にゃんのキッチン

塩分・蛋白質制限も創意工夫があれば関係なし!料理大好き!慢性腎不全と共存する僕の食事日記です(旧・食読日記)。

ピクルスが決め手!のキューバン・サンドイッチ

2011年08月14日 | レシピ:その他

本日のレシピ:キューバン・サンドイッチ

"キューバン・サンドイッチ"はかつてキューバの労働者向けに現地のカフェが提供し、のちにキューバ移民とともにアメリカ南部に伝わったサンドイッチの一種です。
基本はハム、ローストポーク、チーズ、ピクルス、マスタードなどで、これをちょっと重しをかけながら焼きあげます。
アメリカでは”正統派”のキューバ・サンドイッチの作り方については諸説あるのですが、共通しているのは「美味しい!」ということ♪



<作り方>
材料(1人分)
・バゲット:1/4~1/2本
・低塩ハム:2枚
・ローストポーク(なければ豚バラ肉を軽く炒めた物でも):2-3切れ
・グリエール・チーズ(またはエメンタールなど軽めのチーズ):1枚
・ピクルス:1本(親指大のもの)
・マスタード:小匙1
・マヨネーズ:大匙1
・オリーブオイル:少々

1)バゲットは横に半分に割り、オリーブオイルを塗ります。片面にマヨネーズ、もう片方の麺にマスタードを塗っておきます。
2)ハム、ローストポーク、薄切りにしたピクルス、チーズの順にバゲットに乗せ、もう片方のパンで挟みます。
3)サンドイッチをアルミ箔で包み、スキレット(空焼きしてもいいもの)に乗せ、上から別のフライパンなどの重しを乗せて、弱めの火で片面3分ほど焼きあげます。
4)適当に切り分けていただきます♪


7月14日の食卓より

・肉野菜炒め
・もやしのナムル
・冷ややっこ




ぎっくり腰継続中に付き、再び妻ご飯です。
ニラ、もやし、パプリカとひき肉の炒めものは実家でよく作っていたそうで。



この季節は冷ややっこですねー♪



もやしの残りでナムルです。
一人暮らしの頃よく作っていたそうで、なかなかの手際♪


7月16日の食卓より

・ハム野菜サンド




妻が仕事に行っている間、腰をかばいながら作った昼サンドイッチ2連発。
まずはシンプルなハム野菜サンド。

・ハニーマスタード・グリルチーズサンド



そしてこちらはチェダーチーズとハニーマスタードを挟んだグリルチーズサンドです。
たっぷりのバターで焼きあげました。

・鶏のサフランリゾット



少しずつ腰も回復してきて、普通に座ってる分にはなんとか過ごせるので、4日ぶりに晩ご飯を作りました。
あまり動かずに作れるので(笑)
鶏肉はスープ用に茹でたものをリゾットに加え、香ばしく焼き上げたものをトッピングしました。
やっぱり料理できるっていいな♪


7月17日の食卓より

・ポーチドエッグうどん




体力がまだ戻らないので食事もおのずとなるべく手のかからないものになってしまいます。
この日のお昼は讃岐うどんにポーチドエッグと葱をトッピングし、減塩醤油でいただきました。

・豚肉の赤ワイン煮
・かぼちゃのポタージュ
・ジャガイモのサルサベルデ添え




妻が出かけてしまい、相変わらず動けないので家でじっくり料理してました。
こちらは豚の肩ロースを3時間ほど赤ワインとポルト酒で蒸し煮にした一品。



妻のリクエストで作った人参の冷製ポタージュはクミンとカイエンペッパーでほのかに風味づけしています。



茹でた新じゃがに、香菜のペストをたっぷり絡めてみました。
新じゃがのねっとりした食感と切れ味のいいペストの組み合わせがステキ。


7月18日の食卓より

・スクランブルエッグ
・グリーンポテトサラダ




スクランブルエッグに、前の日の新じゃがのペスト和えにマヨネーズを加えて作ったポテトサラダ。
幸せな朝食♪

・フレッシュトマトのスパゲティ




フレッシュトマトをたっぷり使ったパスタです。
軽いけど食べ応え十分。暑い時はこういうのがいいですよね。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


レシピブログのランキングにも参加してますー。


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 冬瓜が優しい♪海老と冬瓜のス... | トップ | 激旨!自家製リコッタチーズ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
三度三度のサンド  (もののはじめのiina)
2019-11-03 09:11:59
サンドイッチを三度三度だされると、飽きてきますがいろんな種類があると大丈夫かもわかりません。

「1℃+1℃+1℃=1」をサンドイッチと読ませます。(^_^;)

コメントを投稿

レシピ:その他」カテゴリの最新記事