いのちゃんの

「時間」
それは人生の中で最も価値のあるもの

ヒアリとゾンビ蠅

2017年07月06日 | よもやま話


初上陸は5月?

尼崎・神戸・名古屋に続き大阪港

そして都内でも1匹発見

ざわざわ~

他にもいそうな気配が

スズメバチも嫌だけど

アリさんが、こんなに怖いなんて

極めて強い毒針をお尻に持っていて

人間を含め、様々な動物に攻撃をしかけてくるヤツ

毒性は極めて高い、そして集団で襲ってくる

毎年100人近い人が死亡しているという報告のあるアリで

集団で食い殺しにかかる殺人アリなのだ

海外では、年間8万人以上がアレルギー反応で死んでいるみたいだ

女王アリは一日に100個以上の卵を産む

何万匹もの女王がいたら一体どうなっちゃうわけ?

ハチの毒との共通成分があり、ハチ毒アレルギーを持つ人は特に注意が必要だとか

息子は一度、腕をスズメバチに刺されてポパイになった(古!)

あの腫れ具合の凄さ、目が飛び出るくらいの凄さ

腕パンパンっ!腕だか太ももだかわかんないくらい太くなっちゃって(;´゚д゚`)スゴッ

こっちに来たらどーするよ?って

スズメバチとアリ、両方怖がりはじめてマス

ヒアリの天敵は「ゾンビ蠅」

一瞬でヒアリに針を刺し卵を産み付ける

体内で孵化してヒアリの体液を吸って成長する

成長しながら脳に向かって進み、脳を食べちゃうんだって

で、ヒアリの頭がポロッと折れてTHE・END

。。。。。。。。(- -#)アノネー!

どっちも上陸反対デス(;゚;艸;゚;)








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カズヨさん警報の凄さ | トップ | すっすっす~ »

コメントを投稿

よもやま話」カテゴリの最新記事