日々の幼稚園

幼稚園の行事報告や、日々の子供たちの様子をお知らせします。

2学期が始まりました

2018-09-05 16:23:08 | 日記
8月25日(土)には前日の台風20号の影響が心配されましたが、とてもよい天気の下、「夕涼み会」が開催されました。



わなげやキラキラすくいなどの楽しいゲーム、カレーやフランクフルト、綿菓子などのおいしい食べ物に加えて、今年の目玉は「シャボン玉ショー」でした。
大きな大きなシャボン玉の中にこともたちがすっぽり入ってしまいます。それにはみんな驚きと歓声が上がります。

そんな楽しい、夏休みが終わり、待ちに待った2学期の幕開けは、またまた、大型台風の襲来でした。

芦屋甲陽幼稚園の子どもたちのご家庭や教師の中にも停電がまだ続いている状況の方もおられます。
この度の台風で被害に追われた方を覚えて、始園式の中でお祈りをしました。




夏休みの間、こどもたちは背が伸びただけではなく、なんだかひとまわりもふたまわりもお兄さんお姉さんになったと感じました。きっと神様がみんなの事を守っていてくださったんだね。

ところで、2学期は1年の中で一番長い学期です。
それだけ楽しいことがいっぱい待っています。年中、年長組はさっそく2学期にどんなことをしたいか話あいました。

「運動会やりたい!」「おじいちゃんおばあちゃんを幼稚園によんで一緒にあそびたい」
「遠足にいきたい」「あれも・・・・・」「これも・・・・・」
やりたいことが次々に出てきます。
その一つ一つを子どもたちと一緒に考えて、準備していきたいと思います。

さて、どんな2学期になるでしょう!ワクワクしてきました。

園長 吉村 優美子



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 夏季保育の一日 | トップ | 梅ジュースを飲みました。 »