麻子の満月日記

「麻子のお仕事」改め、今度は「満月日記」。
ライオンズ、畑、スポーツ、趣味のこと他、あれこれ・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2010年ナックライオンズ中継スタート~ディレクター日記~

2010-04-03 23:48:26 | ナック5
ナック5のライオンズ中継が始まった。
私もディレクターとしてついにデビュー。
なんだかんだで準備も多く、あっという間に開始時間がやってきた。

最初は初日ということもあり音源も多く複雑なので、先輩Oさんが簡単にこなし、私は隣でスコアをつけながら、動きを目で追うだけ。やることが次から次とまあいろいろとすごいなあOさん・・。今までふざけたり、からかったりしてごめんなさい。
複雑な音源とは、今日はナックの開幕戦だったので、レポーター千代ちゃんがキャンプ中に録っておいてくれたコメントをスタメン選手が打席に立つたびに流す・・・という作業。
一通りの流れを先輩たちがこなした後、6回~7回の場面だけディレクターの席に座り、ディレクターやりました。
実際席に座ると、すごい緊張!!スタジオとはまるで違う。
なんだろう、責任の重さかな。全ての流れをきちんと把握してないといけないし、次の次くらいまで考えてないといけないし。
こりゃ大変だ。胃がキリキリ締め付けられた。かるーい吐き気も・・。
今日一番緊張したのは、初めてのCM出し。
CMを出すにはCMボタンを押すのだが、何かと間違えて押すと、大変な放送事故になりかねない。なので普段はボタンの上に透明のカバーをかけ鍵までかけるほど厳重に管理されている。放送中はこの鍵が開けられ、時間に合わせ、ディレクターがミキサーさんと確認しながらボタンを押す。ただボタンを押すだけなのに、もう手は汗でびっしょり。

6回の裏が終了し、さあ初めてのCMボタンのチャンスが。
ミキサーが完全にフェーダーを下げたところでPUSH、のはずが、押しても全くボタンが反応してくれない。出ない、出ない!!どうしよう。
で、やっと気づいたのが、CMボタンにはもう一つ透明のボタンカバーがついていて、これをカパッと開けないとボタンは押せないのだ。
ああこれか、でCMに切り替わった。危なかった・・!
この場面CMにいくのがほ~んのちょっぴり遅れたかな?でもみんな気がつかなかったでしょ(笑えないか)。
交通情報への切り替えは、前もって練習しておいたのが功を奏し、なんとかクリア。
そしてナックの中継の特徴の1つ、「三振」「ヒット」「得点」などのたびに出るステッカー音。この音が登録されている「トリガー」という機械。
このトリガーのボタン押しは、とりあえず今日は満点。あとはこの機械の取り扱いがいまいち。
この機械にいろんなサウンドを取り込めるので、それをこれから覚えていきたい。
あとはもう慣れなんでしょう。

中継は5時で終了。
でも8時近くまで翌日の準備やなんだかんだで、結構時間がかかってしまった。
明日はもう少し落ち着いて、楽しんで仕事をしよう。
明日は勝って「勝利のステッカー音」のボタンを押したい!!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今年のライオンズ中継・・私... | トップ | ししの日サンデーライオンズ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ディレクターデビューおめでとうございました! (あかQ)
2010-04-04 09:46:12
って言うか、
お疲れ様でした。

麻子さんの日記を読んでいると、ディレクターがどれだけ緊張する仕事か伝わってきます。
でも、「ちょっと遅れた」なんて分かりませんでしたよ。
いつものサタデー&サンデーライオンズと同じでした。

今日も頑張ってくださいね。

ところで質問があるんですけど、
ディレクターの仕事って
現場の球場でやるのですか?
それともNackのスタジオでやるのですか?

現場でやるには機材が大変そうだし・・・
スタジオでやるにはトリガーのタイミングが良すぎるし・・・

とにかく凄いです!!!!!
おめでとうございます! (ヤス大好き親子)
2010-04-04 12:04:58
初ディレクター1日目、お疲れ様でした。

吉野さんのブログを読んでいると、
ドキドキ感が伝わってきましたー。
選手と同様に、中継に携わっている人たちの
大変さもよくわかりました。

これからも応援してます。
私も勝利のステッカー音が聴きたいです!!

コメントを投稿

ナック5」カテゴリの最新記事