雨の日も風の日も ららる~♪

気ままな毎日を綴ります。

草間彌生展

2017年05月24日 | 東京行き



六本木の国立新美術館で開催の草間彌生「わが永遠の魂」を見てきました。
展覧会最終日前日とあってチケットに60分、入場に70分、炎天下の中並びました。



並んだ甲斐がありました。
130点が一挙初公開。
色使いが、草間彌生ですね。
彼女のこのテーマの作品は、まだまだ続いています。
まさに生きる証。哲学です。
初期の作品やオブジェはどうも・・・でした。

故黒川紀章設計の美術館の建物もとても斬新で面白い。
大きな吹き抜けに、空中にぽっかり浮かんだようなカフェ。
優しい曲線に鉄骨。目を見張りました。


この日の東京は、30度。
暑かったですね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 似合わせ師 | トップ | ブラウン神父シーズン5 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shirayukihime)
2017-05-30 09:49:59
草間彌生展、そんなに混んでたのね?
私も桜満開の時に、ミュシャとダブルで観てきました。
空いてはいなかったけど、ほとんど並んでなかったよ。

タイミングで変わるのね~@@

初期の作品は今回、初めて観たので、私にとっては新鮮でした。
タイミング (ららる~♪)
2017-05-30 18:11:26
Shirayukihime さん、

2月から開催していたのに、閉幕前の日曜だったからでしょうね。
展覧会は、早目に行くべし。並んだけど見られて良かった💮
若い人が多かったですね。
初期の作品 (ららる~♪)
2017-06-02 10:26:36
Shirayukihime さん、

草間彌生といえば水玉🎵
初期の作品はね、幻聴や幻覚に悩まされていた頃のものだったのでしょうか。死をイメ−ジ? とても暗かったです。オブジェも変わっていましたね。さあ~~っと通り過ぎたので見落としたかもしれません。

コメントを投稿

東京行き」カテゴリの最新記事