ふきの指定席

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
そんな人生です maybe…

「箱根八里の半次郎」やだねったら やだね (^^♪

2022-06-21 04:48:22 | のほほんの記
「氷川きよし」さんて どうなってしまったんだろう
ネットニュースで その外的変化をたまにお見かけするが
それ以上の興味もないので やり過ごしている
でもその時必ず母を思い出してしまうんだよね
もう20年ほど経つだろうか
10年ほど東京で姉と暮らしていた母が
姉共々 故郷に帰る決心をした時
母に何か東京で最後にしてみたい事があるかと聞いたところ
氷川きよしさんのコンサートに行きたいと言ったのだ
奔走するも 当時大人気の氷川きよしさんのチケットは
ファンクラブに入っているかコネでしか入手困難で 
その希望を叶えてあげる事はできなかった

「箱根八里の半次郎」 やだねったら やだね (^^♪

ならばと 母と姉
小田原の地で2年ほど人生の寄り道をした後 
>姉は箱根駅伝が大好きで ふたりの想いが重なっての事 
故郷に帰り 
母はその4年後には黄泉の国に旅立ってしまったが
故郷に帰ってよかったのかな…
ちゃんと聞く事もなかったね
母に無性に逢いたい 😢 







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「ごめんねシロ―」 | トップ | 「心の襞(ひだ)」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

のほほんの記」カテゴリの最新記事