日々の幼稚園

幼稚園の行事報告や、日々の子供たちの様子をお知らせします。

フルーツポンチを作りました。

2019-06-24 14:11:11 | 日記

今回の手作りおやつはフルーツポンチでした。
手を洗い、マスクをつけて、手作りおやつスタートです!


まずはももぐみ
みかんの缶詰をスプーンですくってボールに移していきました。
「そーっと、そーっと」と慎重に取り組んでいる姿がとてもかわいかったです。






続いてゆりぐみ
スプーンを使ってバナナを1口大に切り分けていきました。
「よし!できた!」と声が上がっていました。







最後はすみれぐみ
包丁を使ってリンゴを一口大に切り分けていきました。
とても真剣な表情で切り進めていました。







各クラスでカットしたフルーツが集まりました。
フルーツをコップにいれて、カルピスを注いだらフルーツポンチの完成です!





「おいしいー」「おかわりある?」と笑顔がたくさん見られました。





さつまいもの苗、お野菜が育っています。

2019-06-24 12:36:59 | 日記
幼稚園の東端にある畑。
今年もさつまいもの苗を植えました。

まずは平地の畑から、うねを作りました。作るうねは3本。
うねが何かわからないももぐみさんは、初めは畑の上で土をいじってるだけ・・



「でも、なが~い大きなお山をつくるよ~」との声掛けに、何とか形になってきました。



各クラス一本ずつ、全部で3本のうねを作りました。
そして、黒マルチをかけて、苗植えの準備完了!!
植えるさつまいもの品種は“ベニアズマ” 育てやすく芋が出来やすいそうです。

6月5日に苗を植えました。
まず初めに、苗についての話、植え方を聞きました。
暑い日だったので、植える前に苗は萎れています。大丈夫かな?



植える前に、一人ずつ苗に触ってみました。





この黒マルチの穴に植えるよ~!


植えたらお水をたっぷりとあげましょう。
その様子を、子どもたち熱心に見ていました。



全部で20本の苗を植えました。
初めはなかなか根付かす心配していましたが、週末に恵みの雨がたくさん降って、すっかり苗は元気になりました。
そして、今はこの通り・・・



かみさま、恵みの雨を有難うございます。
実はこの雨で、すみれの子どもたちが育てていたいたお野菜もぐんと成長して、初収穫できましたよ。
早速すみれぐみの子どもたちは、お料理してきゅうりと茄子をいただきました。
自分たちが作った新鮮なお野菜!「美味しかった~!」






登園時に毎日その成長を観察してくれているのは、ももぐみの親子です。
「色があかくなったね。」「おおきくなったね。」など、さまざまな声が聞こえてきます。



ある日、子どものお弁当にかわいいプチトマトが入っていました。
「これ家で収穫したの。」と、嬉しそうに見せてくれます。
お母さんにお話しを聞くと、幼稚園で育っている野菜を見て、家でも苗を植えて収穫出来たそうです。
幼稚園で取り組んでいる事が、ご家庭でも広がってるんだな~と嬉しくなりました。

園庭のお野菜とおいもが、このまますくすく成長していきますように・・・