ふきの指定席

微妙な変化を見逃すな

また植木を買ってきてしまった
だって我が家と道路をはさんで 隣の隣に大きな園芸店があるんだもん
完無視して通ることなんてできません
土も鉢も底をつき
それらもセット買いである
重くて持てず 
「配達してもらえますか?」
「無理です」
にべもなく断られてしまった
皆さん大物はどうされているのかな…
怖くて聞けなかったけれど
人手も足りていないのだと思う
仕方が無い 父ちゃんに恐るおそる お願いしてみたら
運んでくれると言う
父ちゃんに心の変化がおきているようだ
虫が付くから嫌だと 植物に興味はなく
どちらかと言えば嫌いで
室内に鉢植も何も「生物」を置くのはご法度
これも攻めの余地あり

じゃぁ 猫ちゃんは…
ロシアンブルーならいいとぬかす
はぁ 何十万もする猫ちゃんを 飼える買える訳ないじゃん
父ちゃんはわかっていて言っています 
私の心をもてあそんでいるだけです
それに何よりも私は猫ちゃんは野生児が好き

ワンコちゃんはどう 
私はコギーちゃん一押し 
「足の短い動物はあんただけでいい」とぬかしやがった
なら 柴犬は?
無言
そしてナンタラカンタラならいいと 
聞いたこともない犬種を口に出しましたが
怖くて 聞き返せず
父ちゃんの扱いは かくも難しいのです
でも1歩も2歩も前進しています
近い将来
私の癒しを受け入れてくれている 父ちゃんがいるかもしれません
の会話の後
「車を買い替えたい」とのおちがつきましたけれど 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

読んで頂きありがとうございます ♡♡♡

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「のほほんの記」カテゴリーもっと見る