北の窓から(芦田っち)

PC関連と私的雑感のブログ。
2015年7月10日、カッコ内に名前を加えました。昔の友だちに気付いてほしくて・・・

ノートPC(4515s)パーティション操作:削除、サイズ拡張&移動

2014-01-19 12:13:34 | PC
(HP)ProBook 4515s のCドライブの空き容量が少なくなってきました。
大容量のドライブに交換したいのですが、価格上昇中で買えません。

なので、新規購入は断念し、現行ドライブで工夫することにしました。
不要パーティションを削除し、その分を他のパーティションに加えようというわけです。

現在(作業前)のドライブ構造はこんな感じ。
容量 128GB の SSD です。
  

プライマリーパーティションは3つ。
システム予約分、Windows 7、Windows 8.1。
それに加え、拡張パーティションが1つ。
拡張パーテョションの中に、ドキュメント用と Linux Mint 用の論理ドライブがあります。

空き容量が不足してきたのは Windows 7 です。
Linux Mint は実用としては使わないので(遊び用途なので)、
このドライブを削除し、拡張パーティションを小さくし、
空いた分を Windows パーティションに加えることにしました。

どのような構成にするか検討した結果、次のように決定。
  

  

作業するにあたって気になったのはマルチブートです。

現在、PC電源投入後は Grub が起動し、
Grub メニューで Windows を起動するか、Linux を起動するか選択。
Windows が選択されたら 7 にするか 8 にするか選択できるようにしています。

Linux 用パーティション(正しくは論理ドライブ)を削除したら、Grub が動かないかも・・・
そうしたら Windows も選択できない/起動できなくなる・・・

そうなったら EasyBCD で何とかしよう・・・
最悪のケースに備えて、SSD 全体のイメージを作っておけばよいだろう・・・

というわけで、最初に行ったのは(Acronis)TrueImage による SSD 全体のイメージ作成です。
イメージの保管先は USB 接続・外付けドライブ。
このドライブも SSD なので、イメージ作成も短時間で終わりました。

さて、いよいよパーティション操作。
1.Windows の「ディスクの管理」で Linux 用パーティションを削除しました。
2.EaseUS Partition Master で、Windows 用パーティションなどを拡張・移動しました。

  # 操作方法は CD ブートして使う GParted と変りありませんが、
    EaseUS Partition Master だと Windows 上で実行できるので手軽です。

  # 2017-05-17 追記:
    
    EaseUS Partition Maser 日本語公式サイトはここをクリックしてください

ここで再起動してみると、想定どおり(?)Windows が起動できなくなっていました。
Windows 7 と Windows 8 の選択画面は現れるのですが、どちらを選択しても起動できません。

デュアルブートできなくても、Windows 7 さえ起動できるようにすれば
そこにインストールしていた EasyBCD が使えます。

で、ユーザーサポート用に作っていた Easy Recovery Essential をCDブートして
ダメになったブート部分を修復しました(自動修復で簡単でした)。

Windows 7 が起動できるようになったので、 EasyBCD を使って改めてブート部分を修正。
(エントリーを追加して、Eドライブ/Windows 8 を指定するだけでした。)

これで、Cドライブから Windows 7 を、Eドライブから Windows 8.1 を選択して起動できるようになりました。
(下の画像はブート部分・修正後)
  

で、作業後のドライブ構造はこうなりました。
  
  計画なら Cドライブは 65.00 GB になるはずでしたが、64.98 GB と微妙に違ってしまいました。(^_^;)

ちょっと大き目のソフトをインストールする予定ですが、当分は空き容量を気にせず 4515s を使うことができます。

# MBR とかパーティション操作は間違えると影響が大きいので、操作手順の画面は載せません。
  また、上述のソフトを使って操作された結果についてオヤヂは責任を負いません。
  有用なツールですが、使用にあたっては own risk、自己責任でお使い下さい。



Acronis True Image 2014 Premium Family Pack
アクロニス




Acronis True Image 2013 Plus
アクロニス




ここをクリックして、北窓舎のサイトにもお立ち寄りください・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« NAS 容量拡張:RAID 5 再構築... | トップ | 偽装ソフト:ブラウザーのポ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お願い (Tei)
2017-05-17 12:12:29
大変お世話になっております。
EaseUSのTeiと申します。

御サイト上で弊社の製品をご紹介頂きありがとうございました。
図図しいお願いだと承知いたしましたが、上記の記事で
言及されたEaseUS Partition Masterに日本語公式ページのリンクの
http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html
挿入いただくことは可能でしょうか。

お忙しい中ご無理申し上げまして誠に恐縮ではございますが、
ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。
お願いへのご返事 (北窓舎のオヤヂ)
2017-05-17 12:18:59
EaseUS の Tei さん、

現時点でも御社の EaseUS Partition Master へのリンクを貼っています。
ただし、私は米国のサイトから同製品を購入いるため、リンク先も米国サイトにしています。
これを日本語のサイトに差し替えてほしい、とのお願いでしょうか?

コメントを投稿

PC」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事