イギリス生活 写真でつづる英国

イギリスでの生活を写真を交えながら
2年間お付き合いありがとうございました。一旦ブログを閉じさせていただきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モロッコ旅行記 第7日 魅惑のラビリンス マラケシュ 

2007-02-03 22:59:42 | 旅行
翌朝、ガイドがラビリンスの中を案内してくれる。

P1100635

ここは迷ったが最後、何が何やらわからなくなる。

目的地に向かうまで年末、正月用品を販売している市場を歩く。

P1100649

なんだかとても、なつかしい感じがする。
そうだ、自分の子供のころの年末の市場の雰囲気だ。

P1100650



このマラケシュの市場のすごいのは、その「見た目」にあると思う。
並べ方、色、大げさな配置、この市場自体の融合されたマーケティング能力が高いのだ。


P1100738

それぞれはたいしたことないものをたくさん並べれば、それは本来よりすばらしく見え、そしてそれらを集めると楽しいものになる。パリの高級ブティック街とは対極にある場所だろう。

ここには買わない楽しさもある。

P1100667


質は数で凌駕する。

P1100666


オレンジジュースでも、必要以上にこれでもかとオレンジを並べてやる。
P1100645



この市場の中をあるいているとあっという間に一日が過ぎていく。



P1100706

ちょっとホテルで休憩してまた夜に繰り出すことにした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« モロッコ旅行記 第六日 そ... | トップ | モロッコ旅行記 第7日 魅... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わくわく~! (rubicone)
2007-02-04 23:50:15
何だかわけのわからない「ワクワク感」がふつふつと湧いてきます。色と量とに圧倒されますが、香りもごちゃごちゃになって立ち上っていそうで・・・うっ、楽しそう~!!
◆Rubiconeさん (ASIS2005)
2007-02-06 06:09:32
スペインの反対側の国ですよ~。
スペインからぜひどうぞ。
光のカーテン (Lady E)
2007-02-06 19:16:25
がシャワーみたいに注ぎ込んでいるんだ。ASISさんの写真って、ほんと、いいですね。この黄色いローブをきたおじいさんの写真もすごくいいです。

薄いピンクの壁をバックに、花みたいにぶらさげられたスリッパたち・・・。確かに彼ら、飾り方が上手!

うう、ますます行きたくなってきた~。
◆LadyEさん (ASIS2005)
2007-02-07 03:37:45
なかなかいい写真でしょう。

この黄色い服のおじさんをしばらく観察していたのですが、みんなにお金をもらいながら、歩いて周り、お疲れるとオレンジジューススタンドでジュース飲んでました。w
この光、この色、 (tamayam)
2007-02-12 02:14:34
人物も情景も、みんないいんだわぁ~

とくに5枚目の穀物かスパイスの中に男が
座っている写真は、一番好きです。
いきいきとした生活の力強さが感じられます。
◆Tamayamさん (ASIS2005)
2007-02-13 05:43:30
いいでしょう!この色。

スパイス男はだれがこのディスプレイを考えたのだろうと感激しましたよ。

旅行」カテゴリの最新記事