日々の幼稚園

幼稚園の行事報告や、日々の子供たちの様子をお知らせします。

全園児 クリスマス祝会

2020-12-18 13:54:59 | 日記

イエス様のお誕生日のクリスマスを

各クラスと保護者の方々とでお祝いをしました。

 

12月10日(木)

ももぐみ(年少)

お心静かに礼拝がはじまりました。

讃美歌♪おほしがひかる

♪ほしのひかったそのばんに

♪ベルをならしましょう 

ハンドベルを鳴らしながらうたったよ。

その後はプレゼント交換

 

一生懸命作ったリース、

 

紙粘土で作ったクッキーをプレゼント

おうちの人からも素敵なプレゼントをもらいました。

 

 

ゆりぐみ(年中)

園長先生のお話の後

ページェント礼拝を守りました。

 

ゆりぐみは

羊飼いと天使になりました。

 

そのあとは

親子プレゼント交換

みんなで拾い集めてきた木の枝に

毛糸をまいて、好きな形に組み立てました。

 

12月11日(金)

すみれぐみ(年長)

林牧師先生のお話の後

ページェント礼拝を守りました。

 

心の優しいマリアのところに

天使ガブリエルがあらわれました。

 

神様のこどもをみもごったマリアは

ヨセフと生まれた町に帰ることなりました。

ベツレヘムの町はどこのお部屋もいっぱいで

泊るところが見つかりません。

やっと見つけた馬小屋で、イエスさまは生まれました。

イエスさまのお誕生を知らせる不思議な赤い星に

導かれ、3人の博士が馬小屋にやってきました。

輝く黄金、高価なにゅうこう、尊き没薬を捧げました。

こうして一番初めのクリスマスは馬小屋の中で静かに守られました。

 

ページェント礼拝のあとは

お母さんたちのmule myure

沢山のサンタさんが勢ぞろい

♪we wish you a merry christmas

トーンチャイムを使って演奏してくれました。

♪赤鼻のトナカイ

楽器を使って合奏をしてくれました。

♪ドラえもん

ノリノリダンスでこどもたちは大喜び。

 

お待ちかねのプレゼント交換

こどもたちからは、布、木工で作ったプレゼントを

お母さんからは、きれいな万華鏡をもらいました。

 

どのクラスもクリスマスの本当の意味を知り

喜びを持って迎えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
« アドベント第4礼拝を守りました | トップ | 燭火礼拝 »