日々の幼稚園

幼稚園の行事報告や、日々の子供たちの様子をお知らせします。

音のたまてばこを経験して

2019-03-06 22:56:26 | 日記
「おおきなかぶ」のお話をしたももぐみさん。
音のたまてばこでは、皆を合わせて掘ったかぶを、楽器を使ってスープを作って楽しみました。
お部屋では・・なんと本当のかぶを使って、みんなでスープを作っていただきました。

このかぶでお料理します。


かぶを包丁で小さく切ります。


小さく切ったかぶを、ベーコンと玉ねぎと一緒に、鍋の中にいれて煮込みました。


グツグツを煮込むといい匂いが・・・
できた~!
美味しいスープの出来上がり。


「おいしい、おいしい」と、大喜びで食べたももぐみさんでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆

音のたまてばこが終わってからも、子どもたちはその余韻を楽しんでいました。
「今日は劇はしないの?」
「楽器やりた~い!」
と、こんな声が子どもたちから聞こえてきました。

そんなある日、ゆりぐみの子どもたちが、部屋で合奏をしていました。
すると、ももとすみれの子どもたちが見に来て、小さな音楽会の始まり始まり・・・





”音のたまてばこ”は楽しい経験として、子どもたちの心に残っているようです。
楽しい行事を1つ経験して、ひとまわり大きくなった子どもたちでした。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 音のたまてばこ | トップ | お弁当作り、有難うございま... »