ふきの指定席

せっかちな堅人

大手のスーパーさんですが
レジでの支払い体系がコロコロと変わる
今 社会の状況が コロナ一色で 仕方が無いとはいえ
皆 気が荒い
ご年配の方は その度に戸惑われてしまう
店員さん達が高飛車で イライラした態度で接客をする
気持ちはわからないでもないけれど
毎回目にする光景に切なくなり
このスーパーには 足が遠のいていたのだが
久し振りに行っても 状況は変わっていなかった
弱者に優しくなれないのは 豊かな社会とは言えない

我が家の界隈にも 例の物が届き
その日の内に 
早速コンビニに通帳のコピー他をしに行ったら
先客2名あり 
意図する事同じが 明々白々
何故かお互いに気まずく苦笑い
御上に文句を垂れつつも
貰う物はしっかり貰う
それはそれ これはこれ あれはあれ
とても助かります

当地は
1週間ほど晴れ間無し 雨も降り続き 且つ寒い
もう梅雨入りをした感じがする 梅雨寒気分
夏物に衣替えをしたとたん この様である
寝具だって 綺麗に洗い 干し 完全に夏物仕様
父ちゃん 寒いと寝袋を出して寝ている
羽毛布団を出そうとしたらノーサンキュだと
キャンプ気分に浸りたいだけの父ちゃんでした
私も寒カ~^
毛布洗っちゃったもんね
ソファーで寝ております


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

読んで頂きありがとうございます ♡♡♡

コメント一覧

teriosu231224
ふきさん こんにちは♬
スーパーで小競り合いがあっていますか、こんな時に良くないですね
>店員さん達が高飛車で イライラした態度で接客をする・・・
お客さんが逃げていくでしょうに、店長は知っているのでしょうか?
こんな時だけに気持ちよく買い物したいですね
>弱者に優しくなれないのは 豊かな社会とは言えない・・・
同感です
弱者に知らない内になりました、優しくしてくれないと行きたくなくなりますね
弱者は時間はあります、以前に近いところまで戻ると
時間かけてでも気持ち良く買い物出来る所に行きます
例の者届きましたか、投函ですね。

小動物買う時に身体検査があるんですか?
それにかかって遅れていますか
考えますと、猫ちゃんより長生きするとは分かりませんからね
猫ちゃんを一人ぼっちにさせない対策でしょうか?
ふき
masaさん
以前このスーパーの事は ブログに書いているかもです
新鮮で安いので いつも多くの人で混みあっています
人手も足りていない状況で コロナ騒ぎもあり
働いている方は 気力もいっぱいいっぱいなのだと思います
私が行く時間帯は ご年配の方が多く
完全なるセルフレジのため 操作に戸惑う方が多くいて 
対応する店員さんのイライラはmaxに達しています
明日は我が身です 私もオロオロし 失敗が多いです

申請書は届いたその日に即投函しました
こんな時の行動は素早いです(爆) 

最初は保護猫ちゃんばかり探していましたが
和猫は20年ほどの寿命の為
66歳の私だと子猫ちゃんは保護する事は無理であると言われました
私は猫ちゃんより寿命が短い…((´;ω;`)ウゥゥ
詳しい事は 把握していませんが
全て 猫ちゃん目線の対応なので
それはそれで 納得しています
くりまんじゅう
私の行くスーパーは中高年向けの食料品が多く並ぶ店で 気に入っています。
例えばチーズなどの種類は少ないですが 干物の種類は多く お刺身の棚も広く取っています。

以前はレジで時間のかかるお客が多かったですが 今はカードで支払いますので
そのカードへ入金するのに時間がかかって ついに大声で お姉さ~んと呼ぶ人もいます。
そんな時も従業員は 嫌な顔ひとつせず対応しています。

私は以前ちがう店へ行っていましたが レジで小銭を出すにまごついたとき
レジの姉さんに チョン!と舌打ちされました。以来その店は行きません。
ちょっとしたことですがね お客様に接する職業の人はイラついても決して
舌打ちや嫌な顔をしてはいけません。って反対の立場なら私はするかもです。

もうすぐネコちゃんが来ますか 楽しみですね。家族が増えますね。
うちの老ネコ15歳は 来年の誕生日が迎えられるかな?という感じで
じん臓を患っています。最後まで付き合います。そして今のを見送ったら
もう私の歳では 子ネコをむかえることはできません。
子どもの頃から農家には犬とネコがおり ずっと一緒の生活を
してきましたが
今のネコが最後です。

私ね ふきさんだったかどうか忘れましたが 今夜9時からBSプレミアムで
『ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた』があります。
ずっと以前観た再放送です。以前のこの番組を見逃したという人がいましたが
それが ふきさんだったかどうか忘れました。違ってたらごめんね。
ふき
くりさん
ありがとうございます
それは私です
録画撮りをしないで 今回ちゃんと観ました
坂井さんは 清楚で綺麗なまま逝ってしまいましたね
私よりも 父ちゃんの方が 何倍もZARDのファンかな
ふたりとも 黙ったまま テレビの画面と向き合っていました

半世紀以上も 集合住宅で暮らし
動物を飼う環境ではありませんでした
人生の最終章 猫ちゃんと暮らしたい
猫が苦手な父ちゃんを どうにか説き伏せ 
猫ちゃん探しが始まりました
時代は進んでいたんですね 私の歳も進んでいました
猫ちゃんファーストの決まり事
私の年齢で 子猫ちゃんを飼うなんてことは ことごとく却下されました
いろんな事に嘘はつけず 真っ向勝負
いざとの時は 娘が責任を取るとの 確約を取り付け
今回 成猫ですが 家族になれると思います
まだ成約に至っていないので 何とも言えないのですが
 
コロナ騒ぎで
人々の心は疲弊し
もう限界がきてしまっているのか
すさんだ状態を目の当たりにする事が多くなりました
多くなったと言っても 不要不急の外出はしないので
スーパーのみですが
そのスーパーは コロナに絡み
支払いシステムがコロコロ変わり
年配の方は セルフレジに適応できない方が多いです
そんな先輩たちに対して
レジのおばちゃん達 目も声も「チョン!」しています
それを隠そうともしない
それが 世の中の異常を 物語っているのかもしれません
お店の方達も 大変な状態で働いていらっしゃる事は理解できるのですが…
コロナのヤロウ 早く 終息(収束)するといいですね
「シュウソク」は どちらの意もOKみたい
私は完全に消え去る事を願って 終息を使っています  
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「のほほんの記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事