マイペースおくやまの進化的考察

進化の研究は楽しい!というわけで、日常の研究生活で考えたこと、感動したこと、あるいは思いつきのネタの備忘録です。

冬は嫌いだが、雪は好き

2010-02-13 19:53:15 | 日常
冬は大嫌いで、はっきり言ってなんかコンディションすら悪くなるので春の到来を今か今かと待ちわびているのですが、雪は好きです(多くの関西人にとって雪は貴重なものなのです)。昨年岩手に1年住んでいたわけですが、まあ昨年は大して降らなかったこともあり、全然懲りてません。

今日気づいたのですが、車のフロントウィンドウ越しに降ってくる雪を見ると、結晶のかたちがよく分かって楽しいです。

明日は『雪ノ下』のチャルメルソウたちの写真でも撮るかなー。
(注・チャルメルソウはユキノシタ科)
コメント   この記事についてブログを書く
« リジェクト故に、人は苦しま... | トップ | えー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事