マイペースおくやまの進化的考察

進化の研究は楽しい!というわけで、日常の研究生活で考えたこと、感動したこと、あるいは思いつきのネタの備忘録です。

またかいな

2008-12-18 19:58:21 | 研究
また不幸の手紙(e-mail)を頂戴しました。

このブログはリジェクトの愚痴を言うために始めたブログではありません。しかし「エディターリジェクト」でGoogle検索をかけていらっしゃった方のご期待に応えて敢えて書きます。

レフェリー1およびエディターのコメント
「この論文はよく書けている、非常に丁寧に行われた研究で、結果も面白い。しかしケーススタディーにすぎず、一般化できない。よってリジェクト。」

再投稿不可なのでもはや反論の余地はないのですが、私の生物学に関する考え方は基本的には以下の通りです。
「(進化)生物学における一般化はケーススタディーの積み重ねのみによって成すことが出来る。実際に生物学におけるマイルストーン研究のほとんどはケーススタディーに過ぎない。一方で他に類を見ないデータを提示したケーススタディーはそれだけで新しい考え方を誘起し、生物学における概念の一般化を促すのではないか。」

これがシロイヌナズナだったら、イネだったらと思いますが、そこはやはり、チャルメルソウだからなのでしょう。

リジェクトニモ負ケズ
東ニ「何の役に立つの?」トイウ人アレバ
タダ面白イコトヲ納得サセ
西ニ「他にもっといい材料があるんじゃないの?」トイウ人アレバ
如何ニ優レタモデル系デアルカヲ納得サセ
稲ニモ白犬薺ニモ負ケヌ
ソウイウ植物ニ
私ハシタイ

コメント (3)

氷漬けのトランスフォーマー

2008-12-07 22:37:22 | 日常
あんまり長い間更新しないと忘れ去られそうなのでちょっとだけ。
種生物学会に参加して参りました。この学会での夜遅くまでの熱いディスカッションは何度参加しても良いものです。また本日のゲノミクスのシンポジウムも大変勉強になり、実りある出張になりました。オーガナイザー及び講演者の皆様、お疲れさまでした。

さて、北上駅に3日間待たせてあった愛車は、冷凍ミカンのようになっていました。映画に倣って急いで凍結を解除して、働いてもらいました。俺様はメガトロンだ!って感じで動いてくれて(窓、ワイパーは凍ったまま動きませんでしたが)、一安心。

北国、半端ではありません。

コメント