美容外科医の眼 《世相にメス》 日本と韓国、中国などの美容整形について

東洋経済日報に掲載されている 『 アジアン美容クリニック 院長 鄭憲 』 のコラムです。

高血圧 (内科) 02

2008-03-25 13:39:11 | 医学用語集
高血圧(高血圧症)

動脈に異常に高い圧がかかる状態。
【原因】
体質,加齢,塩分の取りすぎ,肥満,ストレス,性格などの誘因が考えられている。
【症状】
特有な症状はないが,血圧が急に上がると,頭痛,肩こり,耳鳴りなどの症状が感じられることがある。高血圧の人は,血圧が動揺しやすい。ひどくなると動脈硬化をおこす場合もある。
【治療・対策】
生活改善(減塩,肥満解消,飲酒制限,禁煙,運動)を基本に,症状にあわせて薬物療法を行う。また,食事や睡眠,急な寒さなどにも注意が必要。



低血圧症

【原因】
慢性的な感染症、悪性腫瘍、重度の貧血、栄養失調、神経の病気などが原因で低血圧が生じる。体質的に低い場合もある。痩せている人にも多く見られる。
【症状】
起立性低血圧の場合は、起立時にめまいや立ちくらみを感じる。尿の排泄が不順になり、手足の動きが悪くなる。ほかに、疲労感を感じやすい、動悸がするなどがある。
【治療・対策】
一般的療法では、体操、マッサージ、冷水摩擦が比較的効果があるといわれている。痩せている人は、高カロリー、高たんぱく食を摂取することを心がける。効果が表れない場合は、血圧を強制的に上げる薬剤を服用する。

コメント   この記事についてブログを書く
« 高血圧 (内科) 01 | トップ | 血液・血管・リンパの病気 (... »

コメントを投稿

医学用語集」カテゴリの最新記事