ふきの指定席

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
そんな人生です maybe…

下衆の後知恵的な 韓国に対する我が想い

2019-07-11 07:24:12 | のほほんの記
マスコミに関わる多くの人が在日とまことしやかに言われています
日本人は知らず知らずのうちに
兵糧攻めにあっているのかもしれません
日本の総人口は減り続け
内外国人の比率は2㌫ 帰化した人も含んでの事だと…
先の朴大統領は 日本に対して5千年の恨みと公言していました
もうこれでは日本は為す術なしです
個人の恨みは永遠でも
独立国家としての体を成すなら 韓国は冷静な大人の国にならなければなりません
私個人としては もうお手上げの国でしたが
今回の日本政府の「対応」に 溜飲を下げた次第です
私世代のおばちゃんは韓ドラに「溺れても」 韓国という国には冷静で
数々の理不尽な行為にも 我慢をして耐えてきました
金持ち喧嘩せずの 上から目線的なです 
嫌味なオバハンですね
日本が韓流になる何年も前 韓国にひとり乗り込んだ猛者の私
そのもっともっと前の 
前朴大統領のお父さんの朴大統領が暗殺されて間もない時も
ひとり乗り込んださ
この時はある韓国青年に岡惚れしてだけれど
そんな私を怒らせるなよ 呆れさせるなよ
日本は お隣の中国よりも ロシアよりも 目の上の瘤北朝鮮よりも
信頼に値する国であると思うよ
大国に媚びを売る姿は 日本も同じであるけれど
国家も人間 時にはいい加減にしろと 正したくもなる
異常モトイ以上!
 
 
 
 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« お酒はぬるめの燗がいい🎶 私... | トップ | 手が届かない世界でもなんか... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (婆)
2019-07-11 22:05:36
55年前韓国青年にほれた一人です。ソウルの町を一人歩いた事もありました。国民性ってどうしよう見ない事かもしれません。過ぎし日を思い出しています。
婆さん (ふき)
2019-07-11 23:45:12
結局その青年とは逢う事なく日本に戻って来てしまいました
若い時は「個」しか意識しませんでしたが
年を重ねれば「日本人」である事の
有難きを思い 
ナショナリズムに翻弄されている自分がいます
「国民性」との言葉に ドキリとし
立ち尽くす自分です 
おはようございます (かっつん)
2019-07-12 08:36:22
僕こそ韓国を批判してしまってますが、日本の態度も常識はずれな対応だったと思います
もっと独立した国として接しなければいけなかったはず
戦後の韓国に対する援護は今考えると不自然です
日本の政治家も韓国に接することで利権があったんでしょう
僕の微々たる納税金はこれから1円も韓国へは渡って欲しくないと思っています
それが両国にとって一番いいことにちがいありません。
かっつんさん (ふき)
2019-07-12 12:21:49
韓国は日本政府の政策が気にいらないからと
日本製品の不買運動をするなら
「フッ化水素」も何も全てその対象にしたらいいのにと
書かれているブロガーさんがいらっしゃいましたが
私も同意見です…
韓国はしみったれた本当に哀れな国だとの思いに至ります
かっつんさん
何度も かっつんさんのブログに コメントを残そうとしたけれど
それぞれの隣国に対して とても辛辣になりそうで
いいね!の乱れ打ちで 思いとどまりました
私にとって平和に生きる事は 一番簡単なことですが
国にとっては 一番難しい事なんですね
私のナショナリズムは正しいのかな
もう わけわからんし
酒を呑むしかないね 

コメントを投稿

のほほんの記」カテゴリの最新記事