲いていましたが、今は葉っぱも何もなく死滅してしまいました。200葉は、冬は枯れない、幅は10mm20mmくらい、厚い感じです。
花筒長さ40mmくらい。
花の模様は、濃い橙色があります。
ハマカンゾウ(浜萱草)、ニシノハマカンゾウ(西の浜萱草)、ノカンゾウ(野萱草)、トキワカンゾウ(常緑萱草)と咲きますがどの花なんだろうか?
ノカンゾウは葉が冬枯れますから、ノカンゾウとは違うようです。

以上、この花なんだろう?二題の報告でした。
このブログを見られてわかられる方がおられましたら教えてください。
豪華な賞品も何も出ませんが・・・

コメント (10)