マイペースおくやまの進化的考察

進化の研究は楽しい!というわけで、日常の研究生活で考えたこと、感動したこと、あるいは思いつきのネタの備忘録です。

なん、、、だと!?

2010-01-23 21:59:47 | 研究
24時間かからずエディターリジェクト!久々に食らいました。

正直これは予想外でした。

イネの仕事だけにやはり材料への愛の差でしょうか、、、。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« モデル生物からの脱却 | トップ | リジェクト故に、人は苦しま... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かじ)
2010-01-24 21:41:26
自然科学は光の速度で反応が来るんやなあ(笑)
12月頭に送った論文まだ反応なし。
24時間以内にエディターから返事が来るなんて聞いたことない。

でも、ショックやなあ。
がんばれ。

ちょうど音速くらいですかねー (おくやま)
2010-01-25 22:14:37
お久しぶり!
個人的には結構いい仕事だと思っていたのに、こんな対応されるとは、、、というのが正直な感想です。
しかし不思議とチャルメルソウの論文ほどには悔しくないんですねー。
ちなみに今回の対応は(早さだけは)素晴らしいと思いますが、ふつうは12月頭に投稿した論文ならまだ返事が無くてもおかしくはないですよー。
Unknown (DEMETER)
2010-02-06 16:39:14
イネの仕事もしていらっしゃるんですね。24時間以内ということはNかS?
博物館にはたまにいくので(植物園の隣のの建物)、一度お話してみたいです。
Gです (おくやま)
2010-02-13 19:52:44
どうもはじめまして。いつも農学への志あふれるブログを楽しみに読ませていただいています。イネの仕事は昨年のポスドク時代の仕事で、NとかSに出せるほどの仕事ではないのですが、それなりにきっちりした仕事だと思っています。レフェリーにすら回らなかったのは前ボスの投稿戦略の失敗、、、ゴホゴホ、何でもありません。こちらこそ是非お話しをうかがいたいので、いつでもいらして下さい。私は植物園の方の建物の3階におります。
G (DEMETER)
2010-03-02 01:08:44
あ、バレバレでしたか。お恥ずかしいです。
Gの論文はまだon lineで見れませんか?検索してみたのですが分かりませんでした。
次の日に返事が来るのは私も体験しましたが、1ヶ月とか掛かってダメだったよりいいかもと最近思います。
今でも土日にたまーにお手伝いに研究棟の方に行くので(学生時代にバイトしていたので)休日になってしまいますが、よろしくおねがいします。生態学の超初心者なので、がっかりされそうですが。。。
いろいろ教えてください
また科博に行くときにご連絡します。よろしくおねがいします。

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事