日々の幼稚園

幼稚園の行事報告や、日々の子供たちの様子をお知らせします。

ごあいさつ

2015-04-24 15:31:27 | 日記

芦屋甲陽幼稚園のブログへようこそ。

芦屋甲陽幼稚園では、4月13日に始園式と入園式が執り行われ、2015年度が始まりました。

はじめまして。
この春から園長に就任いたしました後藤浩子です。
大学1年のときに、甲陽幼稚園のある芦屋山手教会に通い始め、約40年がたとうとしています。
大好きな教会の幼稚園で園児のみなさんとかかわらせていただくことは心からのの喜びです。
尚、主任として金田美紀も、今年度から加わりました。
これまでの教職員と力を合わせて、心をこめて、お子様一人お一人の成長のために力を尽くしてまいります。
どうぞよろしくお願いします。

さて、始園式では、すみれぐみ、ゆりぐみのみなさんが、それぞれ進級して、お兄さんお姉さんの顔になっておられました。目をきらきらさせて誇らしげに、とてもうれしい日を迎えて、新年度をスタートさせることができました。
3月の終園式から日がたっていないのに、子どもさんの成長ってなんと早いのでしょう!と目を見張る思いでした。

入園式は、教会の礼拝堂で行われました。すみれぐみ、ゆりぐみ、ももぐみ、合わせて32名の新しいお友だちをお迎えし、厳粛な中にも楽しい式となりました。

輪になったお子さまの後ろでは、礼拝堂いっぱいのお家の方々が見守ってくださいました。

始園式、入園式ともに、出席してくださいました保護者の皆様、心から感謝申し上げます。

雨のスタートとなりました2015年。

こども讃美歌に次の歌があります。

♪ぱらぱらおちる雨よ雨よ ぱらぱらぱらぱらとなぜおちる

 かわいた土をやわらかにして きれいな花をさかすため


お子さまが、神様と人に愛されて成長されますことを心からお祈りしています。

 
                          園長 後藤浩子